ブログ名変えました。旧名:パワプロマイライフスレまとめ


    • カテゴリ:
    1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/13(日)23:10:28 ID:GxT
    中田「……」(ブンブン)
    大谷「日本代表の4番なんてかっこいいなーwww憧れちゃいますよww」
    鈴木「ムリムリww翔平には荷が重いよwwwww」
    菊池「俺なんて代表に選ばれたのが奇跡だよwww足引っ張らないようにしないとw」
    松田「俺は4番打ってみたいなーwwwwww」
    山田「松田さんは7番あたりで振り回してるのがお似合いですよ」
    秋山「山田だってヒエヒエじゃないかww偶には俺をホームに返せよww」
    筒香「僕は何故か先頭打者なことが多いんすよねwwwww」
    一同「ワッハッハッハ」
    中田「……」(ブンブン)



    中田「……」(ブンブン)
    小久保「おっ中田!気合い入ってるな!その調子なら今日も4番を任せられそうだ!ハッハッハ」
    中田「……あの監督…俺…」
    小久保「じゃあな!ミーティングに遅れるなよ!?ハッハッハ」


    中田「……グスッ」(ブンブン)

    【大谷「あっww中田さんだwwwwwwちーすww今日も4番っすか?www」】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/07(月)13:41:48 ID:Cxj
    「マグヌス効果……という言葉は知っていますか」
    「マグヌス効果? 何を言っている?」
    ふむ、やはり知らんか。もっともそれは仕方のない話なのかもしれない。
    この案は私が前の世界に居たときから抱いていた新しい理論だ。知らぬのも当然だろう。
    「簡単に言いますと球の回転数が増えるとHOP-UPします。」
    つまり、立っているものからすると、徐々に100km/hに近づいていく車と平均100km/hで走る車なら後者の方が速いということだ。
    こうする事によって投げた球はどんどん加速していく。

    今までは球を投げると空気抵抗により減速していくと考えられていた。
    だが、マグヌス効果の他に位置エネルギー(リリポとミットの高低差)などの加速要素もある。

    その事に気づいたなんJ民達がざわめき始める。
    今までに無かった新しい発想だ当たり前と言えるだろう。
    「なるほど、それらの要素が有機的に絡み合って中村勝のストレートは加速している。ってことか」
    「今までスピードガンが物理法則を無視しているとは思わなかった。まさにその盲点を突いた理論って訳か」

    【なろう作者「マグヌス理論…という言葉は知っていますか?」】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/10/17(月)23:54:39 ID:2Kz
    「僕にはあります。例えくじが外れていても、それを当たりにする力がある」
    「勝算は?」
    「僕の読みどおりに戦局が動いてくれれば、九割ほどで」

     くじが外れていることを確認すると同時に相手よりも早くガッツポーズをする。
     そのまま選手にあいさつをし相手にクジの確認をさせず机まで戻すことにより包囲網を完成させる。

     包囲殲滅陣ほういせんめつじん。
     これが、僕が描いた勝利の絵だった。

     身だしなみを整え、クジを引く準備を整える。
     そして後方で情報収集の担当をしていたスコアラーが、戦況分析の声をあげる。

    「彼我のクジの結果、出ました! 真中軍、外れ。金本軍、およそ当たり!」

    【なろう作家「くじが外れていてもあえてガッツポーズをする」】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/13(日)11:15:46 ID:gNx
    1.二 沖縄ソバはおいしい
    2.中 沖縄の学生は思ったほどバカじゃない
    3.三 プロ市民
    4.捕 ゴキブリが異常にデカイ
    5.一 道路がデコボコしすぎ
    6.遊 暑い
    7.指 HYなどの有名人が地元にちらほらいる
    8左 近所のおじいちゃんおばあちゃんが優しい
    9.右 11月にはさすがに海には入れない

    【沖縄に移住したワイが驚いた事で打線組んだ】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング