1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:06:02 ID:iQB
一日目

彡(゚)(゚)「今日も一日疲れたンゴねぇ…」

彡(゚)(゚)「毎日朝七時から夜九時まで働いて」

彡(゚)(゚)「帰ってもビール飲みながらおんJ見るだけ」

彡(-)(-)「はようオープン戦始まらんかなぁ」

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1454335562/

3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:08:00 ID:iQB
彡(゚)(゚)「今日は月曜日」

彡(゚)(゚)「日曜まで後五日」

彡(-)(-)「はー、せめてなんか癒やしになるもんがあればええんやけどなぁ」プシュ- トットット

彡(゚)(゚)「最近はおんJもおもろないしなぁ。オープン戦始まっても、どうせアニ豚が跋扈しとるんやろなぁ」ゴクッ ゴクッ

彡(-)(-)「っぷぁ゛ーっ」

彡(゚)(゚)「あ゛ぁー この瞬間だけは何もかんも忘れられる」

彡(゚)(゚)「この一杯のために生きとるって感じがするわ」

5: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:09:18 ID:iQB
彡(゚)(゚)「しっかし…この一杯のために生きとるって、よう聞くけど変な言い回しやな」

彡(゚)(゚)「まあ、長らく酒とやきう以外なーんも趣味がない訳やし」

彡(゚)(゚)「やきうの無い今は、確かにこの一杯のために生きとるようなもんか」

彡(-)(-)「…それにしたって、寂しい人生やなぁ」

7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:11:15 ID:iQB
彡(゚)(゚)「…せや!なんか趣味を作ればええんや」

彡(゚)(゚)「今すぐできて、金の掛からん方法で、尚且つ続けられるもんがええな」

彡(゚)(゚)「…我ながらむちゃくちゃ言うとるなぁ」

彡(-)(-)「なんか無いもんやろか…」

彡(゚)(゚)「…せや、目の前に便所の落書きがあるやん。これでええ」

10: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:14:12 ID:iQB
彡(゚)(゚)「どうせ豚舎みたいなもんなんや。ちょっとくらい間借りしてもヘーキやろ(適当)」

彡(゚)(゚)「問題は何を書くかやな…糞スレ立てんのも一辺倒過ぎてつまらんしな…」

彡(゚)(゚)「せや、日記とかどうやろ」

彡(゚)(゚)「内容は…今日あったこと、思ったことを書いていく感じでええかな」

彡(゚)(゚)「これなら無理なく、カネがかからへん」

彡(゚)(゚)「問題はワイが筆不精で三日坊主なことやけど…」

彡(^)(^)「まあ、なるようになるわな!」

11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:16:57 ID:iQB
彡(゚)(゚)「…おっと、つい声が大きくなってもうた」

彡(゚)(゚)「いかんな。年取ると、つい独り言が多くなる」

彡(-)(-)「さて、今日は何があったかいな…」

13: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:19:15 ID:iQB
------------------------------------------------------------------------------------

( ・`ω・´)「やきう君。この書類、随分と誤字が多いじゃないか」

彡(゚)(゚)「あっ…はい、すんまへん…」

( ・`ω・´)「大卒で漢字の書き間違いなんて恥ずかしくないのかね」

彡(゚)(゚)「すんません…大学ではずっとPCでリポ書いてたもんで…」

( ・`ω・´)「言い訳はいい。君ももう入社してから一年近くになるんだから、しっかりしてもらわないと」

( ・`ω・´)「新入社員にまで後ろ指を指されたくないだろう?」

彡(゚)(゚)「はい…以後気をつけますんで…」

------------------------------------------------------------------------------------

14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:22:28 ID:iQB

彡(-)(-)「ああ、せや。そんなんあったなぁ」

彡(゚)(゚)「あんのクソ上司…ワイのこと目の敵にしおって!」

彡(゚)(゚)「聞けばワイと年は変わらんらしいやん。底辺高卒のくせにえばりちらしおって」

彡(゚)(゚)「大卒に僻むとか上に立つもんの風上にも置けんやつやで!」

彡(`)(´)「ワイが追い抜いた暁には、精一杯かわいがってやるからな。覚えとれよ!」

15: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:23:21 ID:f27
いいゾ~

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:26:18 ID:iQB
彡(゚)(゚)「………」

彡(゚)(゚)「アカン、こらアカン。初っ端から愚痴とかアカンで」

彡(゚)(゚)「なんか楽しかったこと、良かったこと、面白かったこと・・・」

彡(゚)(゚)「なんかあったはずや・・・!」

18: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:28:59 ID:iQB
------------------------------------------------------------------------------------

彡()()「今日もサビ残で九時帰りや…」

彡()()「ワイ、早出のはずなんやけどなぁ…」

<マイドー!

彡(゚)(゚)「ふぁっ!?」

<キョウモイチニチオツカレサン!

彡(゚)(゚)「ああ、なんや。自販機か」

彡(゚)(゚)「…今日も1日疲れたなぁ。なんか甘いもんでも買うか」

19: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:29:39 ID:sxO
覗いとるよ

20: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:31:14 ID:iQB
彡(゚)(゚)「メロンソーダ…これでええやろ」

<ピッ,ピピピピピピピ...

彡(゚)(゚)「ああ、せやな。この自販機はルーレットついとるんやったな」

彡(-)(-)「ちっさい頃は当たらんか、当たってくれと自販機の前で願ったもんやなぁ…」

<アタリー

彡(-)(-)「我ながらみみっちぃ願いやで。もっと別に願うもんとかあったと思うんやけどなぁ」

彡(-)(-)「そういや、昔一回当たったことあったなぁ。確か小2んときやったか…?」

彡(-)(-)「あんときもメロンソーダ買うたんやったっけなぁ。で、当たりはどうしたんやったっけ…」

22: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:34:03 ID:iQB
彡(゚)(-)「…ん?ちょっとまって、当たっとるやん!」

彡(゚)(゚)「ええっと…えっと、はよ押さな!今こそ捕鯨流選択術、一番高いモンを優先──全部百円やん!!」

<オオキニー、マタアシタナー

彡(゚)(゚)「あっ…」

------------------------------------------------------------------------------------

24: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:36:50 ID:iQB

彡()()「…」

彡()()「ロクなことないやん…ほんま、ほんまツイとらんで…」

彡()()「…アカン、今日はこの辺にしとこ」

彡()()「もう日付回るしな…明日も五時起きや…頑張ろ…頑張らな…」

彡()()「お休みやで、ワイの日記帳。また明日書きに来るからな」

29: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:42:27 ID:sxO
>>24
ゆっくり休んでクレメンス

32: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)21:57:10 ID:xxQ
もし実話だとしたらイッチはまた書き込みに来るんやろか
23時に注目やな

34: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:01:16 ID:Rm4
二日目

彡()()「おお・・・もう・・・」

彡()()「財布の中すっからかんや…明日の昼までおろせへん…。」

彡#(`)(´)「何が『親睦を深めよう』や!何が『酒を酌み交わしてお互いの事をもっと知るべきだ』や!」

彡#(`)(´)「クソみたいな説教こぼすためだけに、ワイを突き合わせおって!」

彡#(`)(´)「上司やからって何でも許されると思うなや!」

35: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:03:52 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「…あー、一通り叫んですっきりしたわ。」

彡(-)(-)「虎の子の諭吉、痛かったなぁ…」

彡(゚)(゚)「結局、残ったのは二百円。帰りにおビール様を買う金もなし。」

彡(゚)(゚)「口寂しさにメロンソーダを買ったはええものの…はぁ。」

彡(-)(-)「こんなもんで満足できたら、苦労せんわなぁ…。」

36: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:07:28 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「今日は火曜日」

彡(゚)(゚)「日曜日まで後四日」

彡(゚)(゚)「…よう、月曜日が辛いとかって聞くけど、ワイからしたら火曜のが断然辛いと思うわ」

彡(゚)(゚)「月曜は週初めで活力がある、水曜は週半ばで区切りがつく」

彡(゚)(゚)「木曜、金曜は、早めに帰れる土曜日や、天下の休日日曜日が近づいてることを実感でける」

彡(゚)(゚)「…其れに比べて火曜日は、なーんもない。やるきもでない。気力も尽きとる。」

37: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:09:31 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「今日は火曜日」

彡(゚)(゚)「日曜日まで後四日」

彡(゚)(゚)「…よう、月曜日が辛いとかって聞くけど、ワイからしたら火曜のが断然辛いと思うわ」

彡(゚)(゚)「月曜は週初めで活力がある、水曜は週半ばで区切りがつく」

彡(゚)(゚)「木曜、金曜は、早めに帰れる土曜日や、天下の休日日曜日が近づいてることを実感でける」

彡(゚)(゚)「…其れに比べて火曜日は、なーんもない。やるきもでない。気力も尽きとる。」

38: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:09:43 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「…はぁ。愚痴っててもしゃーない。さっさと寝よ…。」パチッ

彡(゚)(-)「お休みやでー」

彡(-)(-)「………。」

彡(-)(-)「………。」

彡(゚)(゚)「寝てどうするんや!」

39: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:10:28 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「アカン、忘れるところやった。昨日から日記つけとったんやな。」

彡(-)(-)「今日のこと、今日のこと…」

彡;(-)(-)「ああ、今日もええこと思い出せへんなぁ…」

彡;(-)(-)「まあ、しゃーない。継続することが大事や。とりあえず書いてこ。」

40: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:12:11 ID:Rm4
------------------------------------------------------------------------------------

( ・`ω・´)「…で、だからだね。…おい、聞いてるかい?やきう君。」

彡(゚)(゚)「え、ええ…まあ…。」

( ・`ω・´)「なら復唱してみたまえ。」

彡(゚)(゚)「…ええと、その…ベイスターズが来年優勝するためにはどうしたらええかでしたっけ」

( ・`ω・´)「………。」

彡(゚)(゚)「………。」

42: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:14:50 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「………すんません、聞いとりませんでした。」

( ・`ω・´)「君のそういうところだよ。人の話を真面目に聞かない。仕事はできない。漢字を間違える。」

( ・`ω・´)「上司にたてつく。まともに伝達も出来ない。すぐ転ぶ。便所掃除すら下手。」

( ・`ω・´)「貯金もない。役立たずの癖に一丁前に格好だけはつける。顔が侮辱行為。」

彡(゚)(゚)「(話を聞かない以外言いがかりやん…?あれ、ほんまに言いがかりなんやったっけ?)」

( ・`ω・´)「…それと。」

( ・`ω・´)「聞いたよ。またおんちゃんにセクハラまがいのことをしたんだってな。彼女、泣いてたぞ」

43: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:17:21 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「そ、そんなこと・・・ワイはただ」

( ・`ω・´)「君も社会人だろう?言い訳なんてみっともない。先ず何をするべきか、わかるな?」

彡(゚)(゚)「……すんません。」

( ・`ω・´)「もっと心を込めて」

彡(゚)(゚)「…おんにセクハラまがいの行為をして申し訳ございません。」

( ・`ω・´)「違うだろう。誠心誠意心をこめて謝るときはどうするんだ?」

彡()()「………。」

44: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:19:26 ID:Rm4
スクッ ガタガタッ

彡()()「……本当に、申し訳ございませんでした。」ドゲザー

( ・`ω・´)「結構。…だが」

( ・`ω・´)「私に謝ってどうするんだ。明日、朝イチで彼女にしなさい。」

彡(゚)(゚)「…はい。」

<ネエ、ナニアノヒト…
 <ヤメナサイヨ、ユビサスノ キットヨッテルンデショ
  <デモ・・・

45: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:20:21 ID:8r1
日記を覗くとき、日記を覗くのだ

46: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:20:36 ID:Rm4
彡()()「(周囲からの視線が痛いンゴ…)」

彡()()「(ワイがセクハラ云々の前に、これこそパワハラやん…労基に訴えたろうか…)」

( ・`ω・´)「それと。三度目はないからな。次は、然るべき処置が下ること、心に留めなさい」

彡()()「・・・ハイ。」

47: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:23:11 ID:Rm4
彡()()「(っていうかワイ、セクハラなんかしとらんし)」

彡()()「(そもそも、山積みの書類仕事終わらせてたワイが受付嬢のおんにセクハラ出来るわけないやんか)」

( ・`ω・´)「それじゃ、明日も早いからそろそろお開きにするぞ。」

彡()()「(自分のお気に入りやからって、一から十まで盲信しおって…)」

彡()()「そもそも前んときも冤罪やって何度も訴えてるやんけ!…って、あれ?」

彡(゚)(゚)「部長おらんやん!何処行きおったんや…」

49: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:24:07 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「あ、おーい、そこの店員さん。ワイの向かいに居た人しらんか?」

(;*^◯^*)「えっ、その…」 

彡(゚)(゚)「ん?なんかあったんか?」

(●▲●)「お客様。お連れのお客様は先程帰られましたよ。」

彡(゚)(゚)「…はぁ、またか。どうせ会計もしとらんのやろ?」

(●▲●)「申し訳ございません。お連れのお客様から、『連れに支払いを任せてある』との言葉を頂いておりますので。」

彡(゚)(゚)「しゃーないなぁ…。すまんな、店長。いっつも迷惑かけてもうて。」

50: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:26:36 ID:Rm4
(●▲●)「それでは、お会計9800円です。」

彡(゚)(゚)「こらまた随分いったなぁ…そんな飲み食いしとんのか。」

彡(゚)(゚)「まあ、いつものことやけどな。ほい。」

(●▲●)「一万円お預かり致します。こちらがお釣りになります。どうもありがとう御座いました。」

彡(゚)(゚)「おう、また贔屓にさせてもらうで」

(●▲●)「………。」

------------------------------------------------------------------------------------

51: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:28:16 ID:Rm4
彡()()「…アカン。」

彡()()「ほんま、胸糞やわ。部下をいびって、あまつさえ部下にたかるとかクズ中のクズもええとこやん!」

彡()()「ああもう!ああもう!クソが!クソッタレ!あああああああああああああああッ!!!」

<ウルセーゾテメー、ナンジダトオモッテルンダ!

彡(゚)(゚)「あっ」

彡;(゚)(゚)「すいません、すいません…。」

<ッタク…

52: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:30:20 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「…気分が削がれたわ」

彡(゚)(゚)「メロンソーダ…飲む気も起きひんなぁ。」

彡(゚)(゚)「そもそもワイ、別にコレ好きでもないしな」

彡(゚)(゚)「なんで買ったんやろ…」

彡(゚)(゚)「………冷蔵庫にしまっとこ」

53: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:32:36 ID:Rm4
<タンッ、タンッ...
  <ピンポーン

彡()()「ファッ!?だ、誰や!?」

彡()()「あ、あ、あ、あ…」

彡()()「ワイやない、ワイやない…違うんや…ワイとちゃう…」

<マタカギアイテル…
 <オニイチャン、ハイルヨ?

彡()()「違う!違う!違うんや!ワイはやっとらん!ワイやない、ワイは…ワイはァ!」

55: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:35:45 ID:Rm4
(´・ω・`)「お邪魔します。…やきうのお兄ちゃん、また鍵開きっぱなしだったよ?」

彡()()「やめて…やめてクレメンス…ワイやないんです…ワイは盗んでない…」

(´・ω・`)「………。」

(´-ω-`)「そうだね、お兄ちゃんは盗んでないよね。大丈夫、だから落ち着いて。」

彡()()「あ、あぁ…。」

(´-ω-`)「お兄ちゃんはなんにも悪くないよ。僕が保証する。だから、まず一緒に深呼吸しよう?」

56: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:37:38 ID:Rm4
彡()()「ひっ、あぐっ…はっ…スゥーッ…ハァーッ…ゴホッ、ゲホッ、オエェ…」

彡()()「ハァーッ、ハァーッ、フゥーッ…」

(´・ω-`)「…落ち着いた?」

彡(゚)(゚)「おお…すまんな…って、何で原ちゃんがおるねん!」

(´・ω・`)「久しぶり。つい、さっき来たんだよ。まったくもう、鍵も開きっぱなしで不用心なんだから」

57: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:39:11 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「ほんまか、いかんなぁ…。物忘れが酷うなってきとる」

彡(゚)(゚)「しかし、久しぶりってなんやねん。さっきまで会社で顔を合わせとったやん!」

(´-ω-`)「………。」

(´・ω・`)「もしかしたらそれも忘れてるんじゃないかと思ってね。冗句だよ、冗句。てへ」

彡(^)(^)「流石に仕事のことを忘れるわけ無いやろ!そうなったらもう、アルツハイマーとかやん」

(´・ω・`)「そうだよね。」

58: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:40:31 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「しっかし、原ちゃんもめんこくなったもんやなぁ」

彡(゚)(゚)「ちょっと前まで女子大出たてで、スーツに着られとるペーペーやったのに」

彡(゚)(゚)「そろそろ入社して一月やったっけ。」

(´・ω・`)「それくらいになるかなぁ。」

彡(^)(^)「いやー、随分とめんこくなったもんやなぁ」

彡(゚)(゚)「ワイの後ろをテコテコ付いてきとった頃が懐かしいで」

(´・ω・`)「おじん臭いよ、お兄ちゃん。」

59: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:41:29 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「ま、ま、ええやん。こうやって話すんも久々なんやし」

彡(゚)(゚)「しっかしまあ…15年は前やったか」

彡(゚)(゚)「こーんな形で再会するんやから。人生判らんもんやなぁ」

(´・ω・`)「そうだねぇ…。」

彡(゚)(゚)「あの頃は鼻垂れガキやったのに、こんなになるなんてなぁ…生命の神秘ってやつやな!」

(´・ω・`)「ひどいなぁ、もう。僕だっていつまでも子供じゃないんだよ?」

60: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:42:41 ID:Rm4
彡(^)(^)「ワハハ、冗句じゃ冗句。さっきのお返しやで。」

彡(゚)(゚)「あ、せやせや。お前の好きなメロンソーダがあるんやった。」

彡(゚)(゚)「口寂しさに買うたんやけど、ああいうダダ甘いのはあんまり好みや無いんでな。」

(´・ω・`)「いつも言ってるけど、僕が好きなのはキウリであってメロンじゃないんだけど…」

彡(゚)(゚)「きうりもメロンも緑色やし、おんなじウリ科なんや。似たようなもんやろ」

62: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:44:03 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「ま、余らせるのも勿体無い。冷蔵庫に入っとるから、貰ってってくれや」

(´・ω・`)「…うん、わかったよ。」ガチャ

(´・ω・`)「………。」

(´・ω・`)「…じゃ、一本だけ貰うね。」

彡(^)(^)「お礼は百倍返しでええでー」

(´・ω・`)「ええ…(困惑)」

63: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:45:00 ID:Rm4
(´・ω・`)「お兄ちゃん、明日も仕事?」

彡(゚)(゚)「なんやその質問、仕事に決まっとるやろ」

彡(゚)(゚)「っていうか原ちゃんも仕事やろうに…」

彡(゚)(゚)「はっはーん、さてはまた、クソ漏らしおんにいびられたな?」

彡(゚)(゚)「そんでもって行きたくないんやろ」

64: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:46:13 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「しゃーない、ワイがまた一肌脱いだろ!」

(´・ω・`)「いや、いいよいいよ。大丈夫。」

彡(゚)(゚)「ほうけ?ほんならええけど」

彡(゚)(゚)「あんまり我慢するんやないで?お前、直ぐ抱え込むからなぁ」

(´・ω・`)「…うん。」

(´・ω・`)「お兄ちゃんも、我慢しないでね。」

65: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:47:23 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「ワイは風の向くまま気の向くままに生きとるからヘーキヘーキ」

彡(゚)(゚)「適当にやってても今まで何とかなってたんやし大丈夫や」

(´・ω・`)「…そっか。」

彡(゚)(゚)「あ、せや。最近、日記つけ始めたんや。日記。」

(´・ω・`)「今度はどんなの?」

67: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:49:02 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「今度?ああ、そういやガキの頃付けとったなぁ…」

彡(゚)(゚)「しっかし、よう覚えとるなぁ そんな子供の頃の事覚えとるなんて。」

彡(゚)(゚)「まあ そんなことは、どうでもええねん。」

彡(゚)(゚)「三日坊主のワイでも出来るように、今回はコレにしてみたんや!」

(´・ω・`)「…ええと…これって、掲示板?」

68: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:50:45 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「おんJいうてな。まあ、なんというか、ゴミ溜めみたいなもんなんやけど」

彡(゚)(゚)「やきう好きとアホやらかす奴とが集まる、巣窟みたいなもんやねん。」

彡(゚)(゚)「しかも毎日ぐだぐだと見るから忘れへん。うってつけやろ?」

(´・ω・`)「ふーん…でも、誰でも見られるんでしょ?なら会社の人たちに見られるんじゃない?」

70: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:52:01 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「その辺は心配あらへん。」

彡(゚)(゚)「ここやったら流れも早いし、クソ真弓を筆頭とした会社のタコ共も見とる心配は少ない」

彡(゚)(゚)「それに…」

(´・ω・`)「それに?」

彡(゚)(゚)「PVも0やし、現在閲覧人数も0。書き込みも0。」

彡(゚)(゚)「こんなチラ裏日記帳、だーれも見るきせーへんってことや」

(´・ω・`)「………そうだね。」

71: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:53:26 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「おっと、もう0時前やん。」

彡(゚)(゚)「明日も五時起きや そろそろ寝るからお開きにしようや。」

(´・ω・`)「うん、じゃあまた三日後に来るね。」

彡(^)(^)「おいおい、それじゃまるで通い妻やんけ!」

(´・ω・`)「ふふ、ちょっと言ってみただけ。」

彡(^)(^)「全く、突拍子もないところは変わっとらんなぁ」

72: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:54:25 ID:Rm4
(´・ω・`)「いつものは机の上においておくからね。あ、戸締まりや火元はちゃんとしてよ?」

彡(゚)(゚)「ヘーキヘーキ、それくらいは言われんでも出来るわ!」

(´・ω・`)「じゃ、またね。」

彡(゚)(゚)「またね やのうて「また明日」やろうに」

(´・ω・`)「おっと、そうだったね。じゃ、また明日。」

彡(^)(^)「おう、また明日な!」

74: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:57:59 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「………はぁ。」

彡(゚)(゚)「しっかし、久しぶりの来客やったなぁ」

彡(-)(-)「前に誰か来たんって、何時やったっけなぁ……」

彡;(-)(-)「………。」

彡;(-)(-)「………アカン。もやがかかったかのように思い出せへん。」

彡;(゚)(-)「なんか頭も痛うなってきおった…ああもう、思考力が低下しとるなぁ」

75: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)23:59:58 ID:Rm4
彡(゚)(゚)「しゃーない。今日はこれくらいにして寝るか。」

彡(゚)(゚)「今のことだけ日記に書いて…」

彡(゚)(゚)「…うん 長くなったけどまあこんなもんでええやろ。」

彡(゚)(゚)「お休みやで ワイの日記帳 また明日書きに来るからな」

81: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:08:45 ID:1Nv
三日目

彡()()「ほげっ…今日も疲れたンゴ…」

彡()()「ただでさえデスクワーク多いのにその上後輩の育成なんて…こんなん死ぬに決まってるやん!」

彡(゚)(゚)「でも」

彡(゚)(゚)「まあ」

彡(゚)(゚)「ある意味ええ思いさせてもろたといえるんかもなぁ」

83: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:13:04 ID:1Nv
---------------------------------------------------------------------------------
彡(゚)(゚)「おはようさんでーす」

( ・`ω・´)「おう、おはよう。今日も元気だな」

彡(゚)(゚)「今日も1日よろしくオナシャス!」

( ・`ω・´)「あ、そうだ(唐突)。やきう君に言わなければならないことがあるんだ。」

彡(゚)(゚)「言わなければならないことですか」

84: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:16:51 ID:1Nv
( ・`ω・´)「ああ。一昨日より正式入社が決まった新入社員については知ってるね?」

彡(゚)(゚)「ええそらもう」

彡(゚)(゚)「しっかしワイが入ってからもう一年ですか時が経つのはずいぶん早いもんですなぁ」

( ・`ω・´)「ああ、君ももう一年か。そう考えると、顔つきも、一回り凛々しくなったように見えるな」

彡(^)(^)「やめてくださいよワイそんなこと言われたら調子にのりまっせ」

( ・`ω・´)「これから忙しくなるからな。」

( ・`ω・´)「おだてるだけで、うちの次期エースがやる気になってくれるなら儲け物だよ。」

85: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:21:15 ID:1Nv
( ・`ω・´)「おっと、話がそれたね。」

( ・`ω・´)「例の新入社員に関してなんだが、一人ウチに仮配属になってね。」

( ・`ω・´)「悪いんだが、やきう君。君に任せてもいいかな。」

彡(゚)(゚)「ほうほうワイに…ってワイにそんな大層なこと出来るわけ無いですやん!」

彡(゚)(゚)「そもそもワイまだペーペーの新人に毛が生えた程度でっせ!」

彡(゚)(゚)「そう言うのは先輩方や真弓部長のほうが適任やと思いますよ。」

86: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:24:11 ID:1Nv
( ・`ω・´)「まあまあ、そうは言うがね、やきう君。」

( ・`ω・´)「君もそろそろステップアップの時だよ。」

彡(゚)(゚)「はぁ・・・」

( ・`ω・´)「君も出世には興味があるだろう?」

( ・`ω・´)「今のうちからでも、任されると言う事を経験したほうが、有利だと思うがね。」

彡(゚)(゚)「そこまで部長が推してくれはるんでしたら…」

87: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:28:27 ID:1Nv
彡(^)(^)「わかりましたワイに任せて下さい!新人をキッチリ一人前に仕上げてみせますわ!」

( ・`ω・´)「よく言った。それでこそうちの次期エースだ!」

( ・`ω・´)「さて、と。」ガチャッ

( ・`ω・´)「原住民君、入ってきてくれ。」

彡(゚)(゚)「…原住民?どっかで聞いた名前やなぁ」

88: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:31:28 ID:1Nv
<ガチャッ キィ...

(    )「ほ、本日より配属になりました、原住民と申します。あの、よ、よろし…く…?」

(    )「あれ?もしかして、やきうのお兄ちゃん…?」

彡(゚)(゚)「…?なんかその呼ばれ方どっかで聞いたことが…」

(´・ω・`)「やっぱり!お兄ちゃん、やきうのお兄ちゃんだよね!」

彡(゚)(゚)「………その幼い声そのどことなく残った風貌!もしかして原ちゃんか!」

89: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:34:33 ID:1Nv
彡(^)(^)「ひっさしぶりやなぁ!小学校以来やったっけな確かワイが転校する前やから小二の時以来か」

(´・ω・`)「ひさしぶりだね、お兄ちゃん!」

(´・ω・`)「まさかお兄ちゃんと一緒の職場だとは思わなかったよ!」

彡(^)(^)「ワイもまさか原ちゃんが新入社員やとは思わなんだわ!」

彡(゚)(゚)「しっかし大きゅうなったなぁ今年で22やっけか」

90: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:39:59 ID:1Nv
( ・`ω・´)「あー…ゴホン。」

( ・`ω・´)「知り合いかね?二人共。」

彡;(゚)(゚)「あっ…すんません、昔々の友人やったもんで、つい…」

(´・ω・`)「すっ、すみません!」

( ・`ω・´)「いや、いいさ、いいとも。君たちにも積もる話というものがあるだろうしな。」

( ・`ω・´)「だけど、その前に引き継ぎだけ済ませるぞ。その後ならまあ、多めに見るさ」

91: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:42:48 ID:1Nv
彡(゚)(゚)「はいすいませんお気遣い有難うございます!」

( ・`ω・´)「原住民君。君には暫くの間、やきう君の下に着いて事務仕事のイロハを覚えてもらう。」

( ・`ω・´)「MOSはある程度使えるね?」

(´・ω・`)「はい!あ、でも短大で習った程度ですが…」

( ・`ω・´)「はは、そう縮こまることはない。其処まで専門分野は要求するつもりはないからな」

92: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:46:01 ID:1Nv
( ・`ω・´)「それに、君にはうちの次期エースが付いている。」

( ・`ω・´)「何かわからないことがあれば、遠慮無くやきう君に聞き給え。」

(´・ω・`)「は、はい!」

( ・`ω・´)「それと、やきう君。」

彡(゚)(゚)「はい」

93: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:49:04 ID:1Nv
( ・`ω・´)「君の午前中の仕事は、新人との懇談に変更だ。」

彡(゚)(゚)「かまへんのですか部長?」

( ・`ω・´)「ああ、いいさいいさ。それくらいどうってことはない。」

彡(゚)(゚)「しかし今日も結構仕事が回ってきとったような…」

( ・`ω・´)「構わない、と言っているだろう。それに…」

( ・`ω・´)「君が午後からいつもの2倍頑張ればいいだけだからな(ニッコリ)」

彡()()「ア・・・ハイ・・・」

94: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:51:02 ID:1Nv
( ・`ω・´)「では、後は任せたよ。」

彡()()「ハイ」

彡()()コレアカンヤツヤ・・・ゼッタイアカンヤツヤ・・・

(´・ω・`)「………お兄ちゃん?」

彡()(゚)「ッハアカンアカン思わず意識が飛びかけとったわ」

96: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:53:16 ID:1Nv
(´・ω・`)「大丈夫?お兄ちゃん…僕のせいで、ごめんね。」

彡(゚)(゚)「ええんやええんやお前のせいやない」

(´・ω・`)「そう・・・?でも、ムリしないでね。」

彡(゚)(゚)「ヘーキヘーキワイのタフさは知っとるやろ?」

(´・ω・`)「それならいいんだけど。」

97: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:55:57 ID:1Nv
(´・ω・`)「…話は変わるんだけどさ。

彡(゚)(゚)「うん?」

(´・ω・`)「やっぱり、お兄ちゃんはすごいね。」

彡(゚)(゚)「なんやいきなり変に褒めおってワイをおだてても何も出ぇへんぞ」

(´・ω・`)「そんなんじゃないよ。上司の人にあんなに期待されてるなんて、すごいよ。」

98: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)23:58:17 ID:1Nv
彡(゚)(゚)「あんなん世辞や世辞ワイをおだててこき使おうって算段に決まっとるやん」

(´・ω・`)「そうかなぁ…?」

彡(^)(^)「まあそれに直ぐ乗るんがワイなんやけどな」

(´・ω・`)「ふふ、お兄ちゃんらしいや」

(´・ω・`)「ところで、■■■■■■────────

100: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:00:02 ID:EOF
//////////////////////////////////////////////////////////

101: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:01:15 ID:UGo
なに照れとんねん

102: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:04:32 ID:EOF
*「─文。──人、────は、──能力の欠如─して、無罪───」

彡(゚)(゚)(…ん?)

*「───民被告の受けた──的────は、当人の────を著しく─し」

*「─件発生の一─となったことは────である。」

彡(゚)(゚)(…どこやこれ?なんやここ?)

104: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:06:57 ID:IB0
期待

105: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:11:52 ID:EOF
*「──う民被告は─来、被害者──て──れるべきであった────。」

彡(゚)(゚)(ワイさっきまで原ちゃんと談笑してたはず)

*「また、─護人が──した正当────いても、被害者である───との口論の末のものであり」

*「証言こそ──ものの、現場の状態から────が首を──ようとしたことが発端であると─────。」

彡(゚)(゚)(なんやこれ…なんやこれ…なんかのドッキリか?)

106: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:14:44 ID:EOF
彡(゚)(゚)(ワイがなにをしたっていうんや…ワイはなんもやっとらん…ワイは…ワイは…)

*「尚、承認であるおん────言には、著し──審点が存在するため、別途──罪の────」

彡(゚)(゚)(視線を感じる)

彡(゚)(゚)(どこからや)

彡(゚)(゚)(ワイを見てるのは誰や)

107: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:15:13 ID:EOF
訂正

彡(゚)(゚)(ワイがなにをしたっていうんや…ワイはなんもやっとらん…ワイは…ワイは…)

*「尚、証人であるおん────言には、著し──審点が存在するため、別途──罪の────」

彡(゚)(゚)(視線を感じる)

彡(゚)(゚)(どこからや)

彡(゚)(゚)(ワイを見てるのは誰や)

108: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:17:38 ID:EOF
<●> <●>            <●> <●>
         <●> <●>
      <●> <●>                <●> <●>
                       <●> <●>
          <●> <●>
   <●> <●>       <●> <●>
<●> <●>     <●> <●>           <●> <●>
           <●> <●>       <●> <●>

109: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:18:43 ID:x9L
こわE

110: ■忍法帖【Lv=1,だいまじん,bIC】 2016/02/04(木)00:19:16 ID:1qt
ファッ!?

111: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:20:55 ID:EOF
彡(゚)(゚)(やめろ)

彡(゚)(゚)(見るな)

彡(゚)(゚)(ワイをそんな目で見るな)

彡(゚)(゚)(ワイは)

彡(゚)(゚)(ワイは)

彡(゚)(゚)(ワイは狂ってない)

114: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:22:10 ID:ROT
こわE

115: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:22:51 ID:EOF
---------------------------------------------------------------------------

彡()()「ワイは正常や」

彡()()「ワイはおかしくなんかない」

彡()()「ワイはワイはワイは」

彡()()「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!」

116: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:24:19 ID:EOF
<ウルセェゾ!!
 <マイバンマイバンナンジダトオモッテヤガンダ!!

彡()()「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!」

彡()()「ああああああああああああああああああああああああ!!!」

彡()()「ッハァッ!エボェっ!ヴォエっ!あああああっ!!!」

彡()()「ゴホッ!ヴェホッ!カッ!カハッ!」

彡()()「ああ……ああああ……」

117: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:25:39 ID:EOF
彡()()「………なんや」

彡()()「……………なんやいまのは」

彡()()「ワイは知らんで」

彡()()「知らん…知らへん…なんも知らん…」

118: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:26:22 ID:EOF
彡()()「ワイは大丈夫や…」

彡()()「今のはきっと怖い夢や…夢の内容を思い出したんや…」

彡()()「は…はは…ワイも耄碌したもんやで…今日のこと思い出しとるはずなのに夢のこと思い出しとる…」

彡()()「……もう0時回っとるやん」

彡()()「0時はアカンで…また見られてまう…」

119: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:27:15 ID:EOF
彡()()「寝なきゃ」

彡()()「一刻も早く」

彡()()「お休みやでワイの日記帳また明日書きに来るからな」

121: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)00:29:05 ID:ASo
(アカン)

126: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)01:06:48 ID:me0
なにがあったんや...闇をバリバリ感じるぞ

127: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)01:40:45 ID:U8k
なんやこれ・・・・・・

135: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:01:54 ID:EOF
四日目

彡()()「ワイは・・・ワイはまちがってたんやろうか・・・」

彡()()「いや・・・ワイはまちがってへん・・・ワイはまちがってへんのや・・・」

彡()()「げんちゃんをみすてるなんてわいにはできひん」

彡()()「だから」

彡()()「ぜんぶ」

彡()()「ワイがせおったる」

136: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:05:22 ID:EOF
---------------------------------------------------------------------------

彡(゚)(゚)「おはようさんでーす!」

<ザワ
 <ザワザワ・・・

彡(゚)(゚)「・・・お?なんやなにかあったんか?」

彡(゚)(゚)「なんやこのくうきは…」

139: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:06:58 ID:8LX
闇深そうやなぁ

141: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:07:27 ID:EOF
( ・`ω・´)「ああ、おはよう。…やきう君、少し話があるんだが、良いかね?」

彡(゚)(゚)「なんでございましょ」

( ・`ω・´)「君の担当の原住民君のことなのだがね。…悪いが、君には担当から外れてもらうことになった」

彡(゚)(゚)「はぁ・・・」

彡()()「ファッ!?そりゃいったいどういうことですかい!?」

142: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:10:01 ID:EOF
( ・`ω・´)「ああ、いや、君自身に非がある訳ではない。寧ろ、君はよくやってくれた。」

( ・`ω・´)「二週間そこらで新人を一線級まで仕立てあげるのは中々出来ないことだ、うん。」

( ・`ω・´)「しかし、その…何だ。原住民君は…あれだね、どうも。」

( ・`ω・´)「藪をつついて蛇を出す、というべきか。全くもって、損な性格らしい。」

彡(゚)(゚)「・・・といいますと?」

143: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:14:43 ID:EOF
( ・`ω・´)「受付のおんちゃんについては、君も知っているだろう?」

彡(゚)(゚)「ええそらもうしゃちょうのむすめさんなんでしたっけ」

彡(゚)(゚)「・・・まさか」

( ・`ω・´)「察してくれたようだな。」

( ・`ω・´)「彼女は少々傍若無人…というか、所謂新人イビリというやつが、あってだね」

144: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:16:58 ID:EOF
( ・`ω・´)「例年のように、受付に配属された新人を、イビリ倒していたらしい。」

( ・`ω・´)「それを、だね。」

( ・`ω・´)「同期として庇い立てか、それとも義憤か。そんな事は知ったこっちゃないがね。」

( ・`ω・´)「先日、彼女と諍いを起こしてしまってね。」

( ・`ω・´)「…後は、解るだろう?」

145: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:21:40 ID:EOF
彡(゚)(゚)「そんな・・・じゃあ、げんちゃんは」

( -`ω-´)「………彼女のことは忘れたまえ。」

( ・`ω-´)「何処か遠く、知らない部署へ行くことになるだけだ。」

彡(゚)(゚)「・・・・・・」

146: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:25:46 ID:EOF
<ヒドイハナシダヨナー
 <デモマ、アノヒトノイカリカッチャッタラネー
  <ナンカブチョウ、オンサンニヨワミニギラレテルラシイゼ

( ・`ω・´)「オホン!」

<…。
 <…。
  <…。

( ・`ω・´)「すまなかったね。やきう君。」

( ・`ω・´)「…君の査定には響かせないことは保証しよう。」

( ・`ω・´)「寧ろ、君の日々の活躍は眼を見張るものがある。」

( ・`ω・´)「私の後釜として、君こそが適任だからな。スピード出世というやつだ。だからーー」

彡(゚)(゚)「・・・なっとくできません」

147: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:28:24 ID:EOF
( ・`ω・´)「……すまない、もう一度言ってくれないかね?何やら雑音で聞こえなかったようだ。」

彡(゚)(゚)「なっとくできないといったんですぶちょう」

( ・`ω・´)「いいか?やきう君。君にはそもそも拒否権はない。今から君がすべきは──」

彡(`)(´)「はなしをきくかぎりげんちゃんはなにもわるいことしてまへんやないか!」

彡(`)(´)「それでさせん?んなアホなことがまかりとおりますかい!」

148: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:30:00 ID:zeE
頑張れやきう

149: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:30:31 ID:28Z
流れ変わったな

152: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:32:17 ID:EOF
( ・`ω・´)「いい加減にしたまえ、やきう君。子供ではないのだから──」

彡#(`)(´)「こどもはアンタらや!かんじょうをへりくつでこねくりまわしおって」

彡#(`)(´)「いちねんかん、たったいちねんかんといわれるかもしれまへんがね」

彡#(`)(´)「ワイはこのかいしゃをじっくりみとりました!」

153: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:34:11 ID:Xtt
やきうの言葉が全部ひらがなになっとるのは何でなんや…

154: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:34:21 ID:Vkw
怒ってるんやろ

155: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:34:52 ID:zeE
感情が高ぶってるんやろなぁ

156: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:35:39 ID:EOF
彡#(`)(´)「たしかにざんぎょうおおいしきゅうりょうのがくめんもすくない。」

彡#(`)(´)「せやけどそりゃちゅうしょうやししゃーないと!」

彡#(`)(´)「すくなくともそれいがいのふくりこうせいはちゃんとしとる!」

彡#(`)(´)「しゃいんのこときちっとかんがえとるかいしゃやと!そうおもっとりました!

158: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:36:46 ID:ROT
今日はやきう民の言葉に漢字が無い…
なんやこの違和感

159: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:37:15 ID:EOF
彡#(`)(´)「しかしやな・・・こんなこどものわがままがゆるされるんならや」

彡#(`)(´)「そのへんのブラックきぎょうとなんもかわりませんやん!」

彡#(`)(´)「このさいやからいわせてもらいますけどね」

彡#(`)(´)「うけつけでヘラヘラしとるだけのおんと、うちのそくせんりょくと!」

彡#(`)(´)「どっちのほうがやくにたっとると!」

彡#(`)(´)「かいしゃにこうけんできとるとおもっとるんや!」

160: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:39:31 ID:x9L
転職考えてるワイにはやきうの言葉がすごく良くわかる

162: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:40:37 ID:EOF
彡#(`)(´)「それなのにやくにたたんほうをしゃちょうのまなむすめやからとのこして」

彡#(`)(´)「そんなアホウなはんだんしかでけんやつにだれがついていきますかいな!」

彡#(`)(´)「そしてそれをぜとするぶちょうもぶちょうや!」

彡#(`)(´)「ワイもこどもやないあつりょくとかあるんはわかりますけどな──」

(# ・`ω・´)「いい加減にしろォッ!!!」ダンッ!

166: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:42:42 ID:EOF
(# ・`ω・´)「やきう!貴様は誰に向かって唾を吐いたのか分かってるのかッ!」

(# ・`ω・´)「おまえはッ!我が社の社員だろう!」

(# ・`ω・´)「ならば社長の判断は絶対だ!それが社員というものだ!」

(# ・`ω・´)「それが理解らんから、貴様は子供だというのだ。やきう!」

彡#(`)(´)「ふざけるな!」

168: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:45:37 ID:EOF
彡#(`)(´)「りかいしろやさっせや・・・そんなあいまいなことばでしかかたれんのか!」

彡#(`)(´)「ようはじぶんのほんしんをかくしとるだけやろうが!」

彡#(`)(´)「そんなにしゅっせがだいじか!」

(# ・`ω・´)「そんな事は話しとらんだろうにッ!」

彡#(`)(´)「あんさんはかくそうとしとるんかしらんがおもてににじみでとるわ!」

169: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:47:13 ID:EOF
彡#(`)(´)「ぶちょうがはなしたくないっていうのならワイがかわりにはなしたる」

彡#(`)(´)「しっとるで」

彡#(`)(´)「ぶちょうがしゃちょうはんにしゃっきんをかたがわりしてもろうてること」

彡#(`)(´)「だからこそのいいなりやってこと」

彡#(`)(´)「やけどなぁ・・・あんたはそれでええんか!」

172: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:49:39 ID:EOF
(# ・`ω・´)「何処で知ったかは知らんが、今はそれは関係ない!」

(# ・`ω・´)「貴様の勤務態度に問題がある、と言っているんだッ!!」

彡#(`)(´)「かんけいある!」

彡#(`)(´)「あんたは・・・そのままあやつりにんぎょうならあんたはちかいしょうらいはめつするで」

彡#(`)(´)「だから・・・」

( `ω ´)「…もう良い。」

173: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:52:59 ID:EOF
( ・`ω・´)「…結構だ。貴様に話すことはない。」

( ・`ω・´)「たった今、貴様の主任プロジェクトと新人育成の任を解任する。」

( ・`ω・´)「お前はクズだ。たった一つの取捨選択すら出来ない。」

( ・`ω・´)「…本当に、情けない屑だ。」

彡#(`)(´)「あんたっておひとは…」

174: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:52:59 ID:nAv
ジョウッシ…

177: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:55:09 ID:EOF
( ・`ω・´)「今日は帰り給え。」

( ・`ω・´)「そして、明日以降君の立場がどうなっているか、想像しながら震えて眠れ。」

彡#(`)(´)「けっこう」

彡#(`)(´)「じひょうでもなんでもたたきつけさせてもらいましょ」

( ・`ω・´)「フッ、誰が貴様なんぞ辞めさせるか。」

180: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:59:06 ID:EOF
( ・`ω・´)「貴様のような公害を世間様の元へ放り出せるわけなかろう。」

( ・`ω・´)「粗大ゴミは粗大ゴミらしく、部屋の隅で処分される日を静かに待っていたまえ。」

彡#(`)(´)「・・・」

( ・`ω・´)「…ああ、それと。」

( ・`ω・´)「破滅するのは、君の方だと思うがね。」

181: 名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木)23:59:54 ID:EOF
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

183: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:02:18 ID:ENS
(     )「──ちゃん。──ちゃん!」

彡()()「・・・・・・」

(     )「ねぇ、──ちゃん、しっかりして!」

彡()()「・・・・・・あれ」

彡()()「わいさっきまでぶちょうとけんかしてて・・・」

(´・ω・`)「よかった…意識はあるみたいだね。」

185: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:02:55 ID:GlL
なんやこれ…

186: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:03:16 ID:zN1
どう言うこっちゃ…

187: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:04:21 ID:RqL
怖なってきたわ

189: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:05:06 ID:ENS
彡()()「あれげんちゃん・・・?なんでおまえが──」

<マユミサン!シッカリスルンダオン!
 <ダメダオンサン、ヘタニウゴカシタラ・・・
  <・・・ヤメトケ。モウテオクレダ。

(´・ω・`)「お兄ちゃん、何があったの…って聞いても、解らないよね。」

(´・ω;`)「とにかく、写メでいいから近くを取って置かないと…うぷっ。」

(´;ω;`)「ウェッ…オエエッ…ウウッ…。」

192: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:06:38 ID:ENS
彡()()「どうしたんやげんちゃん」

彡()()「なんでそんなにつらそうなんや」

彡()()「ワイにはなしてくれや」

彡()()「ワイがなんとかしたるさかい」

彡()()「なあ」

194: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:08:28 ID:ENS
(´;ω;`)「大丈夫…大丈夫だから…お兄ちゃんはゆっくり休んで…。」

(´;ω;`)「今は、今だけは、見なくていいから…。」

(´;ω;`)「だから…お願い…。」

(´;ω;`)「今だけは、休んでよ…。」

<ノウショウガデテル・・・
 <ヒデエモンダゼ・・・

195: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:08:33 ID:29G
ハッピーエンドなんだよな? 
な?

198: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:09:27 ID:ENS
彡()()「なんやしたのほうがさわがしいなぁ」

彡()()「なにがあったんや」

(´;ω;`)「ダメっ!お兄ちゃん!見ちゃダメぇ!」

200: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:09:57 ID:t09
これはグッチャグチャですね、間違いない

202: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:12:00 ID:l8b
>>200
ぶっちょぶちょやろ

201: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:11:01 ID:ENS
彡()()「ぶ・・・ちょう?」

彡()()「なんで」

彡()()「ぶちょうが」

彡()()「あ」

彡()()「ああ」

203: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:12:14 ID:ENS
彡()()「あああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!」

彡()()「あああああああああああああああああああああっ!!!!!」

彡()()「ワイやない!ワイやない!ワイやないんや!」

彡()()「でもおぼえとる!おもいだしとる!おもいだしてもうたんや!」

彡()()「ぜんぶ!ぜんぶ!ぜんぶぜんぶぜんぶぜんぶぜんぶぜんぶ!」

206: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:13:36 ID:7p2
これが日記とどうつなかるんや?

207: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:14:22 ID:ENS
<コッチダ!
 <アノキチガイノコトダ。ナニヲシデカスカワカラン、ヒットラエルゾ!

(´;ω;`)「やめて!お兄ちゃんにひどいことしないで!」

<ジャマダ、ドケッ!

(´;ω;`)「あぐぅっ…!」

208: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:15:24 ID:ENS
彡()()「げんちゃん?」

彡()()「どうしたんや」

彡()()「なにかあったん──」

<●><●>   <●><●>   <●><●>

211: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:17:46 ID:ENS
---------------------------------------------------------------------------

彡()()「あああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!」

彡()()「やめろぉ!やめてくれぇ!ワイをそのめでみるなぁああああっ!!!」

彡()()「ワイはちがう!ワイはころしたくてころしたんやない!!!」

<ウルセーゾォ! ドンッ
 <ホントアシタハヤインダカラカンベンシテクレヨ!

彡()()「あああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!」

彡()()「おまえもか!おまえもワイをみるんかぁッ!!!!」

212: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:18:50 ID:RqL
やばいやばいやばい本格的に目が冴えてきたンゴ

216: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:20:42 ID:ENS
彡()()「のぞくなぁ!ワイをのぞくな!わいのこころをのぞくなぁッ!!!!」

彡()()「ワイは・・・わいはくるっとらん!くるっとんのはおまえらのほうなんやぁ!!!」

<ヒエッ・・・
 <ワ、ワルカッタ、ワルカッタカラオチツイテ・・・

彡()()「ワイをのぞくなワイをのぞくなワイをのぞくなワイをのぞくな」ダンッ!

彡()()「ワイをのぞくなワイをのぞくなワイをのぞくなワイをのぞくな」ダンッダンッ!

彡()()「ワイをのぞくなワイをのぞくなワイをのぞくなワイをのぞくな」ダンダンダンダンダンダンダンダン!!

<コラアカンデ・・・ツウホウシナキャ(シメイカン)

218: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:22:20 ID:ENS
彡()()「

219: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:22:24 ID:ENS
彡()()「ワイをのぞくな・・・ワイを・・・ワイを・・・」

彡()()「ワイ・・・いまなにやってるんや・・・?

彡()()「もう0じすぎてるやん・・・あかんで・・・」

彡()()「はよ・・・ねな・・・あかん・・・。」

223: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:23:30 ID:HhY
や闇深

224: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:24:25 ID:ENS
彡()()「にっき・・・せやにっきをかかな・・・」

彡()()「にせんじゅうさんねんじゅうがついつか」

彡()()「わいはぶちょうをころしてない」

彡()()「おやすみやでわいのにっきちょうまたあしたかきにくるからな」

228: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)00:26:57 ID:wXg
2013/10/5…