前スレはこちら

2: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)16:41:17 ID:YX7
彡(゚)(゚);「あいつ腹に穴があいとるうえに、なんか玉が浮いとるやんけ」

彡(^)(^)「・・・あぁ!マジシャンか!すごいな、どうやっとるんやろ!」


SCP-007 腹部惑星
object class : Euclid

SCP-007は被験者の腹部に位置しています。被験者は白人男性、身体的な年齢は約25歳(被験者本人は28歳と主張)で身長は175cmです。
被験者の腹部(筋肉、皮膚、臓器)のほとんどは存在していません。
その中には通常の肉体組織の代わりに、土および水からなる球体SCP-007が存在しています。(これは被験者の身体に一切接触していません)

球は直径約60センチで、それは地球のミニチュアとも呼べるほど多くの点でそれと一致していますが、大陸の配置は現時点で知られている地球史上のいかなる大陸位置とも一致していません。

また、現代の地球のものに似た微生物がそこに生息しています。
そのどちらかと接触し、交信することまでには至っていないものの2種類の知的生命体が観察されています。

彼らの技術水準は、??/????時点では15世紀の地球のそれとほぼ等しいレベルに達していることが記録されています

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1445931650/

3: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)16:41:32 ID:Nib
SCPニキや!

5: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)16:43:04 ID:YX7
彡(゚)(゚);「なんやこいつ、畜ペンみたいな仮面かぶっとるな」

(°<°) テノバシー

彡(^)(^)「ん?なんや握手か?意外と礼儀正しいやつやんけ!」


SCP-049 ペスト医師
object class : Euclid

SCP-049の外見は人型であり、立った時の身長は1.9m、体重は95.3kgです。
また、15,6世紀ヨーロッパの伝統的な「ペスト医師 Plague Doctor」の服装に見えるものによって覆われています。
この物質は粗い革に大変よく似ており、マスクはセラミックのように見えますが、実際には服装ではなくSCP-049の身体の一部です

SCP-049からの物理的接触は常に人間に死をもたらします。SCP-049の(両)手に触れた犠牲者(以下SCP-049-2)は[削除済]になり、即死します。

メス、縫合針、縫合糸、未知の物質の入った幾つかの薬瓶を収納した[削除済]でできたバックを体の中のどこかからから取り出し、SCP-049-2を解剖し、また身体の中に様々な化学物質を注入し始めます。
約20分後、SCP-049はSCP-049-2を元通りに縫合すると、再び従順な状態になります。

数分の経過後、SCP-049-2は再び生体反応を示し、蘇生したように見えます。
しかし、SCP-049-2は高次脳機能を欠いているように見え、別の生きている人間に遭遇するまでさまよい続けます。見つかる限りの全ての人間を殺し??????します。
no title

6: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)16:43:27 ID:PDu
15世紀の水準で知的生命体が2種類とか争いまくりやろうなぁ

7: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)16:47:19 ID:YX7
彡(゚)(゚)「はぇー、なんや吸い込まれそうな絵やなぁ・・・」

彡(^)(^)「なんか、この絵見とったら泳ぎたくなってきたわ!一泳ぎしてきたるか!」


SCP-151 絵画
object class : Euclid

SCP-151は 1 mx 1.3 m (3 ft x 4 ft)サイズの、明らかに水中を描いた油絵です。

絵を見た被験者は、24時間かけてだんだん呼吸が困難になり、ついには被験者は死亡します。
検死解剖により、被験者の肺が海水で満たされていることが明らかになりました。
医学的介入によって溺死プロセスを停止しようとすると、被験者の生命を延長できると証明されています。
しかし状況を止めることはできませんし、回復させることも出来ません。

絵にはサインはありませんが、いくつかの名前が裏に書いてあります。
no title

9: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)16:50:14 ID:YX7
(´・ω・`)「なんだろ、この銀色の容器」

(´・ω・`)「わ、傾けたらなかから白い粉出てきた」

彡(゚)(゚)「おーい!はよ帰ってこいやー!」

(´・ω・`)「あ、うん、今行くよー」


SCP-989 自衛糖
object class : safe

SCP-989は、C12H22O11(ショ糖)にH7Xe2O4C8という化学式で表せる物質が組み合わさった化合物です。
その組成と構造が現行の化学原理と一致しないため、この分子を作成する手法は現在も不明なままです。研究が進行中です。

SCP-989は華美な銀製シェーカー内に入っており、その底部にはマーシャル・カーター&ダークのロゴが刻印されています。

SCP-989が持ち上げられ、容器から放出された時、SCP-989は空気中に滞留します。
SCP-989の結晶はSCP-989を振りかけた人物の周囲を取り囲み、ちょうど7分18秒間残留します。
この状態のSCP-989は振りかけた人物の2mm以内には接近しないようで、たとえ立ち込めたSCP-989の中を通過したとしても、振りかけた人物に対してこれまでに有害な影響を及ぼしていません。

しかしながら、他の生物が立ち込めたSCP-989内に進入した場合
SCP-989は対象を包囲し、その粘膜内へと侵入して重度の裂傷を引き起こし、口語的に"ロック・キャンディー"として知られているものと類似した結晶形成物によって、侵入部位を覆い尽くします。
この状態は一様に致命的でないとはいえ、対象へ失明、聴覚喪失、中程度の呼吸困難、激しい痛みといった障害を残します。
no title

10: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)16:55:27 ID:YX7
彡(゚)(゚)「「・・・」」(゚)(゚)彡

彡(-)(-)「木下残ってんのに坂本とるんかー、わからんなぁ」

「木下評価低いんやなー」(゚)(゚)彡

彡(゚)(゚)「「・・・」」(゚)(゚)彡

彡(゚)(゚)「「ソフバンええの取りすぎやろ!」」(゚)(゚)彡


SCP-946 公開討論
object class :Euclid

SCP-946は2つの椅子が付随した木製のテーブルです。
週に2回から4回の予測不能な間隔で、2人の男性(それぞれSCP-946-1とSCP-946-2と呼びます)が現れ、2つの椅子に座ります。
それから、SCP-946-1とSCP-946-2はランダムな主題で市民的な議論や討論を行います。

議論中のいかなる時間でも、外部の観察者が議論に加わることができます。
この時新たな椅子が現れ、議論の参加者全員に適したようにテーブルの寸法が変わります。
"ゲスト"のうち誰かが人格攻撃論法 や、意図的に間違ったあるいは紛らわしい主張をしたならば、SCP-946-1はその人物を非難します。
それでもなお続けるならば、SCP-946-1はその人物はもはやこの議論に必要ではないと述べ、この時点でその人物の椅子が消えます。
SCP-946-1と-2にこの議題でさらに話し合おうとするいかなる試みも全て無視されます。

no title

11: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)16:59:44 ID:YX7
彡(゚)(゚)彡(゚)(゚)彡(゚)(゚)(゚)(゚)彡(゚)(゚)彡(゚)(゚)彡

彡(゚)(゚)彡(゚)(゚)彡(゚)(゚)(゚)(゚)彡(゚)(゚)彡(゚)(゚)彡

(★?★) 「これはただのショーなのさ!」


SCP-944 鏡の迷路
object class : Euclid

SCP-944は、かつて?????州???の?? ???遊園地にて”鏡の迷路”のアトラクションとして利用されていた一階建ての建築物です。

定期的に、SCP-944内部を歩いている人間が本来の道を外れ、鏡の中に入っていくのが確認されています。実験を多数行ったのにもかかわらず、財団はいつどこでどのような異常現象が起きるのか予測することができませんでした。

事件944-U-1:
?/??/201?、53歳の男性????? ?????が迷路から出てきて、メンテナンス用地下通路で3日間迷っていたと主張しました。
SCP-944内部にはメンテナンス用地下通路は存在しません。
男性は脱水症状を治療したのちに帰されました。警備員は彼が酒に酔っており、主張の内容は妄想の産物であると考えました。

事件944-U-2:
?/?/201?、12歳の少年? ???? ????????が手足に三度の火傷を負った状態で迷路内の廊下Bにて発見されました。
少年は”放火魔ピエ〇のジッポー”と名乗る人物によってレンガ造りで窓がない部屋に約7時間監禁され、火傷を負わされたうえに[データ削除済み]されたと主張しました。
少年はピエ〇が「これはただのショーなのさ、ボウヤ!」と言っていたことを覚えていました。

no title

14: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:06:00 ID:YX7
彡(゚)(゚)「なんか、マネキンみたいなのがおる・・・」

彡(゚ ゚)「顔も体も全部真っ白けやんけ」

(^ ^)「よくよくみたら、可愛げもありますね。気に入りました。」


SCP-980 細胞欠如
object class : safe

SCP-980は平均的な身長と体重の目立った特徴が無い人型生物であり、年齢と性別は不明確で、滑らかな灰白色の肌を持っています。
SCP-980はあらゆる顔の特徴を持たず、感覚器官や爪髪なども備えていません。
目と耳が欠如しているにもかかわらずSCP-980は1.0の正常な視力とやや平均を上回る聴力を有しています。
SCP-980は促されればタイピングによって英語を記述することができますが、SCP-980の影響がキーボードやモニタの反応をすぐさま鈍らせてしまうために非効率的です。

SCP-980は周囲半径8mの球状の範囲に存在する物質と生物に対し、常に「簡素化効果」を及ぼします。この効果は対象の形状を簡素化し、色や細部、時に機能を除去します。
人間は顔の特徴がより平均に近づき、身長と体重が減るか、または増えます。
この変化によっておよそ「平均」身長の1.7m、体重76kgにじわじわと近づきます。これに続いて間もなく、興味や習慣といった人格の一部が失われていき、一般的には記憶が初めに失われます。

no title

15: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:13:13 ID:YX7
彡(゚)(゚)「そろそろゴミもすてんとなぁ」

彡(^)(^)「せや!せっかくやし、掃除もしたろ!」ゴミポイポイー

彡(^)(^)「うん!やっぱ綺麗やと気持ちええわ!」


SCP-048 呪われたSCPナンバー
object class : -------

呼称SCP-048はSCPカタログから除外されることになっています。将来のSCPにこのナンバーを割り当てることはできません。

SCP-048は、SCPの職員に長らく「呪われたSCPナンバー」とみなされていました:
この呼称を与えられたどんな品目も、通常個人の失敗によって破壊されるか、停止されるか、盗まれるか、さもなければ財団から遺失する傾向があります。
加えて、様々な形態のSCP-048に割り当てられた人員の回転率は、死亡、四肢切断および懲戒処分によって50%以上と高くなっています。

16: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:15:51 ID:qMu
>>15
怖いンゴねぇ…

17: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:18:24 ID:YX7
彡(^)(^)「バーベキューしながら飲むビールはやっぱサイコーやで!」

彡(^)(^)「よっしゃ!肉追加で切ったるでー!」ホウチョウモチー

(圭)・・・

彡(゚)(゚);「なんか、ごつい服着たやつがこっち見とるけどなんやろか?」


SPC-912 自律SWATアーマー
object class : safe

SCP-912は警察支給のボディアーマー、衣服、装備品によって構成され、集合して独自に移動・行動する能力を持った単一の実体を形成します。
制服部分はあたかも身長185cm(6フィート1インチ)の男性もしくは女性が着用しているかのように宙に浮きますが、そのような着用者の存在は検知されません。

SCP-912は以下のものを武器と認識し、視認し次第攻撃行動を開始します:
火器、刃の付いた武器(長さ10cm(4インチ)以上のキッチンナイフを含む)、警棒・棍棒ないし類似の鈍器、テーザー銃・催涙スプレー、[編集済み]、ジョイ・ブザー

SCP-912は以下の物品が「威嚇的」に使用された場合攻撃行動を開始します:
電動および手動工具、結び目を作った縄、鎖、メリケンサック、スポーツ用品(例:野球バット、ゴルフクラブ)、クリップボード
no title

18: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:20:00 ID:PDu
パワポケのイタチ人形はSCPだった…?

19: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:26:54 ID:YX7
彡(゚)(゚)「毎度恒例になりつつある解説のコーナーやで!今回の解説はSCP財団の特に日本支部とwikiの今について解説していくで」

彡(-)(-)「相変わらず、知ってるニキにとっては特に面白い内容でもないから、読み飛ばしてクレメンス」

彡(^)(^)「それじゃあ最初は、今SCPがどうやって産まれているのかってとこから話していくやで!」

20: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:29:09 ID:YX7
彡(゚)(゚)「wikiってところでわかると思うけど、SCP財団は何百人もの有志の作者さんの共同作品なんや」

彡(゚)(゚)「そして、wikiという性質上、記事の作成や削除は一定のルールに基づけば誰でも行えるんやで」

彡(^)(^)「つまり、SCPは一生、未完の大作ってわけや!完成したり、無くなることはないんやで!」

21: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:33:10 ID:YX7
彡(゚)(゚)「それじゃあ、SCPは具体的に誰が書いてるのって疑問は当然の疑問として出てくるわな」

彡(゚)(゚)「SCP財団日本支部では、wikibotのユーザー登録を行って、SCP財団日本支部wikiへの参加申請をした人が書いてるんやで」

彡(-)(-)「ただ、サイトの特性上、匿名では行えないところは注意点の一つやな」

彡(゚)(゚)「ワイも書いてみたい!って気になったアニキ達は是非、日本支部のwikiへ行って、"初めての方へ"のページを読んでみてクレメンス。
注意事項やメンバーになる方法が詳しく載ってるやで!」

22: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:36:11 ID:YX7
彡(-)(-)「さて、こうして色んな人がSCPを作ってることがわかったと思うけど、
実は作られたSCPが全部記事として残っていくわけやないんや」

彡(゚)(゚)「書かれて記事になったSCPは、例外なくメンバーの目による批評や評価を行われるんやな」

彡(-)(-)「そして、マイナス票が一定以上貯まると、その記事は削除されてしまうんや」

24: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:39:12 ID:YX7
彡(゚)(゚)「ちなみに、FC2にもSCP財団のwikiがあるんやけど、2つのサイトは互いに協力関係になってるんやで」

彡(゚)(゚)「簡単に言うと、FC2のサイトは本部で生まれたSCPの翻訳活動をメインとして動いてて、SCP財団日本支部はSCPの創作をメインに活動してるんや」

彡(゚)(゚)「それ以外にも違いはあるけど、これが一番大きな違いやな」

彡(^)(^)「さて、今回の解説はこれくらいにしとくわ!次はSCPに会いに行くやで!
次回の解説は、要注意団体について解説していく予定やで!」

25: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:43:07 ID:YX7
彡(゚)(゚)「ん?この椅子だけデザインちゃうな」

彡(^)(^)「何やわからんけど、座りやすそうやし座ったれ!」


SCP-396 入れ替わり椅子
object class : safe

SCP-396は、一見すると普通の椅子で、特徴のない造りとデザインをしており、フレームは一般的な品質のプラスチックや鋼合金といった地球上の素材で構成されています。
SCP-396の観察者のほとんどは、第一印象として「馴染み深い感覚」を報告しています。

SCP-396の最も興味深い性質は、自身と他の椅子を入れ替えることで、この挙動を一定のインターバルで繰り返しています。
この現象の時、対象となった椅子がどこへ移動するのかは不明ですが、SCP-396が転移すれば、それは入れ替わりの前にSCP-396があった地点へ正確に再出現します。
SCP-396がテレポートする時に接触していたどのような生体も、同様にテレポートされます。

このテレポートの範囲は、概ね以下の通りです。

・最大入れ替わり射程: 2.5km
・標準インターバル: 32分45秒
・最大転送質量: ~3000kg
no title

26: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:48:04 ID:YX7
彡(゚)(゚);「ここにワイの腕時計入れればええんか?」チリンチリン

彡(゚)(゚);「次はこのノブ回すんか?」マワシー

彡(^)(^)「お!機械止まったらワイの欲しかった腕時計出てきたやんけ!もろてええんか?サンガツ!」


SCP-914 ぜんまい仕掛け
object class : safe

SCP-914は巨大なぜんまい仕掛けの装置で重さは数tで18?の広さがあり、ネジ、ベルト、滑車、歯車、バネ、その他ゼンマイでできています。
非常に複雑で8000000の可動部品がありそのほとんどが錫と銅ですが、なかには木材や布も材料として確認されています。
観察と調査の結果、"選択パネル"の"仕掛け"以外に電源などの動力源で動いている様子は見られませんでした。

取入口ブースにものを置くと、ドアが閉まり、小さな鈴の音がなります。
ノブをどこに回してもSCP-914はブースに入ったものを"改造"します。
この過程でエネルギーは一切使われておらず、SCP-914が止まると出力ブースのドアが開きます。

付録:5/14:?????博士実験ログ

入力:1kgの鋼(Rough)
出力:レーザーで切断したかのような切り口の色々なサイズ鋼の山
入力:1kgの鋼(1:1)
出力:計1kgの複数のネジ
入力:1kgの鋼(Fine)
出力:計1kgの複数の絨毯の留め金
入力:1kgの鋼(VeryFine)
出力:何度かガスが空中に霧散した後、50000度の耐熱性、展延性が一切無い、ほぼ超電導体(1.6×10-75[Ωm])の性質を持った1gの未知の金属
入力:?????博士の腕時計1つ(Coarse)
出力:完全に分解された腕時計1つ分の部品
入力:???????博士の携帯電話1つ(1:1)
出力:ブランドの違う携帯電話1つ
入力:1丁のコルト・パイソンリボルバー(VeryFine)
出力:[削除済]。????????????は射線上のものを全て破壊。高密度のガンマ線を確認。
入力:1匹の白いネズミ(1:1)
出力:1匹の茶色いネズミ
入力:1頭のチンパンジー(Fine)
出力:[削除済]
入力:1頭のチンパンジー(Rough)
出力:潰され高熱で切断された惨殺体
no title

27: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:48:55 ID:zVC
やきう民をveryfineで入れたらどうなるんやろ

28: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:53:30 ID:YX7
>>27
ワンちゃん、メジャーリーガー

29: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:54:10 ID:YX7
彡(゚)(゚)「あー、今日も退屈ンゴねぇー」

彡(゚)(゚)「ん・・・?空飛ぶ円盤・・・?」

彡(〇)(〇);「ゆ、ゆゆゆ、ユーフォーやんけ!か、カメラカメラ!」


SCP-994 群れたる銀の円盤
object class : Euclid

SCP-994は、既知の如何なる生物分類上の門とも類似性を持たない空中棲の生物種です。
通常SCP-994は平らな腹部表面と湾曲した背面を持つ円形であり、完全な成体時には直径3~50メートル(それぞれ9.84、164フィート)と計測されます。

短い層の外側であるSCP-994の背面には高反射性の銀色の体毛と気道の開口部がある程度で、独特な機能は備わっていません。
SCP-994は目に見えて分かる眼を持ちませんが、代わりに温度感知とエコーロケーションの組み合わせによって周囲の状況を感じ取ります。
身体の下側は円形で、多数の突起物のような舌を伴う無顎口と青白く輝く生物発光器官群を持ちます。

正確な原理については不明ですが、SCP-994は飛行することが可能です。彼らは信じられない速度にまで到達できることが知られています。
SCP-994標本の最高記録速度はマッハ2を超過し、いくつかの個体は飛行中に90度の角度でターンを行っている所を観察されています。
no title

30: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)17:58:44 ID:YX7
彡(゚)(-);「いててて、おもいっきり転んでまったわ」

(U ^ω^)クゥーン

彡(゚)(゚)「ん?なんやこの犬?寄り添って来るで」

彡(^)(^)「犬なでとったら、痛くなくなってきたわ!やっぱ動物はええな!」


SCP-916 人類最高の友
object class : safe

SCP-916は成体の雄のゴールデンレトリバーです。長寿という以外はごく一般的な品種です。
研究員と被験者はとても親しみやすい態度だと報告しています。

特殊効果は被験者との最初の接触後15分から1時間で発生します。被験者の隣で横たわり大人しくなると、SCP-916は活動状態に入ります。静止して数秒後、SCP-916は接触者の痛みを完全に抑えるとこができます。

活動状態に入って3分以内にSCP-916-1が1体以上現れます。SCP-916-1は被験者からおよそ2m離れたところから発せられる人間の声として現れます。
916の効果の中で自殺させようと説得を試みます。
SCP-916-1は、SCP-916で"死ぬのを手伝ってもらった"人間だと主張します。この声が主張する名前や詳細な情報は91%確認されています。

no title

31: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)18:03:44 ID:YX7
彡(-)(-)「土曜日の仕事はこたえたわー」テイキケンダシー

彡(゚)(゚)「もう日越えてまいそうやん、さっさと帰ろ」デンシャノリー


SCP-052 時間旅行列車
object class : Euclid

SCP-052はニューヨーク地下鉄のR4型列車です。公式記録では、この列車は1932年に製造され、1975年に退役し解体されています。
それにも関わらず毎週土曜日午後11時57分に、アップタウンから59番通り駅や第8アベニュー駅へ続くA線/D線の線路上に現れます。
列車は完璧な状態に"A"列車としてラベルされています。

SCP-052に乗車した被験者の大半は、回収されていません。
SCP-052から降車した乗客は下は1976年から上は2204年まで、様々な日に乗り込んだと主張しています(後者は、SCP-052を300周年特別列車だと思ったと主張しています)。
対象は、車中に関連する記憶を持っていませんでした。
no title

32: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)18:09:56 ID:YX7
やきう民の日誌 33???-4

彡(゚)(゚)「なんやこれ ただの茶碗か つまらんな」

彡(゚)(゚)「売ってもな どうせたいして 金にならん」

彡(゚)(゚);「あれ?なんや? 普通に文字が かけへんで」


えすしぃぴぃ-九三一 の A 茶碗 (SCP-931)
この品ぞ 成るやくらすは せーふなり

概要と 並べて下にぞ 示すなら
名にし負ふ えすしぃぴぃの 九三一
見るにつけ はてなやはりか 茶碗なり
肌白く 一文字にぞ 青奔り
覗き込む 袂に貫の 入るかな
背三寸 口の広きは 四半寸
(如何にせよ 米の尺では 手に余り)
たれの手に 成るや焼く人 しらずなら
遅くとも 在るや世紀の はたちごろ

いたづらに 見たる触れたる 椀の内
その筆ぞ 俳諧なるや 是非も無し
(さいわいに 季語のあれとは 言わねども
纏めずに 居れぬ鎖は 五七五)
詠み人の 口の回るに 咎はなく
筆を執り 鍵を叩けば 障りあり
しかれども 会の終わるは 半の刻
(十色なる 幕の落ち目は 判らねど)
椀のこと 知らぬ仏が 書こうとも
逃れ得ず 踏みたりけるや 文の中
知らねども 糸を引きたる 情報子
証さんと 励むこの手ぞ 虚しきか
得ざれども 予想されたる 情報子
その所以 以下に続けて 記したる

予てより 俳句の知見 有す者
季語有す "正しき"俳句 書き得たり
この品の 障り受けたる 凡そは
決まり事 季語を用いる 知らぬ故
五七五 ただ韻のみを 踏むばかり
no title

34: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)18:15:04 ID:b2v
>>32
JPじゃないのか(驚愕)

35: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)18:18:08 ID:YX7
>>34
原文では、Write “proper” haiku.と書かれていて
全文俳句調で書かれてるんやで

33: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)18:14:00 ID:YX7
彡(゚)(゚);「何やでっかい蜂の巣やのー」

彡(゚)(゚)「え?蜂の巣駆除用の服やるから中入ってこいって?」

彡(゚)(゚);「んー、まぁ服あるならええかなぁ」


SCP-883 余剰次元型ハチの巣
object class : Euclid

SCP-883は、高さ約3m、幅1m、奥行き2mの木箱内に収容された大きな固定された巣枠式巣箱です。
SCP-883内部は木箱の外見の寸法よりずっと巨大であり、入り口から最低8km伸びている通路を囲む巣の壁にハニカム層があるようです。
まだ行き止まりに遭遇していませんが、巣の内部は迷路のように形作られています。

SCP-883のより深くで見つかるハチは、通常のミツバチとかなり異なるようです。
SCP-883内の1.5km以上で見つかるハチは、通常のミツバチより一組余分に羽を有しています。
2km以上で見つかるハチは高い攻撃性と、今までのところどんな治療も効果を持たない毒針を持ちます。
SCP-883内の7km以上で回収された数匹の標本は[データ削除]を持ち、昆虫であるようには全く見えません。

SCP-883から取り出された蜂蜜も、入り口から回収された地点までの距離により構成が変化します。
1km以上の場所から回収された蜂蜜は軽い麻酔作用を持ち、4km以上から回収された蜂蜜は高濃度のヒ素が原因で人間が摂取するには安全ではありません。

36: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)18:19:44 ID:YX7
彡(゚)(゚)「ん、何やあの鳥、なんか運んどるぞ」

彡( )( )「ファッ!?赤ん坊やんけ!」

彡(゚)(゚);「廃工場の方へ飛んでったやで、なんとか助けたらな」


SCP-918 ベビー工場
object class : Euclid

SCP-918は、???????の????に位置する廃工場です。
SCP-918の内部は、鉄屑から造られたと思われる目的不明の機械によって満たされています。

2ヶ月ごとに、コウノトリ科の一種に似た3匹の生物がSCP-918の屋根の煙突から現れます。今後、これらをSCP-918-1の個体と呼称します。
解剖によると、SCP-918-1の個体には少しも骨格や内臓、肉が存在せず、その代わり完全な空洞になっています。

出現後、SCP-918-1の個体は、その直後にほとんどが???????国に位置する明らかに既定されていた住居へ飛行開始します。
SCP-918-1が飛んで行く住居は、必ず一人の新生児と親二人の自宅になります。
住居への到着と同時に、SCP-918-1の個体は新生児を見つけると、慎重に鉤爪を使ってそれを保持します。

その後にSCP-918-1の個体は、新生児を運んでSCP-918に飛び帰り、SCP-918内部の機??械に新生児を挿入します。
15分後、様々な量のベビーパウダーが機械の終点から分配されます。

その後、SCP-918-1の個体は機械の入り口に登ります。この段階における機械のスキャンは、SCP-918-1の個体が消失する前に6秒間パイプに残っている事を明らかにしました。
no title

37: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)18:24:29 ID:YX7
彡(◎)(◎)「・・・あかん、もう何日も寝れてへん」

彡(◎)(◎)「酒飲んでも、睡眠薬飲んでも、ちっとも眠れん、どないなっとるんや」


SCP-966 眠りを殺す者たち
object class : Euclid

SCP-966は禿げていて爪先立ちで歩く人間に似た捕食性の生物で、針のような歯が並ぶ口が付いた細長い顔をしています。
SCP-966の身長は1.4メートルから1.6メートルの間で、体重は30?にまで増加します。
肉体的にはSCP-966は弱く、骨はスカスカで筋肉密度も低いです。

SCP-966は700nmからおよそ900nmの間の波長でだけ見ることができます。彼らの現在の状態に関わりなく、SCP-966の全ての体組織にこの事は適用されます。

彼らは一人かペアかどちらかで狩りをします。彼らの狩猟方法はこれまで知られていない種類の波長(故??????博士を称えて??????波と名付けられました)の一度の突発からなります。
??????波は影響を受けた生物がノンレム睡眠状態かレム睡眠及びマイクロスリープ状態に陥る能力を永久に妨げます。

犠牲者から眠りを奪い去った後、休息の不足が彼らを普通に生活できなくさせるまで、SCP-966は獲物の跡をつけていくでしょう。そこまで至ると、SCP-966は獲物を消費し始めます。
no title

38: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)18:30:19 ID:YX7
彡(゚)(゚)「ん?なんやあれ?スライムか?」

彡(゚)(゚);「うわっ!しもた!捕まってまった!」

彡(゚)(゚);「・・・ん?」

彡(^)(^);「アハハハハ、な、なんやこいつ、くすぐってきよる、ハハハハハハ」


SCP-999 くすぐりオバケ
object class : safe

SCP-999はピーナッツバターに近しい粘度の、大きく、まとまりがない、ゲル状で半透明、約54kg(120ポンド)のオレンジ色のスライムのように見えます。

対象の性格は「遊びたがりで犬のようだ」と最もよく述べられています。
例えば対象はアプローチされた時、最も近い人間に向かってズルズルと這いずってからその人の上空に跳躍し、
二本の偽足で人間を"強く抱きしめ"て、その間三本目の偽足でその人の顔を撫でつつ、またずっと甲高い「ごぼごぼ」と「くうくう」という音をまき散らします。

SCP-999の表面にただ単純に触れる事で、急激な多幸感が発生します。
そしてその多幸感はSCP-999の肌に長く触れれば触れる程激しくなっていき、しかもこの存在から分かたれても長く継続するのです。

対象のもっとも好む行動はある人の首から下をすっぽりと覆いつつそしてくすぐる「くすぐりレスリング」であり、しばしば行われます。
これはSCP-999に覆われた人がやめてと要求するまで続きます(とはいえ、その要求はそう簡単には通りませんが。)

39: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)18:35:59 ID:YX7
彡#%)(゚)「ここここまここでてて%%&&*&」

彡(^**°#―――ここここれれらか////#__##_けけけけどど」

彡(^)(/###_@よよよよよよろし""""&&&&_"__やややででてででで」


Itt?m # ??P-000
?bjectX_XClas§:#NULL

未定義機能政択方:エラー:収容手順フィールドは存在しません。

慨栗:内部システムエラー:未定義のフィールド。
システムアドミニストレータに連絡してください。内部システムエラー:未定義のフィールド。システムアドミニストレータに連絡してください。
内剖シスラ人エヲー:末足着四フィーハじ。ンヌチ人マじ三二ヌトしー夕仁蓮経しししししししししし^@#$@!^&&%**$*%^*%^%^



わかった、もうウンザリだ。
システムはデータベースのこの地点に対して修理チケットを弾くし、これ以上悩みたくない。
実際問題、仕事の流れを中断させ、私を苛つかせるだけだし、データベースの000スロットに関するチケットは禁止しよう。
なんでこの構文がダメなのかわからんが、問題はここでのみ発生してるし、ここだけ大量のジャンクデータだと考えりゃ、きっとそれ以上に必要な情報がデータベースにないんだろう。
何かが変われば、確実にそれを調べるが、今のままならこの問題は終了。
- 技術研究員ローゼン

40: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)18:41:09 ID:YX7
今回はこれでおしまいやで

今までで000から999までのメジャーどころと、ワイの好きなのが書き終わったから、次からは1000番台に突入していくで

これ書いてないやん、とか、ワイコレ好きなのにないやん!とか、そういうのあったら教えてクレメンス!

42: 名無しさん@おーぷん 2015/10/28(水)11:23:06 ID:iGK
乙やで
Thaumielクラス好きやからいくつか書いてほしいやで