1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:34:14 ID:Gti
彡(゚)(゚)「なんやおもろい映画ないかなぁ…ん?なんやこれ」
彡(゚)(゚)「永遠の0…なんやちょい前にはやっとったなぁ。暇やし借りて見てみるやで!」
彡(゚)(゚)「同じ飛行機つながりで風立ちぬも借りてきたわ。見たろ!」

彡(-)(-)「いやぁ…いい映画やった。日本は70年も前からこんな優れた戦闘機を作っていたのに、戦争が国家を狂わせ、物量に勝るアメリカによってついには特攻に至ってしまったんやな」

彡(゚)(゚)「せや!もっとゼロ戦について調べたろ!」

彡(^)(^)「Googleさんワイに教えてクレメンス♪」

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1490960054/

2: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:35:26 ID:Gti
彡(゚)(゚)「はぇ~すっごい…」



彡(^)(^)「ゼロ戦は長大な航続距離と20mmという重武装、さらには優れた機動力や旋回性能によってアメリカや英国の戦闘機と互角以上に戦ったすごい戦闘機なんや!」

彡(-)(-)「でも資源に乏しい日本はアメリカとの戦争が長引くにつれて少しずつ疲弊、最終的には負けてしまうやで」

彡(^)(^)「でもゼロ戦という優秀な戦闘機を黄色人種である日本人が作った事は世界に誇れることなんや!日本軍最高や!」

3: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:36:11 ID:MpM
海軍「機体軽くしたろ!」

海軍「せやから技師さん防弾せんでええで!」

5: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:36:51 ID:Gti
???「本当にそうかな?」

彡(゚)(゚)「誰やねん」

(´・ω・`)「おにいちゃんはゼロ戦がそんなに優秀で当時世界一の機体だったと本当に思ってるの?」

彡(゚)(゚)「は?殺すぞ。」

(´・ω・`)「すぐ暴力に訴えるのは悪い癖だよ。」

6: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:37:36 ID:Gti
彡(゚)(゚)「ゼロ戦は3000kmもの航続距離を持ち、これは単座戦闘機としては当事世界最長やった。あのガダルカナル上空での空戦でもアメリカ軍はゼロ戦の航続距離を信じられず、『ガダルカナル上空のゼロ戦はすべて空母から発艦したもの』だと誤認していたくらいなんや!」

(´・ω・`)「それはゼロ戦の航続距離を信じられなかったんじゃなくて、そんな愚かな戦闘を行うはずがない、というアメリカ軍の理性があったからだよ。」

彡(゚)(゚)「理性?」

(´・ω・`)「まずゼロ戦がなんでそんなに長く飛べるか、おにいちゃんは知ってる?」

彡(゚)(゚)「もちろんや。徹底的な軽量化、大型燃料タンク、そして栄エンジンの低燃費や」

11: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:39:44 ID:Gti
(´・ω・`)「うん、まずはその中の一つ、徹底的な軽量化のためにゼロ戦は様々なものを犠牲にしたんだ。」

彡(゚)(゚)「知っとるで。防御力やろ?」

(´・ω・`)「そう、ゼロ戦には防弾装備が全くなかった、というのは有名な話だけど、実はそれだけじゃないんだ。」

16: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:40:56 ID:hlz
彡(゚)(゚)「ワイがゼロ戦のパイロットに?」
彡(^)(^)

18: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:41:08 ID:RAs
>>16
グッバイやきう

19: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:41:08 ID:QHI
パイロットの疲弊を完全に無視してるし、
零戦を基準に雷電の航続距離に文句が出るとかアホらしい弊害も出たな

21: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:41:37 ID:Gti
no title


(´・ω・`)「これがゼロ戦の骨格なんだけど、おにいちゃんはどう思うかな?」

彡(-)(-)「ところどころ骨格に穴が空いとるな」

(´・ω・`)「そう、これは俗に『バカ穴』と呼ばれていた軽量化措置なんだけど、おにいちゃんはミニ四駆って遊んだことある?」

彡(^)(^)「もちろんあるで!肉抜きをすると軽くて速くなる代わりにちょっとしたことで壊れ…」

彡(゚)(゚)「…あ。」

22: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:42:17 ID:4EM
ちなゼロ戦の翼の平均的装甲厚は0.1mmやで

24: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:42:31 ID:h82
>>22
ファーwwwwwwwwwwww

33: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:44:00 ID:QHI
>>22
当たらなければどうと言うことは無いんやで

23: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:42:30 ID:Gti
(´・ω・`)「そう、ゼロ戦の機体構造は絶望的に強度が不足しているんだ」

(´・ω・`)「その結果、ゼロ戦は機体に強い負荷のかかる急降下を苦手としていたんだよ。」

(´・ω・`)「これはゼロ戦と他の国の戦闘機の急降下速度の限界速度の比較なんだけど、どう思う?」

零式艦上戦闘機21型(日本)・629km/h
Bf109G-6(ドイツ)・960km/h
Fw190A-4(ドイツ)・955km/h
F4F ワイルドキャット(米国)・880km/h
P-38ライトニング(米国)・800km/h

25: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:42:53 ID:RAs
極薄やね

27: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:43:18 ID:Dh3
アメカスさん「めっちゃ機動性えうやんけ!敵わん!」

ジャップさん「ファーーーーwww」

アメカスさん「格闘戦やめたろ!」

ジャップさん「ンアアアアアアア!(絶命)」

32: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:43:48 ID:u7L
おっっっそ
なんか零戦て小回り効いて一撃離脱が得意そうなイメージあったわ

35: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:44:25 ID:Gti
彡(゚)(゚)「ゼロ戦だけえらくおっそいなぁ」

(´・ω・`)「Bf109G-6には実戦で1100km/hで降下したという記録があるから、実際はもう少し上かもしれないね。」

(´・ω・`)「ちなみに一応21型から少しずつ急降下速度の向上が対応されていて、52型では740km/hまで改善するんだ。」

彡(゚)(゚)「なんや、日本もしっかり対応しとるやんけ!」

42: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:45:24 ID:Gti
(´・ω・`)「ただしその頃の米軍の艦上戦闘機、F6Fヘルキャットの急降下速度は787km/h、また戦後の実験では1000km/hを超えても機体構造は全くの無事だったとされているよ。」

彡(゚)(゚)「…」

(´・ω・`)「つまりいくら旋回性能に優れるゼロ戦に追いすがられても、急降下しちゃえば容易く逃げることが可能だったんだ。」

(´・ω・`)「しかもゼロ戦の試作機は550km/h~650km/hの急降下で空中分解、パイロット死亡という事故を起こしてしまっているよ。」

彡(゚)(゚)「まあ21型の限界速度が629km/hやから当たり前といえば当たり前やな…」

45: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:48:21 ID:Gti
(´・ω・`)「つまりBf109やF6Fの急降下とはちがってゼロ戦の急降下限界速度は『ここを越えると空中分解のリスクがある』って数値だったんだ。」

彡(゚)(゚)「でもBf109やP-38ライトニングは一撃離脱に特化した戦闘機やろ?ドッグファイトに向いたゼロ戦と向き不向きの差があるのはしかたないんちゃうか?」

彡(゚)(゚)「900km/hで急降下できる真っ直ぐしか飛べないような戦闘機よりも、740km/hでくるくる旋回できる戦闘機の方が汎用性が効いて有利やろ」

彡(^)(^)「160kmのストレートしか投げられない選手よりも145kmのストレートまでしか投げられんけどフォークやカーブが投げられる選手のほうが活躍するのと同じことや!」

47: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:49:02 ID:64a
やきうで例えるのすき

49: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:49:45 ID:Gti
(´・ω・`)「残念ながら、そうでもないんだよ。」

彡(゚)(゚)「なんやと?」

(´・ω・`)「怒らないでよ…」

(´・ω・`)「実はゼロ戦がその運動性を発揮できるのは290km/h程度までで、300km/hを越えると操縦桿がグンと重くなって曲がるのも困難だった、と多くのパイロットが証言してるんだ。」

彡(゚)(゚)「…」

(´・ω・`)「ちなみにドイツのFw190は850km/hの急降下中でも操縦性は良好だったと言われているよ。」

彡(゚)(゚)「…」

53: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:51:00 ID:Gti
彡(゚)(゚)「…」

彡(゚)(゚)「ええんや!ゼロ戦は低空で格闘戦をするための戦闘機なんや!急降下とか一撃離脱とかは卑怯な米英の所業や!」

(´・ω・`)「64機を撃墜した日本軍エースパイロットの一人、坂井三郎氏は『一撃離脱をこなせないパイロットは、無能。』と言っているよ。」

彡()()「…」

56: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:52:37 ID:Gti
彡(゚)(゚)「ま、まだや!」

(´・ω・`)「?」

彡(゚)(゚)「ゼロ戦には3000kmを越える長大な航続距離があったんや!急降下で960km/h出るBf109の航続距離はたったの660kmや!いくら一撃離脱が得意でも戦場にたどり着けなければ意味がないんや!」

彡(-)(-)「確かに大陸で運用する分には1000kmに満たない航続距離でも十分かもしれん、前線のちょっと後ろに野戦飛行場をつくればええだけや。」

彡(゚)(゚)「でもゼロ戦の活躍の場は太平洋や!長く飛ぶことができなければ海の藻屑や!」

彡(゚)(゚)「当時欧州に何千キロと飛べる戦闘機はなかったんや。確かにゼロ戦は万能機とは言えんかもしれんが、この航続距離という利点は間違いなくゼロ戦を名機たらしめているんや。」

60: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:54:02 ID:Gti
(´・ω・`)「それはちがうよ。」

彡(゚)(゚)「なんなまだやるんか。」

(´・ω・`)「確かにゼロ戦は3000km飛ぶことができたけど、それに何時間かかるか理解してる?」

彡(゚)(゚)「ゼロ戦の速度が600km/hくらいやから…5時間くらいやろか。」

(´・ω・`)「それは最高速度の話で、ゼロ戦の巡航速度はおよそ250km/hほどだったと言われているよ。」

63: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:54:50 ID:Gti
(´・ω・`)「栄エンジンは低燃費だと言われているけど、これは巡航速度が遅いからであってエンジン技術の問題ではないんだ。」

(´・ω・`)「この時代の欧米機と比べてゼロ戦の巡航速度は100km/hほど遅いからね。」

彡()()「ほげっ…」

(´・ω・`)「ラバウルからガダルカナルまで往復ではおよそ6~8時間かかったと言われているね。」

(´・ω・`)「いつ敵に襲われるかわからない、帰りの燃料を気にしながら6時間の飛行、考えるだけで疲れるよね。」

彡(-)(-)「普通の車でも6時間ぶっ通し運転はキツイで…」

65: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:55:31 ID:hlz
>>63
途中でう○こしたくなったらどうするんや?

68: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:55:48 ID:Gti
>>65
飛行機内でブリーよ

69: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:56:30 ID:64a
巡航速度そんなもんなんか...

70: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:56:33 ID:9qM
6時間くらい自分のう○こと一緒なんか

73: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:56:56 ID:hlz
>>70
出発してすぐ漏らしとるやん

78: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:57:49 ID:9qM
>>73
緊張とか振動で催すやろ

79: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:58:09 ID:qyq
>>78
肛門緩すぎぃ!

71: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:56:45 ID:Gti
(´・ω・`)「実際、日本軍戦闘機パイロットの3割は疲労による判断ミスや操作ミスが死因だと言われているよ」

彡()()「昔から日本はブラック気質やったんか…」

(´・ω・`)「ちなみにドイツにも1000km飛べるFw190の長距離飛行型、Fw190G-3があるんだけど、これには『コマンドゲレート』という自動でエンジン操作を行ってくれる初期の自動操縦装置が付いてたんだ。」

彡()()「」

74: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:57:07 ID:MpM
飛行服の尻破いて座席に穴あければ解決やん!(天才)

76: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:57:33 ID:yqx
>>74
冷えそう

82: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:59:00 ID:MpM
>>76
敵機に目潰しも出来て一石二鳥やん(池沼)

83: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:59:34 ID:4QS
>>74
肛門が凍る

80: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:58:22 ID:1pB
でもそんだけ機体がモロいなら
ウ○コした分重くなるだけでおちそう

84: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:59:35 ID:yqx
>>80
ウ○コはもともとパイロットの腹の中にあるんだからウ○コして落ちることはないだろ

88: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:00:10 ID:1pB
>>84
あ そっかぁ

89: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:00:11 ID:hlz
>>80
[朗報]おんj民 腸内にう○こを貯めず無から作り出していた模様

87: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:00:09 ID:DM8
なんでう○この話になるんですかね……

81: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)20:59:00 ID:Gti
(´・ω・`)「わずか1000kmの飛行でも搭乗員の疲労を考える軍隊と、3000kmの飛行を搭乗員の技量任せにする軍隊、どちらが正しいと思う?」

彡()()「そ、そらドイツの方が正しいとは思うんやけど…」

86: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:00:09 ID:Gti
彡(゚)(゚)「まだや!」

彡(゚)(゚)「20mm機関砲!ゼロ戦には20mm機関砲があったんや!」

彡(゚)(゚)「20mm機関砲は敵重爆に対しても主翼をもぎ取るほどのダメージを与えた強兵装や!」

(´・ω・`)「ああ、当たればね。」

彡(゚)(゚)「は?」

90: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:00:52 ID:Gti
(´・ω・`)「ゼロ戦の20mm機関砲は弾速が遅くて『ションベン弾』と呼ばれるくらい弾が落ちるんだ。」

彡(゚)(゚)「でもゼロ戦だけやなくてBf109や英空軍、ソ連軍でも20mmは使われてたはずやで!20mmがションベン弾なのはどこの国もおなじはずや!」

(´・ω・`)「各国の20mm機関砲の初速を比べてみよう」

エリコンFF・600m/s(日本)
MG151/20・800m/s(ドイツ)
イスパノMk.Ⅱ・880m/s(イギリス)
ShVAK・860m/s(ソヴィエト)

91: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:00:57 ID:4EM
そもそもゼロ戦は遠距離交戦を目的として
長大な航続距離を手に入れたわけちゃうんやけどな

あとヨーロッパだと陸続きですぐに飛行場があるから
航続距離を求めんだけやで
結果Bf109はドーバー海峡40㎞の往復すら苦労した有様やで

101: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:02:49 ID:Gti
>>91
Bf109にも翼内タンクをつけた長距離飛行型があって2500kmの航続距離を持っていたんやで

なお被弾率の高い翼にタンクをつけるのは『あまりにも非人道的』だと量産はされなかった模様

105: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:03:28 ID:3LG
>>101
日本とは真逆なんやなぁ

142: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:12:44 ID:4EM
>>101
あとこれ非人道的とかそういう理由やなくて
単にBf109は構造上翼内タンクが取り付けられないのと
増槽を付けるには配管を変えなくてはいけないこと
ゴムパッキンの整備不良で燃料がダダ漏れな事とか
そういう諸事情で生産配備が進まんかっただけやで

149: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:14:53 ID:Gti
>>142
はぇーそこまでは知らんかったわ
Ta152にスペックで劣ったこととメッサーシュミット博士が長距離飛行戦闘機が非人道的だと否定的なのが主原因やと思っとったわ
技術的な問題もあったんやな、サンガツ

93: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:01:21 ID:9qM
う○この次はしょんべん弾の話

98: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:02:32 ID:3LG
そもそも国力がゴミだから多少はね?

99: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:02:41 ID:4QS
ドイツは桁違いの国やな

何で負けたんだ(震え声)

106: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:03:42 ID:Gti
彡()()「日本だけえらく遅い…」

(´・ω・`)「遅いということは当てにくいうえ、エネルギーが少ないからまっすぐ飛びにくいということなんだ。ストレートの速さでフォークは投げられないでしょ?」

(´・ω・`)「さらに言えば、さっきも話した『バカ穴』あれのせいで20mmを撃つたびにもろい翼はしなるように歪み、狙ったところへ飛ばなかったと言われているよ。」

彡()()「ダメみたいですね…」

111: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:04:52 ID:Gti
(´・ω・`)「ゼロ戦の活躍はゼロ戦自体が強かったんじゃなくて、ゼロ戦に乗っているパイロットが人間離れした技量を持ってその欠点を無理やり埋めてただけなんだよ。」

(´・ω・`)「そしてその超人的パイロットを使い捨てるような作戦を次々と実行した日本軍はとんでもなく愚かで無様だと言うしかないね。」

(´・ω・`)「その結果まともな飛行機もパイロットもなくなって、最後には女学生が作ったゼロ戦に学徒兵を乗せて敵艦に突っ込めなんて命令をするんだから…」


彡(`)(´)「誰がいけないんや!こんな戦闘機作りおった堀越が悪いんやな!ワイが金属バットで飛ばしたるわ!」

243: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:00:49 ID:LGx
>>111
なんか今もむかしもブラック企業の上の命令することは変わらんのやな
命掛けてないだけましやけど技術あるやつをポンポン使い捨てるのは変わらないんやな

114: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:06:17 ID:Gti
(´・ω・`)「日本軍だろうねぇ。」

(´・ω・`)「他国と比べてエンジン技術で劣っているのに他国の一級戦闘機並みのスペックを求めるんだから、それに応えるためにはどれかを犠牲にして無理やり飛ばすしか無かったんだよ。」

(´・ω・`)「ゼロ戦に限らず、当時の日本の兵器開発は軍の求めるスペックに届かないと開発者が干されたり、ひどい時には暴力まで受けたそうだよ。根性が足りない!って。」

彡()()「ヒェッ…ワ○ミやんけ…」

115: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:06:38 ID:rgj
熟練工を徴兵するンゴwwww

116: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:06:47 ID:DM8
じゃけん爆弾積んで突っ込みましょうね~

117: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:07:02 ID:3LG
>>116
アツゥイ!

118: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:07:08 ID:4QS
昔から人に対する考え方は同じやな

126: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:09:15 ID:MpM
>>118
ドイツさん「殺しても殺しても兵隊が出てくるんご・・・」

122: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:07:25 ID:Gti
(´・ω・`)「堀越二郎技師は海軍の求めるスペックに合わせるためにそうせざるを得なかった訳で、悪いのは日本軍という組織と言えるんじゃないかな。」

彡(゚)(゚)「ほんならどうすればよかったんや?」

彡(゚)(゚)「エンジンはせいぜい1500馬力しかない中で作れる限界はやっぱりゼロ戦になってしまうんやろか」

124: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:08:48 ID:Gti
(´・ω・`)「兵器開発に正解はないけど、日本戦闘機の正解に近いのは日本陸軍の戦闘機たちだろうねぇ。」

彡(゚)(゚)「は?」

彡(゚)(゚)「日本陸軍なんて保守的なガ○ジ集団やろ?エリート海軍と違って野蛮な。」

125: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:09:01 ID:4EM
陸軍とか滅茶苦茶柔軟やし
百式司偵とか傑作作りまくったんだよなぁ

127: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:09:28 ID:Gti
(´・ω・`)「なんで陸軍のイメージって悪いんだろうね。とりあえずゼロ戦21型と52丙型と比較してみよう。」

(´・ω・`)「まずは急降下速度」

陸軍機
隼・600km/h
鍾馗・850km/h
飛燕・850km~1000km/h
疾風・850km/h
五式戦闘機・800km/h

海軍機
ゼロ戦21型・629km/h
ゼロ戦52丙型・740km/h

129: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:10:46 ID:RZp
なんで陸軍と海軍で違う戦闘機なんや?
同じ日本やろ?

134: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:11:37 ID:Gti
>>129
海軍は空母に載せなきゃあかんから陸上機そのままは運用できないんやで
なお海軍陸上航空隊とかいう組織もあった模様

130: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:10:48 ID:DM8
はえ~陸軍も飛行機持ってたんすね(ニワカ並の感想

131: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:10:55 ID:Gti
(´・ω・`)「次に最高速度」

陸軍機
隼・530km/h
鍾馗・605km/h
飛燕・605km/h
疾風・686km/h
五式戦闘機・580km/h

海軍機
ゼロ戦21型・521km/h
ゼロ戦52丙型・572km/h

133: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:11:30 ID:DUj
まぁいずれにしてもスペック不足はまぎれもない事実
エンジンが悪いよーエンジンが

135: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:11:41 ID:rgj
零戦は適切な時期に後継機が鞍替えしてればここまで評価が低くなかったと思うで
なお後継機は終戦まで出なかった模様

139: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:12:20 ID:Gti
彡()()「ほぼ陸軍の全勝やんけ…」

(´・ω・`)「ちなみにゼロ戦が1944年に入ってようやく搭載した背面防弾板(パイロットの背中と後頭部を敵の弾から守る鉄板)を隼は1942年、戦争開始からわずか半年で導入しているよ。」

(´・ω・`)「さらにゼロ戦が最後まで搭載しなかった防弾燃料タンクも開発当時から搭載しているよ。」

(´・ω・`)「結局海軍は終戦までゼロ戦を主力にしていたのと比べて毎年新型機を出していることも強みだね。」

彡()()「ヒェッ…陸軍の方がよほど先進的やんけ…」

155: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:17:06 ID:RZp
零戦はww1の機体だと思ってたンゴねぇ…
ww2もプロペラ戦闘機で戦っていたんやね

156: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:18:13 ID:4EM
>>155
なおソ連は43年頃まで木製戦闘機が主力だった模様

161: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:20:14 ID:Gti
>>156
ソ連の木製機は強化木板って言って樹脂を染み込ませた強度の高い木材やからバカにしたらあかんで
イギリスかて木製機のモスキートで大成功しとるし

162: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:21:06 ID:Gti
(´・ω・`)「敵の米軍からも『ゼロは弱点がわかれば七面鳥だったが、オスカー(隼)は最後まで油断のならない相手だった』と言われているよ。」

彡(゚)(゚)「でも陸軍機は艦載機と違って制約がないやん?艦載機が劣るのは当たり前ちゃうか」

(´・ω・`)「でもあの人も『ゼロ戦は各国の陸上機と戦えるようにつくられた。比べるなら陸上機と。』と言っているよ。」

彡(`)(´)「誰やねんそいつは!エセ評論家気取りが!ぶん殴ったるわ!」

(´・ω・`)「堀越二郎技師だよ」

彡()()「」

164: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:22:41 ID:WYu

165: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:23:20 ID:Gti
(´・ω・`)「もちろん陸軍機と海軍機では求められるスペックに違いがあるから一概には言えないけど…同じ馬力でもせめてもう少しなんとかなったんじゃないか、とは思えるね。」

彡(゚)(゚)「ゼロ戦は決して名作機ではなかったんやな。」

(´・ω・`)「そうだね。ゼロ戦好きな人をけなすつもりはないけど、いわゆる『ゼロ戦神話』だけじゃなくて、開発や設計、運用の面での当時の人々の苦悩も知って欲しいとは思うよ。」

167: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:24:26 ID:Gti
彡(゚)(゚)「それにしてもなんでゼロ戦ってこんな人気なんやろ」

(´・ω・`)「ゼロ戦って名前が大きい気がするね。『永遠の17』とかだったらやらしい本には見えてもゼロほどの不気味さと美しさは持たないだろうからね。」

168: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:24:47 ID:Gti
書溜めはここまでやで
質問あれば答えられる範囲で答えるンゴ

170: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:25:24 ID:3LG
ハイオクタン価燃料とかってなんとかならんかったん?

177: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:27:15 ID:Gti
>>170
陸軍「東南アジアのハイオクタン燃料手に入れたンゴ!これはワイらが血を流して手に入れた燃料だから海軍にはやらンゴ!」

海軍「ファーwww東南アジアから石油運ぶ船の護衛してやらンゴwwww陸軍の輸送船沈んでて草」

180: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:29:16 ID:HOd
>>177
おんj民並の知能やんけ!

185: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:30:32 ID:prC
>>177
ただの風説だぞ

241: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:59:04 ID:ITO
>>177
不覚にも笑ってしまった
事実かどうかは置いておいて、下らなすぎる

172: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:25:30 ID:4EM
ちな日本海軍で艦載機と艦上機は区別されてるから気を付けるんやで

175: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:26:23 ID:3LG
>>172
何が違うんや?

178: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:27:21 ID:4EM
>>175
艦上機はゼロ戦みたいに空母で使うような飛行機
艦載機はフロートのついた下駄ばき飛行機をさすんやで

173: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:26:00 ID:cMM
他よりもーすごいとこをおしえてー

183: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:30:12 ID:Gti
>>173
旋回性は高いから不慣れなパイロットでも『飛ばすことは』簡単だったと言われとるな

なおその結果が学徒兵による特攻

174: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:26:19 ID:yqx
なんで零式なのか教えて

187: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:31:35 ID:Gti
>>174
神武天皇が即位なされてから2600年やから下二桁とってゼロや
せやからゼロ戦の3年前に採用されたのは九七式やしゼロ戦の翌年に採用された隼は一式戦闘機やで

209: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:39:41 ID:jl6
>>187
やっぱ皇紀2600年っていうのは当時の日本にとってはかなり大きな意味を持っていたんやな

190: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:33:06 ID:Gti
ちなみに陸軍と海軍の軋轢は明治維新の時に
陸軍→長州がメイン
海軍→薩摩がメイン
ってことから始まっとるで
陸軍が使ってるイメージの「~であります!」は長州弁やな

191: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:33:07 ID:cMM
特攻は有効だったけど、爆弾つけたまま突っ込んだのが敗因って本当?

204: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:38:05 ID:Gti
>>191
特攻はキルレシオだけ見れば日:米で1:2くらいやから有効に見えるかもしれんけど米軍の特攻による死亡の3分の1が特攻開始から2ヶ月以内に死んどるから
初期の不意打ちでは有効やったけど対策を練られてからはほぼ無駄死にレベルやで

208: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:39:23 ID:4EM
>>204
沖縄戦で海軍が一時期撤退考えるくらいには効果だしとるし
そもそも通常攻撃やって損害五十歩百歩やし

217: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:45:11 ID:Gti
>>208
沖縄戦では何千人も特攻出撃させて命中は数えるほどなんだよなぁ…
戦果は上がってるように見えるが母数がおかしいからなんやで

221: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:45:58 ID:4EM
>>217
通常攻撃やって
雷撃9割爆撃7割損耗が普通の世界やぞ
どっちもほとんど変わらん

257: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:09:15 ID:jmb
>>221
自滅が目的で戦争してるのかな

265: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:12:20 ID:prC
>>257
練度がね……

192: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:33:16 ID:3LG
でもワイは戦闘機より攻撃機が好きンゴ
一式陸攻とかいう双発肉薄雷撃機とか

198: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:35:45 ID:qyq
>>192
一式陸攻すき
流線型で綺麗

194: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:34:03 ID:w1l
主力艦の保有数を対米英に比較して制限された分を
航空戦力で補おうとした海軍の航空艦隊構想から考えないと零戦の思想は理解できんと思うぞ
300浬進出の中攻隊の直掩は局地戦闘機じゃできんしな
当時の情勢を考えたらしゃーない

210: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:41:03 ID:rgj
>>194
兵器開発一つとっても様々な要因や背景があるから一概に言えないのは面白いンゴねぇ

215: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:44:37 ID:w1l
>>210
せやね
英独も結構無茶なもん作っとるしな

219: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:45:49 ID:jl6
>>194
その主力艦保有数も対米7割はないと辛い言うことで色々条件の議論もあったわけやしな
軍は軍で必死に頭使って考えてたんやろな 結局大敗したけど

232: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:50:31 ID:w1l
>>219
軍縮条約に対する日本海軍の考えもいろいろあって
国力桁違いの工業国アメリカが
日本の3割増しで抑えられるッちゅう人らもおった訳で

もちろん、なんや対等ちゃうんかいっていうのも多かったんやが

203: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:37:50 ID:prC
日本陸海軍の中の悪さは統帥部の話で前線では司令部から整備兵まで協力はしてたぞ

なお方針は一致しない模様

205: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:38:23 ID:4EM
一方アメリカでは
B-29のエンジンを使い捨てにすることでエンジンの信頼性の問題を克服していた

206: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:38:45 ID:qyq
>>205
う~んこの国力

211: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:41:45 ID:4EM
いつもの
no title

212: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:42:42 ID:1pB
>>211
イソギンチャクの撮影

224: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:46:30 ID:aD4
>>211これなんなん

226: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:46:56 ID:4EM
>>224
米軍の対空弾幕やで
ちな見えてる数の6倍くらいは飛んでるで

228: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:47:21 ID:3LG
>>226
生き残れるわけないだろいい加減にしろ!

231: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:48:54 ID:poX
>>226
空中で弾同士がぶつかりそう

240: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:58:52 ID:Gti
>>231
かち合い弾って言って激戦地では結構ざらに見つかるで
日本やと田原坂とか

213: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:42:45 ID:cYB
骨組みは木、機体は布張りでできた飛行機を飛ばして喜んでいた国があるらしい

214: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:44:10 ID:4EM
>>213
ソ連の悪口はやめてさしあげろ

218: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:45:14 ID:3LG
帝国海軍「この資源は使わせてもらうで!」
帝国陸軍「じゃあこんだけはワイらのもんや!」

アメリカ「戦車10万両作るンゴwww」
アメリカ「飛行機数万機作るンゴwww」
アメリカ「輸送艦1000隻作るンゴwww」
アメリカ「正規空母20隻作るンゴwww」
アメリカ「護衛空母50隻作るンゴwww」
アメリカ「駆逐艦200隻作るンゴwww」
アメリカ「あと原爆作って国民の生活充実させて…」

222: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:46:00 ID:qyq
>>218
よう金もったな(驚愕

227: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:47:11 ID:prC
>>222
一気に作れば安くなるから滅茶苦茶作るとかいうアメリカン思想

223: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)21:46:25 ID:jl6
>>218
やば杉内

253: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:07:34 ID:599
烈風の開発遅延がわるい(適当)

254: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:07:55 ID:4EM
>>253
なお完成してもクソみたいな低性能だった模様

256: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:09:00 ID:Gti
>>253
完成してもゼロ戦よりマシ程度でしか無かったんだよなぁ

1943年までに完成させられてればもしかしたら戦争が長引いたくらいはしたかもしれんけど1945年にあの性能はね…

259: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:10:29 ID:giE
もし日本が兵器だけ現在の物導入してたらイケたんやろか

263: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:11:58 ID:prC
>>259
維持出来なくて死ゾ

264: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:12:03 ID:Gti
>>259
兵站で死ゾ

260: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:10:37 ID:3LG
烈風彗星天山の未完の艦載機部隊

261: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:11:35 ID:Gti
>>260
彗星天山は完成したから流星改にしよう(提案)

268: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:13:32 ID:3LG
>>261
劣化A-1感がしてきらい(直球)

266: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:12:32 ID:4EM
>>260
全然ここ触れられんからいうんやけど
実はそこらへんになると重たすぎて
赤城や加賀みたいな空母やないと飛ばせないねん
艦これみたいに龍驤や鳳翔にフル装備とか不可能やねん

269: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:13:55 ID:1kE
>>266
赤城や加賀でも飛ばせないんや無かったか?
艦載機の大型化が進んだ結果昇降機を改装しないと運用できないって教わったンゴ

271: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:14:41 ID:4EM
>>269
流星がぎりぎり飛ばせるか飛ばせないかくらいやな
まあカタパルトが実用化できないからアメリカみたいに
デブを吹き飛ばせんのや

277: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:17:17 ID:599
>>271
日本はRATOがあるから(白目)

270: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:14:06 ID:Gti
>>266
蒼龍飛竜でも彗星飛ばせんかったって話やからね
ミッドウェー後は瑞鶴翔鶴と大鳳くらいしか積めるのおらんかったんちゃうか

274: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:16:06 ID:1kE
やっぱ紫電改が旧海軍の中では最高だってはっきりわかんだね

275: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:16:15 ID:Gti
グラマンアイアンワークスくんすこ

ちなゼロ戦オタクはF4Fをヤラレ役扱いするけど第二次世界大戦を通じてのゼロ戦:F4Fのキルレシオは4:1やで

276: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:17:02 ID:LGx
そうか
近代の歴史観って中国の三国志みたいに夢見過ぎで現実はもっとショボかったってやつか

279: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:18:49 ID:Gti
>>276
しょぼかったというかゼロ戦の活躍は超優秀なパイロットを使いつぶして無理やり作った戦果やからって話やね
有能SEを次々過労死させるIT企業みたいなもんよ

287: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:23:00 ID:LGx
>>279
>有能SEを次々過労死させるIT企業みたいなもんよ

リアルな例えやな・・・
リアリティ感じたわ

278: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:18:07 ID:3LG
太平洋戦争始める前に日中戦争を終わらせなかったのが悪い(暴論)

280: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:19:47 ID:1kE
サッチウィーブ戦術と日本の無線機軽視がかみ合ってしまったのが悪い(暴言)

281: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:20:35 ID:g51
そもそもゼロ戦が型落ちになるほど長引いた時点で敗戦確定

282: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:21:34 ID:Gti
>>281
短期決戦(大嘘)

283: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:21:42 ID:599
アクタン・ゼロを回収されるのが悪い(妄言)

288: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:23:19 ID:Gti
>>283

なおアクタンゼロを回収した米軍の研究結果

「他国の技術をつなぎ合わせて作った戦闘機であり、うまくまとまってはいるが注目するほどの技術的な革新要素はない」

291: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:24:02 ID:4EM
>>288
P40なりP36なりにボコボコにされてて何言ってるんですかね

294: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:24:28 ID:prC
>>288
堀越二郎かわいそう

298: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:25:18 ID:1kE
>>288
開国して70年ぽっちの国だからしゃーない
それに他国の技術をつなぎあわせて色々してきた結果中国みたいな軍事大国が生まれることもあるんやし

305: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:27:54 ID:w1l
>>288
まあその後のF8Fベアキャットで日本型に寄せてきたから多少は…
F4FやF6Fは零戦関係なく誕生だしね

306: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:29:05 ID:4EM
>>305
F8Fに影響を与えたのはFw190だゾ

311: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:32:14 ID:w1l
>>306
フォッケウルフいいよねえ
福生のフォッケやメッサーはどうなったんだろね
焼いちゃったのかな

312: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:32:26 ID:Gti
>>305
F8Fの比較的小型の機体に大馬力エンジンって思想はドイツのFw190系列のパクりやと言われとるな
ベアキャットの設計にゼロ戦がインスピレーションを与えたって話は日本の資料にしか登場しないんやで

314: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:33:38 ID:4EM
>>312
パクリっちゅうか
Fw190についてのイギリスのレポートが元やから
当然といえば当然なんやけど

そのドイツはソ連から戦車をパクってるし
パクったもん勝ちやろ

322: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:36:37 ID:Gti
>>314
ゼロ戦も英国のグロスターパクった言われとるね
あの時代はいいものが出たらパクってなんぼやからね
P-51DもBf109からだいぶパクったみたいやし

284: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:22:15 ID:4EM
陸軍      海軍
        ゼロ戦
一式
二式 二式複座
三式
四式      紫電
五式

286: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:23:00 ID:1kE
>>284
やっぱ陸軍は・・・最高やな!

293: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:24:27 ID:w1l
>>284
いろいろ抜けてるぞ

296: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:24:50 ID:4EM
>>293
雷電くらいなら入れてもええけど
下駄ばきはワイは認めんで

290: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:23:51 ID:w1l
戦後プロペラのパテント料払いにアメリカのハミルトン社に行く話すき
作った分みんな叩き落としたからもういいよ的な

295: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:24:45 ID:Gti
>>290

ハミルトン「ええ、あんなのまだ使っとったんか…1ドルでええで」

292: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:24:03 ID:w5j
>>1は中国がアメリカの上に立つときがくると思うか?

300: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:26:01 ID:Gti
>>292
幾つかの分野では中国がアメリカを超えることは十分にあり得ると思うで
ただ宇宙産業と軍事産業に関してはアメリカを超えることはほぼないやろな

299: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:25:22 ID:g51
前衛に信濃と改大鳳型の装甲空母を
後ろから改蒼龍型沢山
烈風、流星改てんこ盛りで
月型防空駆逐艦を並べて防備も完璧!
陸上からは銀河爆撃機も出動、基地を守るのは局戦震電だ!

ぼくの考えた最強の海軍!

301: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:26:01 ID:599
>>299
多分動かす油がなさそう

302: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:26:05 ID:4EM
>>299
はい魚雷でドーン

303: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:26:25 ID:1kE
>>299
ガトー級「雷撃するンゴwwwww」

304: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:26:26 ID:Gti
>>299
潜水艦に対して無防備が過ぎる

310: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:30:36 ID:OdI
やっぱりオクタン価が全てなんやなぁ

317: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:34:35 ID:599
>>310
彡(゚)(゚)「航空機のガソリンが無いンゴねぇ」
彡(゚)(゚)「…」

彡(^)(^)「松の根っこ搾ったろ!」

318: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:35:00 ID:Gti
>>317
松根油はガソリンの質を上げるためのものでガソリンそのものではないから…(ふるえ声)

313: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:33:00 ID:g51
紫電改とか言う名前がかっこいいだけの劣化疾風wwwwwwwwwwwwww

315: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:33:44 ID:1kE
>>313
完成して戦える分机上の空論よりはマシなんだよなぁ・・・

321: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:35:54 ID:w1l
>>313
いやー
47戦隊みたいなんが稀なだけで、陸さんでも紫電改の方がいいって人もおったみたいよ
ワイは5式戦で出撃するけどね

323: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:37:00 ID:4EM
>>321
生産が面倒やから
あの日本なら急造でも大量生産に向いた疾風のほうが戦力としてはいいで

325: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:37:37 ID:g51
>>323
末期日本で3千機生産すげー

316: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:34:25 ID:Gti
よく話に出される
米軍パイロットが逃げていいと言われたのは積乱雲に遭遇した時とゼロ戦に遭遇したとき
って、逸話があるんやけど

あれはFw190のときも同じ命令が出されたんで
要は「よくわからん新型機に迂闊に空戦挑むな」ってだけの話なんやで

324: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:37:30 ID:Gti
ゼロ戦もパッカンパッカン穴あけまくったせいで生産性クソザコだった模様

331: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:39:16 ID:1kE
>>324
生産が職人頼りな時点で兵器としては欠陥もいいところなんだよなあ・・・

332: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:39:47 ID:g51
>>331
陸軍「職人徴兵するぞ」

327: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:39:00 ID:g51
実際バカ穴ってどの程度効果があったんだ?
ほぼ誤差の範囲でただ生産性と強度落としただけねじゃねえの?と思うんだけど

333: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:39:58 ID:4EM
>>327
機体にやすりかけて
まだ削れるとかやってたレベルやぞ

341: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:44:12 ID:jmb
>>333
ミニ四駆やん

334: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:41:00 ID:Gti
>>327
バカ穴がないゼロ戦がないからなんとも言えんな…
多分効果は最高速度アップよりも発着性能とか加速力とかになると思うんやけど、その辺はデータが出にくいしなぁ

330: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:39:14 ID:w1l
疾風は構造が二式単戦からだいぶ生産性考えて作ったからそこはいいよね
試作100機とかさ
思い切ったな

335: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:42:15 ID:Gti
NTUY兄貴はイタリア軍バカにしまくるけど日本がイタリアに買ってたのなんて船だけじゃないですかね?

337: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:43:07 ID:4EM
>>335
日本はアジアを解放したんやぞ(震え声

340: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:44:08 ID:Gti
>>337
アメリカ「フィリピン独立させるぞ」

フィリピン「やったぜ」

日本「フィリピン解放や!」

フィリピン「は?」

342: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:44:23 ID:4EM
>>340
これほんとひで

343: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:45:39 ID:giE
>>340
ワイ詳しく知らんのやが何があったんや?

345: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:46:34 ID:g51
>>343
アメ「フィリピン独立させたるでー」
ヒリピン「やったー」
日本「やぁ」占領

406: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:19:53 ID:giE
>>345
サンガツ 
ジャップ邪魔過ぎて草

408: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:21:18 ID:Gti
>>406
アジア解放って言っても実際解放につながったのはインドネシアと仏印くらいやろ
そこも結果論やしな

410: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:22:01 ID:WDF
>>408
仏印ってヴィシーフランス政府の植民地統治機構がそのまま残ってなかったっけ

414: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:23:06 ID:Gti
>>410
帰れなくなった日本軍人が多少なりとも独立に協力したのでセーフ

418: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:24:12 ID:WDF
>>414
まあベトコンって反日・反仏ゲリラのベトミンが前身なんすけどね

411: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:22:34 ID:1kE
>>408
フランス「日本も死んだし統治再開したろ!」

414: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:23:06 ID:Gti
>>411
帰れなくなった日本軍人が多少なりとも独立に協力したのでセーフ

415: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:23:30 ID:Jjz
>>411
うーんこの
ド・ゴールはさっさと死ねば良かったんやで

417: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:24:02 ID:v5R
>>408
仏印も抗日ゲリラが独立したからちょっとちがうんじゃ...
ちな戦術は毛沢東から教わったもよう

420: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:24:55 ID:Gti
>>417
そして教わった戦術で中国をボコるとこまでコントみたいですこ

423: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:26:25 ID:v5R
>>420
数年後は逆にボコっからセーフ

441: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:30:50 ID:LGx
>>406
だよなあ
最近の日本史から聞く第2次大戦の日本が美談すぎて聖人君子すぎて

そっちのほうが近代の日本見て「ああ日本ならそういう事言って攻めてきそう」って思っちゃうわ

347: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:47:21 ID:Gti
>>343
アメリカはフィリピンをあと数年で平和的に独立させるように準備してたんや
そこに日本がフィリピンをアメリカから解放するー言うて攻め込んできたんやで

394: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:14:49 ID:LGx
>>340
実際はそういう事やったの多そうやな
アジア「別に開放してって頼んでないし入って来てからは日本君も偉そうにしてたじゃん」

399: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:16:28 ID:v5R
>>394
ガンジーを始めアジアの独立家はだいたい日本を非難してるしな

412: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:22:35 ID:Gti
>>399
まあガンジーはもともと戦争独立反対派やしな
ボースが日本に魂売ったのも最初は避難しまくってたし

344: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:45:40 ID:1kE
>>335
それぞれの国が自国が必要な方向に軍備を進めただけやぞ
むしろアメリカみたいに陸海空全分野のトップクラスの兵器を用意できるのがおかしい

348: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:48:08 ID:Gti
>>344
せやな
なのにヘタリアとか砂漠でパスタとかとか言うてバカにしてるの見ると…

354: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:53:31 ID:1kE
>>348
最近のネトウヨでも流石にジョークやって理解してるやろ・・・してるよな?

355: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:55:39 ID:Gti
>>354
ネトウヨというかにわかミリオタくんは未だにドヤ顔で披露してるやで
まあミリオタなりたてはみんなそうなるからしゃーないんやけど

338: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:43:15 ID:3hK
イタリアはハゲが参戦を決めたせいで戦闘機の生産台数が少ないんだよ や禿糞

339: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:43:46 ID:g51
まぁでもボロクソに貶されてるけど
生産性の悪さ以外は当時の日本にとって悪くない機体だったんじゃないの?ゼロ戦
元々技術力も工業力も劣る立場で、求められてた性能出せたんだし
悪いのはゼロ戦じゃなくてまともに後継機用意できなかった海軍のほう

352: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:51:40 ID:Gti
ジャングルで米炊いてたのも砂漠でパスタ波の愚行なんじゃないですかね…?

353: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:52:51 ID:g51
なお砂漠でパスタは「あいつらならやりかねない」ってジョークの類で
実際にはそんなアホじゃなかったと

356: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:56:30 ID:Gti
ミリオタなりたての日独上げ、イタリア下げの割合高すぎんよ~

357: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:57:28 ID:Jjz
(サジタリオが好きでは)いかんのか?

358: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:57:50 ID:Gti
>>357
ええんやで

360: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:58:48 ID:Xmc
わい艦豚、龍驤の評価あかんのか……

363: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:00:56 ID:w1l
>>360
形は好き
台風の日には乗りたくない

376: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:07:43 ID:1kE
>>360
あの時期の南方では頑張ったと思うやで

361: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:58:58 ID:Jjz
まあ確かにイタリア軍の兵器は旧式やったから弱いのもしゃーないけど、傑作もいっぱいあるんやで

362: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)22:59:36 ID:TlF
イタリア機好きワイ、フォルゴーレ君の恵まれた性能からクソみたいな武装に咽び泣く

370: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:04:52 ID:v5R
>>362
イタリア機は武装がほんまに貧弱やからな...
一応機銃の安定性は高かったらしいけど

371: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:05:32 ID:Gti
>>362
ドイツくんがMG151/20くれたりするから…

364: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:01:02 ID:Jjz
イタリアがすごくないというよりドイツが凄すぎるだけやろ(hoi2プレーしながら)

367: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:02:51 ID:Gti
>>364
独ソ米英が技術的飛びぬけすぎてイタリアくんが取り残されてしまったからしゃーない

373: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:07:08 ID:v5R
>>364
hoi2は日本の研究機関がガバガバすぎてな...三菱重工がスキル8っておかしい
あとソ連も低すぎ

377: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:08:26 ID:Jjz
>>373
トゥハチェフスキー5はおかしい

365: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:01:47 ID:Gti
司馬遼太郎「三式中戦車にヤスリかけたら削れた、九七式ではヤスリなんて通さなかったのに、鋼鉄ではない戦車で戦わなくてはならないのか」

ネトウヨ兄貴「三式のような装甲の厚い戦車は均質圧鋼板という粘り気のある合金を使う!九七式の表面効果処理と違ってヤスリで削れるのは当たり前!司馬は嘘つき!」

三式製作者「陸軍に資源がないけど軟鉄でとりあえず作れって言われたやで」

368: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:03:24 ID:v5R
開戦時のイタリアの主要航空会社wwww
マッキ、フィアット、ブレダ、カプロニ、アンサルド、レジアーネ
なお他に十数の会社があるもよう

369: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:04:05 ID:Jjz
>>368
マッキとフィアットのバッテリー強そう

372: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:06:32 ID:Jjz
アメリカ軍のとりあえず大量生産したろの精神好き
なんで1万機越えがポンポンあるんですかね…?

378: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:08:56 ID:v5R
>>372
航空機の生産数
ドイツ 117881機
日本 79123機
イギリス 131549機
ソ連 158218機
アメリカ 324750機

380: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:10:00 ID:TlF
>>378

合計したらどれぐらいのアルミと鉄使ったんやろな

384: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:11:30 ID:8Dn
>>378
ドイツそんな作っても燃料あったんかね

387: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:12:21 ID:v5R
>>384
大正義ルーマニア、なお同盟国からも徴発するもよう

389: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:12:42 ID:WDF
>>384
もともとドイツは人造石油とかやってたし、占領した国の燃料徴収したりしてたから、多少はね?

そうじゃなきゃ6年も戦えんわ

379: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:09:55 ID:1kE
>>372
結局作りすぎて戦争終わったら他の国に押しつけてるしあの国ほんま頭おかしいわ

374: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:07:09 ID:Gti
均質圧鋼板作るのに鉄の次に必要なのはニッケルなんや
1945年の日本のニッケルの必要量に対する供給量は10%割ってたから三式中戦車に均質圧鋼板が使われてるわけないんやな

381: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:10:00 ID:WDF
ソ連軍は大粛清でボロボロになってちょび髭に舐められるレベルから当時の世界最強の陸軍まで進化したんだけどどうにも過小評価されてるなあ

382: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:10:27 ID:Jjz
>>381
もともと世界最強の陸軍が力を取り戻しただけなんだよなぁ

383: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:11:20 ID:WDF
>>382
資質としては世界最強になれるものあったけど、世界最強になったのは独ソ戦末期くらいやろ

391: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:14:25 ID:v5R
>>381
縦深戦術とか言う現代でも対処方が見つかってない最強のドクトリン
なお今のロシアにできる国力はないもよう

396: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:15:11 ID:Jjz
>>391
???「対処法は簡単やぞ核地雷や!」

400: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:16:39 ID:WDF
>>396
現場レベルではただの戦果誤認なのは確かやろ
問題は上層部がそれに気付いても修正しなかったことやな

403: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:17:58 ID:1kE
>>400
不確定な戦果を消すと抗議電が来るのをどうにかせんことには何ともならんやろ

407: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:21:08 ID:v5R
>>396
まずドイツで戦術核を使い後退します←この時点で分からない
次に戦略爆撃機でドイツのインフラを破壊します←一般市民には内緒
さらにフランスでも同じことをします←!?!!??!??
イギリスに引いたらひたすら占領地やソ連本土に爆撃します←一般市民(ry
ソ連が攻めてきた場所は退却して核と戦略爆撃します←一般(ry

385: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:11:35 ID:v5R
そういや日本は戦果確認がガバガバすぎて戦後アメリカの資料で確認したらもっとも撃墜した人でも20数機だったとか

390: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:13:45 ID:1kE
>>385
戦果誤認はどの国でもやってたし仕方ない
アメリカはガンカメラで確認してたけど日本にはそんな余裕ないし

395: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:14:53 ID:WDF
>>390
戦果誤認はどこの国でもやってたけど、台湾沖航空戦レベルでやらかしたのは日本軍くらいやろ

402: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:17:14 ID:Gti
>>395
陸軍「ルソンで決戦するわ」

海軍「13隻」

陸軍「は?」

海軍「空母13隻撃沈や!」

陸軍「海軍やりますねぇ!ルソンやなくてレイテ決戦や!」

海軍「かしこまり!」

海軍(あれ?ほんまは全然沈めとらん?まあメンツもあるし黙っといたろ。天皇陛下からお褒めの言葉も頂いちまったし)

陸軍「レイテ決戦や!」

無傷の米海軍「やあ」

陸軍「」
海軍「」

404: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:18:21 ID:WDF
>>402
日本陸軍の一番の敵は日本海軍、はっきりわかんだね

393: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:14:46 ID:Gti
>>385
F4F「ヒェッ被弾したンゴ…急降下で離脱や!」

ゼロ戦「おっあんだけ打ち込んだし撃墜したんやな!」

ってパターンが多かったらしいで

388: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:12:36 ID:Gti
なお日本がニッケル10%の頃のソ連

ソ連「T-34/85戦車の装甲がカタログスペックより脆い?」

ソ連「ニッケル100t割りあてるわ」

とかやってたから草も生えない

392: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:14:32 ID:Jjz
ヒトラー「バクー油田強奪の時間だああああ!」
なお

397: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:15:34 ID:8Dn
そうか。ルーマニアに油田あったか。
都並、もとい津波作戦の。

398: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:15:54 ID:g51
海軍「米艦隊壊滅させたって大嘘こいたけど陸軍にもだまっとこ」

401: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:16:46 ID:3LG
台湾沖航空戦は誤認と誇張が合わさった最悪のやつやな

409: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:21:28 ID:Jjz
天皇「(本土決戦の準備進んでるんやろか…)」
天皇「ちょっと九十九里浜見て来るんやで」
側近「かしこまり!」
側近「綺麗な海岸でしたやで」
天皇「」

413: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:22:45 ID:giE
>>409
九十九里浜ってきれいなビーチなんやなぁ(適当)

419: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:24:14 ID:Gti
>>409
へいたいさん「海岸に穴掘るやで、自分の墓と思って掘るんや!」

女学生「はーい」

へいたいさん「やっぱみんなで海岸で突撃かますことになったやで」

女学生「」

416: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:23:59 ID:TlF
そういや日本が買ったティーガーⅠ届いてたら名前何になったんやろ
虎1号戦車とかかね

421: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:25:56 ID:Gti
>>416
べ式みたいな名前の取り方するならへ式重戦車かなぁ…
独式重戦車とかのそっけない名前になりそうな感じもある

422: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:26:18 ID:giE
ジャップてどの辺りから狂い始めてたんやろか
やっぱ明治維新やろか

429: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:28:03 ID:WDF
>>422
張作霖爆殺したくらいから頭おかしかった
天皇に調査するって決めたけどやっぱ言えんって総理が手のひら返ししてキレられるとかまともとは言えん

430: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:28:08 ID:Gti
>>422
日露で勝ったことと第一次世界大戦で旨みだけ吸ってしまったことやないかなぁ

424: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:26:29 ID:Jjz
首相「ちょいと決戦兵器見せてや」
陸軍「かしこまり!こちらですやで」
首相「これは火縄銃でこっちはボウガン、うわこれは竹槍ですねなんだこれはたまげたなぁ」

434: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:28:54 ID:TlF
>>424
ジャパニーズSAMURAIの意志を受け継いだだけやぞ

476: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:42:42 ID:v5R
>>424
本拠地、沖縄で迎えた日米戦
戦艦大和が沈没、特攻も勢いを見せず惨敗だった
大本営に響く閣僚のため息、どこからか聞こえる「今年は敗戦だな」の声
無言で帰り始める閣僚の中、鈴木貫太郎は独り執務室で泣いていた
日露戦争で手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できる軍部・・・
それを今の大日本帝国で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃいいんだ・・・」鈴木は悔し涙を流し続けた
どれくらい経ったろうか、鈴木ははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいソファーの感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、帰って大本営を松代に移さなくちゃな」鈴木は苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、鈴木はふと気付いた

「あれ・・・?国民がいる・・・?」
執務室から飛び出した鈴木が目にしたのは、日比谷公園まで埋めつくさんばかりの国民だった
千切れそうなほどに日章旗が振られ、地鳴りのように愛国行進曲が響いていた
どういうことか分からずに呆然とする鈴木の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「カンタロウ、砲撃練習だ、早く行くぞ」声の方に振り返った鈴木は目を疑った
「と・・・東郷元帥?」  「なんだ鈴木、居眠りでもしてたのか?」
「の・・・乃木大将?」  「なんだ鈴木、かってに乃木さんを特進させやがって」
「秋山さん・・・」  内川は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
1番:秋山好古 2番:秋山真之 3番:乃木希典 4番:東郷平八郎 5番:大山巌 6番:鈴木貫太郎 7番:山縣有朋 8番:桂太郎 9番:伊藤博文
暫時、唖然としていた鈴木だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「勝てる・・・勝てるんだ!」
上村から駆逐艦を受け取り、戦場へ全力疾走する鈴木、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、官邸で冷たくなっている鈴木が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

486: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:45:44 ID:giE
>>476
強制的に息の根を止められる吉村と村田ほんとすこ

490: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:46:37 ID:LGx
>>476
みんなバッタバッタ苦しんで焼け死んでいるときに優雅な最後だな

425: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:26:50 ID:Dgw
銃好きワイ、何故か戦車や戦闘機などに興味が沸かない
ロボットアニメとかも嫌いやし
同じ銃好きの友達は戦車戦闘機にも詳しくてびびるわ

426: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:27:12 ID:Jjz
>>425
好きな銃はなんなんや?

440: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:30:50 ID:Dgw
>>426
H&KのG3やで~

427: ■忍法帖【Lv=28,じごくのよろい,5ek】 2017/03/31(金)23:27:16 ID:Gti
>>425
砲はどうや?

443: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:31:21 ID:Dgw
>>427
砲も興味ないなぁ

431: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:28:21 ID:3LG
紺碧の艦隊のロケット迎撃機桜花すき

433: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:28:44 ID:Gti
>>431
紺碧の艦隊の無限資源日本国きらい

435: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:29:31 ID:3LG
>>433
強くてニューゲームやから資源も持ち込みやで

437: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:30:31 ID:1kE
>>431
今思えばこれが流行ったことがきっかけで日本軍最強論が出て来たんやと思うわ

436: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:29:56 ID:Gti
日本が本土決戦したら一番米軍に被害を与えたのはおそらく布団爆弾抱いた女学生だったという現実

446: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:32:44 ID:1kE
>>436
ザ・パシフィックの赤ん坊抱いた母親の自爆やろ

442: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:31:14 ID:Gti
本土決戦案「民間人よる自爆攻撃、子供や女性を使うと効果的と見られる。また赤子に手榴弾を偲ばせるのも有効」

頭おかしい…

445: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:32:13 ID:TlF
>>442
利益を得ることより勝つことが目標にすり替わってるやん……

447: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:34:03 ID:Gti
>>445
勝つことすら目標やないで
もう本土決戦にロクな目標なんてないで

452: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:36:18 ID:LGx
>>447
もうな
無駄にサビ残休日出勤させたり自爆営業連発させるのと似てるな
利益を得るんじゃなくてどれだけ頑張りましたか苦しみまたしか大会だな

455: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:36:57 ID:Gti
>>452
日本軍はてるみくらぶだった…?

453: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:36:44 ID:3LG
メンツのために国滅ぼしかけてる時点で陸軍も海軍もぐう無能
落合と立浪さんと森繁に指揮させた方がマシそう

456: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:37:09 ID:cMM
結局、迂回したり、格闘戦が強いんだね!

457: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:37:30 ID:Gti
>>456
格闘戦ならイタリアの複葉機の方が強いで

459: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:38:03 ID:giE
逆にこれだけは鬼畜米英に負けんで ってのは無かったんか?

461: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:38:35 ID:WDF
>>459
そら46cm砲よ
なお戦果

464: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:39:38 ID:LGx
>>461
それ載せたでっかい戦艦なんかあの頃なかったって聞いたが
ヤマトとかムサシって世界一でかかったと聞いた

471: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:41:45 ID:1kE
>>464
むしろ大和型は46cm砲を載せるには最もコンパクトなんやで

462: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:39:26 ID:g51
>>459
マジレスすると艦のカタログスペックとか艦爆艦攻のカタログスペックとか
魚雷とか

475: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:42:38 ID:1kE
>>462
九一式航空魚雷は当時としてはトップクラスの性能なんやったっけ?

463: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:39:33 ID:Gti
>>459
…やる気?

466: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:39:49 ID:TlF
>>459
伊400やろ

467: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:40:16 ID:cMM
>>466
それと風船爆弾

469: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:41:02 ID:LGx
>>467
はじめて聞いたとき
マジで夢のあるアイデア賞だなと思ったわ
「想いをのせて飛んでけー」ってやったのかなって

470: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:41:44 ID:Gti
>>469
米軍が風船爆弾の風船のノリがなんなのか最後まで解明できなかった話すこ

なお正解はこんにゃくノリの模様

468: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:40:51 ID:Gti
大和くんは魚雷1発で2000トン浸水するあたり本当に最強か疑わしいんだよなぁ
キングジョージVはビスマルクの主砲弾食らっても浸水690トンやからね

473: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:42:28 ID:g51
>>468
そりゃ砲撃と雷撃一緒にしちゃいかんやろ
そして実際大和型二隻ほど敵の攻撃吸収した戦艦なんてそうそうないだろ

478: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:42:59 ID:Gti
>>473
ビスマルクくんの被弾数見てみ
ちびるで

481: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:43:44 ID:WDF
>>473
ティルピッツもかなり袋叩きになってなかったっせ

474: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:42:33 ID:WDF
>>468
KGVはなによりあの数揃えられたことの方が凄いわ

俺が指揮官なら大和型2隻よりKGV級5隻のほうが欲しい

まあロマンもへったくれもないが

477: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:42:54 ID:LGx
確かに大和も噂や伝説だけ一人歩きして実際はあの頃の普通のバトルシップ並のスペックだったのかな

483: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:44:04 ID:Gti
>>477
開発当時は世界最強でほぼ間違いない
1945年になるとアイオワくんの方が強くね?って感じやね

484: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:44:23 ID:3LG
>>483
やっぱ航空戦って糞だわ

485: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:44:59 ID:Gti
>>484
航空戦よりもレーダーの進化やね
そういう電子面の進化は日本は完全に置いてかれとったから

489: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:46:30 ID:grF
>>485
実際は二次大戦中には
レーダーを利用した射撃管制システムが
米軍ですら管制してないため
結局狙うのは手動でやってるで

498: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:49:21 ID:Gti
>>489
先に見つけられる、というだけで何倍も有利なんやで

514: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:53:56 ID:grF
>>498
ちゃうねん
命中率に影響を与えてないという事を
言いたかっただけやねん
そらはよ見つけた方がええよ

495: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:48:17 ID:grF
一応陸軍はバトルオブブリテン時の
英国のレーダーレベルまでは持っていった
ただ悲しいかな
連動させる為の5式高射が揃わなかった

496: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:48:25 ID:Gti
ちなビスマルクくんの被弾数

推定魚雷命中数は8~13本
戦艦ロドネイの射撃弾数・主砲380発、副砲719発
戦艦キングジョージ五世の射撃弾数・主砲339発、副砲660発
重巡洋艦ノーフォーク、ドーセットシャーの射撃弾数・781発
命中弾推定400から600以上

501: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:49:44 ID:pst
>>496
こんなん沈まなくても艦内は地獄絵図やないんか
ほとんど貫通しとらんのか?

503: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:50:10 ID:Gti
>>501
バイタル貫通は3発やで

502: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:49:49 ID:v5R
>>496
ヒエッ
最新旧式艦のビスマルクもこんなに耐えたんやから世界最強の大和はさぞかし活躍したんやろなぁ

505: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:50:22 ID:1kE
>>502
ヨーロッパにいたら確実に活躍してたんちゃう?

497: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:48:48 ID:3LG
金剛型とかいう老齢が故にこき使ったら1番活躍した艦

504: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:50:11 ID:cMM
>>497
4隻ともしっかり成果出して沈んだ死ね

499: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:49:40 ID:RAs
イメージ的には直撃食らうと戦艦でもすぐ沈むって感じなんやけどそうでもないんやね

506: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:50:28 ID:WDF
>>499
イギリスの巡洋戦艦とかはそうだったけどさ

507: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:51:15 ID:Gti
>>499
ビスマルクくんに撃たれたフッドは1発で爆沈やで
まあフッドは装甲薄い変わりに速い!ってコンセプトの船やから仕方ないんやけど

509: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:52:50 ID:grF
日 内燃式無航跡魚雷
伊 尖突型魚雷
独 電気魚雷

枢軸で戦後米英で参考にし
作られたのは日本の内燃式の模様
尖突型魚雷は日本のを参考にした結果やし

511: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:53:44 ID:cMM
>>509
回天もいれてー!

513: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:53:56 ID:Gti
>>511
いれないで

520: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:57:10 ID:grF
>>511
回天は関係ないやん
上記のはあくまで魚雷の方式やから

510: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:53:38 ID:Gti
ちな大和の轟沈までの被弾数

魚雷・10発
爆弾・5発

515: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:54:33 ID:cMM
>>510
300機程の艦載機来たらそりゃそうなるやろ

516: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:55:22 ID:Gti
>>515
よく耐えた方やけど防御力1位とか書いてあるの見るとちょっとうーんと思うだけやで

517: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:55:25 ID:1kE
>>510
なぜ武蔵も加え入れろ~?
あとビスマルクの被弾部位がどんな位置なのかわからんからそれもオナシャス!

519: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:56:40 ID:Gti
>>517
武蔵は魚雷18発爆弾22発やね

ビスマルクの被害場所は多すぎてもうわからないので…舵と二番砲塔に命中したのは間違いないみたいやけど

512: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:53:52 ID:WDF
それにしてもこのころの主要国の首脳陣で東條英機だけどうにも小粒やな

石原に上等兵呼ばわりされたのも悲しいけど納得やわ

521: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:57:43 ID:pst
武蔵乗組員の手記が小学校に置いてあったけど
読んでて吐きそうになったンゴ

523: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:58:00 ID:TlF
ロケット弾はどれくらい食らったんや?

528: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:59:24 ID:v5R
>>523
ロケット弾ってそんなに痛いん?燃料に面積取ってって爆弾はそんなに積めないやろ

529: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:59:59 ID:Gti
>>528
航空機1機で駆逐艦の1斉射に匹敵やぞ

530: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:00:48 ID:JwA
>>529
日本の駆逐かその他か?

532: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:00:57 ID:r1e
>>530
米駆逐やね

534: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:01:39 ID:JwA
>>532
ロケット弾すげぇ

525: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:58:13 ID:Gti
なおビスマルクくんに司令部吹き飛ばされて艦長以外全滅して命からがら逃げ出したプリンスオブウェールズくんは修理て送られたマレーで日本軍にボッコンボッコンにされる模様

526: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:58:32 ID:Gti
修理して、やな
この誤字やと修理してないみたいや

535: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:01:42 ID:4x4
第二次大戦中ってロマン兵器やたら多いイメージやな

537: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:01:46 ID:Ltf
大西洋の戦いは大西洋の戦いで凄い事やってるんだけど、どうにも日本だとマレー沖海戦のイメージのせいかイギリス海軍って過小評価されてて困るわ

541: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:02:47 ID:r1e
>>537
シャルンホルストほんとすこ

540: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:02:26 ID:r1e
船と歩兵兵器は日本も結構頑張ってるから調べて楽しいんやけど
戦車と砲兵装備は調べれば調べるほど悲しくなるやで

543: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:03:10 ID:Ltf
>>540
無敵関東軍やぞ

546: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:04:27 ID:r1e
>>543
彼の戦車はよく我の戦車の正面装甲を1000mで貫徹するのに対し、我の戦車は彼の戦車の側面装甲を500mmで貫徹するのみ

ノモンハンからこれやからなぁ…

548: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:05:45 ID:z25
>>546
対戦車用戦車ちゃうししゃーない
下手にノモンハンで善戦出来たせいで
37mmからの更新遅れてしまったし

551: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:06:57 ID:r1e
>>548
善戦したのは砲兵と歩兵なんだよなぁ

なおその結果
「戦車のスペックで多少劣っても穴埋めいけるやん!」となってしまった模様

560: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:10:24 ID:z25
>>551
BT戦車迄なら
37mmの軽戦車で
多数撃破出来てしまったのがね……
そのせいで更に遅れるハメになるし

562: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:11:28 ID:r1e
>>560
戦車ではほとんど撃破出来てないんだよなぁ…
歩兵砲での待ち伏せと火炎瓶がメインやぞ

567: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:12:36 ID:z25
>>562
やからなん両か
撃破出来てしもうたとがあかんねん
結果47mmの対戦車砲になれば
撃破でくるとゆう風潮出来てしもうたし

550: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:06:24 ID:vlF
>>546
そもそも歩兵戦車と大して変わらんものを第二次大戦で運用してる時点で

552: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:07:22 ID:jLu
帝国陸軍が開戦前から対戦車用戦車を用意するチャンスは
なかったんか?

554: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:08:10 ID:fiP
>>552
中国にまともな装甲を持つ戦車がないからね

557: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:09:20 ID:jLu
>>554
対米戦まで見込まなかったんがアカンかったんか

558: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:09:52 ID:fiP
>>557
どうやってジャングルに運ぶんですか(小声

561: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:11:00 ID:jLu
>>558
あっ、そうかぁ

569: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:13:12 ID:fiP
>>561
なおアメリカしゃんは簡易ドックば作ったりクレーンば作ったりして運び込むもよう

576: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:15:10 ID:jLu
>>569
ブルドーザーもまともに用意できなか軍とはちごうとるんやねぇ…

559: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:10:11 ID:Ltf
>>554
北進論とかあったのに対ソ戦見据えてなかったんか…

563: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:12:13 ID:fiP
>>559
対戦車は航空機がメインの予定やぞ

565: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:12:20 ID:vlF
>>552
ドイツからパンツァーファウストでも輸入したらちょこっとはましになりよったかもしれんやがなあ・・・
うちも試製五式四十五粍簡易無反動砲って似たたいうばい制作してたけど結局試作で終わっとうし

568: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:12:52 ID:r1e
>>565
刺突爆雷(小声)

575: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:14:22 ID:vlF
>>568
ベトナム兵はようできたしゃしぇとうから・・・

578: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:15:38 ID:vlF
>>575
これもうわかんねえな

553: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:07:55 ID:r1e
チハの57mm砲って2号戦車の20mm機銃より貫徹力低いんやで

555: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:08:36 ID:jwM
>>553
えぇ…もう(57mmである必要)無いじゃん…

556: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:09:19 ID:fiP
>>553
日本は治金技術が低すぎて同じ口径でも威力が並外れて弱かったらしいね

564: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:12:17 ID:r1e
>>556
弾頭が砕ける、滑る、やね

滑るのは弾頭に飛帽つけるばいけで改善しゃれることば海軍は知っとったみたいやけど
陸軍には教えなかったみたいやね…

566: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:12:32 ID:4x4
火炎瓶つっよ

570: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:13:22 ID:r1e
>>566
BTはガソリンエンジンやから燃えやすいねん
火炎瓶でボワーよ

572: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:13:59 ID:rah
ワイは零戦もチハも普通に名機やと思うやけどなぁ...

589: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:17:32 ID:Ltf
>>572
名機とは思うが過大評価しゃれ過ぎとうやろ

573: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:14:17 ID:r1e
チハのディーゼルエンジン270馬力とか舐めてんと?
パワーウェイトレシオがティーガー並みやん!

577: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:15:24 ID:Vo4
>>573
(重戦車と中戦車の出力重量比が同じや)いかんでしょ

582: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:16:27 ID:r1e
>>577
しかもジュラルミン製の冷却ファンがクッソ煩くてエンジンつけたまま待ち伏しぇがでけんかった模様

597: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:18:54 ID:Vo4
no title

理想

no title

現実

599: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)00:19:09 ID:4x4
>>597
かわE