images (3)


1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:00:10 ID:739
ワイはガキの頃、プロ野球に興味がなかった
というか野球自体さほど興味がなかった

そのくせ甲子園の地元の代表だけは割と見て応援するミーハーやった

2: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:01:59 ID:739
よう分からんが、ワイのいる県には「名将」と謳われる変なジジイがおった
毎年毎年そのジジイがいるチームばっかり甲子園に出てて、予選の存在すら知らんかったワイは「ワイの県からはその高校が出る大会」という認識をしていた

3: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:03:53 ID:739
ボーっと見ているワイに、母も父も楽しそうにその高校の強さだの監督の采配エピソードだのを語る

なんでもその監督の采配はまるで魔法のようにハマり、「マジック」と呼ばれているとか

4: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:07:10 ID:739
ようやく野球のルールも分かってきて、ちょっと生意気に采配のことも考えだすようになってきたある日

センバツで地元の高校は延長戦に突入した。表を抑え、1点取ればサヨナラの場面で先頭打者を出すことに成功した

「よっしゃ、バントや」と思ったら、監督は何を考えているのか強攻を指示した

「何を考えてるんや、アホちゃうか」と子どもながらに思った。1点でいいのに2人目のランナーを出しに行ってどうするのか。ゲッツーになったらどうするのか

5: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:09:44 ID:739
そう思っていたら、そいつはサヨナラのタイムリー二塁打を放った

ワケが分からなかった。ただセオリーでは計れない采配があるということをその時学んだし、何よりそんな奇特な采配された場面でサヨナラ長打を放ったそいつが凄すぎて気になった

6: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:12:03 ID:739
結局、そのセンバツは優勝した。あの采配とあのサヨナラ打あっての栄冠だと思った

このチームとその選手は最強で、夏も優勝できると、子どもじみた考えで夏を楽しみにしていた

7: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:14:32 ID:739
その夏の甲子園は、まさかの2回戦敗退だった
そいつは2試合で5打数2安打と結果は残していたが、中軸なのに代打を送られたりしていた。やっぱりこのジジイの采配は分からなかった

8: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:16:00 ID:739
でもそいつはまだ2年で、来年がある
3年になった時こそがピークであり、パワーアップした来年はもう優勝間違いなしだろうと思った
そこから待つ1年は長いなんてものじゃなかった

9: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:16:08 ID:5aJ
横川やるなぁ…

10: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:16:18 ID:739
>>9
早くない?

15: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:19:06 ID:fHx
>>10

11: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:17:03 ID:pvu
常総?

12: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:17:12 ID:739
>>11
せや

14: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:18:38 ID:739
待ちに待った翌年、当たり前のように甲子園に出てきた。ワイの応援が始まった
(実は予選というものがあって、それに負けたらこの甲子園にも出られないなんてことはその2年後に知った)

16: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:21:08 ID:739
打棒爆発で気持ちよく圧勝続きの大会になるだろうと思ったら、開幕から予想外に苦戦を重ねていく
1回戦、いきなり3-2とヒヤヒヤさせられる。横川は3番で出場して4-2と中軸の働きはした。今度は代打を送られなかったことにまず安心した

17: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:23:46 ID:739
2回戦、3-0と完封したので1回戦よりは危なげなく勝ったが、2試合連続の3点止まりには不満だった
横川はまた4-2だが、この試合は1打点を挙げた
まあ、投手陣は今年は安定しているようだし、横川が打っていればとりあえず勝つことは勝てるだろう。そう思っていた

18: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:25:32 ID:739
3回戦、なにやら親が相手校を毛嫌いしている。理由は分からない
ただ実況解説もずいぶんと相手監督の名前を呼ぶ。どうやら相手も名将らしい

常総に比べて、相手校の監督について語られることは今までは少なかったので、
実況解説に名前を呼ばれまくる監督はおそらく名将なのだろうと、その頃には思うようになっていた

19: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:28:31 ID:739
手強いのかなと思ったが幸先よく先制した。そう、先制は出来た

「なんだ、名将のチームといってもこっちのがやっぱり上か」とテレビの前でワイは相手をナメた

あっという間に1-4にされた。この大会で初めてリードされた。ウソだろ、ヤバい。変な汗が出てくる

20: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:32:32 ID:739
中盤になんとか3-4まで追い上げたが、なかなか追いつけない

甲子園優勝間違いなしと思ったチームが追い詰められていく

まだたったの3回戦だぞ?こんなところで?ワイの惚れた横川の夏がもう終わる?

冗談じゃないぞと願いながら観ていたのが通じたのか、7回、ようやく念願の同点、そして8回には逆転を決めた

一気に形勢はひっくり返り、「追い詰める側」になった。しかも6-4。リードは2点

そうだ、こんなところで終わるチームのはずがない。この夏はもっと常総を見て過ごすんだ

23: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:34:28 ID:739
8回裏、1人ランナーを出す。「ふーん」としか思わなかった

だってタイムリーで返されてもまだ1点リードじゃないか。こういう時、1点じゃなく2点リードで良かったなぁって、点差の大事さを再認識していた

同点ホームランと逆転ホームランを一瞬で2者連続で浴びた

24: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:35:52 ID:739
「…は?」

25: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:38:16 ID:739
残された攻撃は9回の表のみ。一気に崖っぷちに立たされた

なのにワイは、先ほどまで1-4→3-4と追いかけている頃の「追い詰められている感」をまだ抱けないでいた

ワケが分からない。今テレビで映されている状況が現実のものとも思えず、頭が真っ白になっていた。ただ心臓の鼓動はやけに速かった

26: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:42:52 ID:739
先頭打者が塁に出る。バントで進んで打順は先頭に戻る

横川は4番。この日も4-2。今大会ずっと4-2

じゃあ、5打席目に回ったら?3安打目打つんじゃないか?

というか横川また観たいよ。また観せてくれよ。この夏もっとずっと観る予定だったんだぞ、ピッチャーふざけんなよ、なんだよさっきの

ふつふつと怒りが湧いてくる中で1番打者の大崎も三振した。2アウト。とうとうあと一人で終わる

27: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:43:49 ID:fHx
サラッと三振する大崎wwwww

28: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:45:44 ID:739
2番が打席に入る。横川は次の次。空いている塁は2つ

「ああ、そっか、ここから二人塁に出て、2アウト満塁で千両役者の横川に回るんだな」

夢を見ていた。そうでもしないと気がおかしくなりそうだった

2番打者が球を見る。粘る。球を見る

そして7球目、ついにやった。四球を選んでくれた

「やった!3番に回った!次が横川だ!あと一人繋げ!!」

29: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:46:25 ID:739
「アウト!」

ゲームセットは突然訪れた

30: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:47:36 ID:739
四球を選んだと思ったらキャッチャーは突然三塁に投げていた

「なにやってんだこいつ?」と思う間もなかった

二塁にいるはずの走者が、なんか三塁でタッチされている

31: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:49:12 ID:739
横川の最後の夏は、3回戦敗退

ネクストサークルに入ったかどうかすら定かではない…いや、タイミング的にほぼ間違いなく入ってもいないであろうまま終わった

32: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:52:25 ID:739
8回裏に一気に2発打たれて、一気に3点取られたピッチャーがなんか大泣きしている

ワイは同情も何もなく、「ふざけんな、泣きたいのはこっちだよ」と画面を睨んでいた

が、そのピッチャーの元に駆け寄って何やら強い口調で励ましている先輩が一人

横川だった

34: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:54:15 ID:739
横川「ここまで来たんだから胸張れよ!来年、また来いよ!」

35: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:56:42 ID:739
あの時横川がそう言っていたとワイが知ったのは、
1年後、その飯島投手が常総を甲子園で優勝させた後の特番の時だった

37: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:58:49 ID:739
その後、横川は青山学院大学へ進学

大学野球は全然テレビでやらない。当時まだ携帯もPCも持っていなかったワイは横川の情報も得られないまま月日は過ぎていった

38: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)20:59:43 ID:OEg
実力は破格。高市を見ているとストレートの速さにどんな意味があるのだろうと思えてくる。
ボールの出所はまったく見えず、球持ちも長いので打者の動きを見て直曲球を投げ分けることも可能だろう。
さらに、すべての球種が一級品の切れ味を備えている。「これは大学レベルでは打てるはずがない」と苦笑混じりの言葉が口を突いて出てきてしまう。
コントロールも抜群によく、アウトローは“高市マジック”の基本である。
バント処理などのフィールディングもよく、クイックも実に巧妙。
この投手が1年目からプロでどのくらい勝つのか、今後、アマチュア選手の力量を図る際の目安になってくいくと思う。


次に見るときはこのときやろなあ

39: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)21:01:51 ID:739
あれから4年後

大学からプロ入りするなら大学4年生の時。当然だ

ようやくネット環境も手に入れたワイはドラフト結果をドキドキしながら見守る

結果は4位指名。東北楽天ゴールデンイーグルス

40: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)21:02:04 ID:739
「うわぁ…」と思ったことは否定しない

41: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)21:04:51 ID:739
だがとりあえず、2007年からは横川はプロ野球選手。ならば観れることも増えるだろう

この際楽天イーグルスごと応援してみるか

春と夏の甲子園だけ観るものだった野球は、こうして半年間観るものへと変わっていった

42: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)21:05:44 ID:fHx
まあ当時の楽天ではな

43: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)21:09:30 ID:739
1年目、ぜんっぜん試合に出てこない

甲子園3回出場で.432(37-16)、甲子園最後の夏は.500(12-6)も打った横川ですら出られないのか

見始めたプロ野球。まずは層の厚さやレベルに驚かされるところからのスタートだった

44: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)21:15:05 ID:739
2年目、ゴールデンウィークにプロ初出場。黄金週間にデビューなんて、黄金のプロ生活になるのかな、なんて

デビュー戦でいきなりファインプレーで川崎を刺すわ、プロ初打席から2打席連続でタイムリーを放つわと華々しくデビューすれば、そりゃあ期待もするというもの

ただ、なかなかホームランが出ない。パワーはあるはずなのに。ちょこちょこと打ってはいるけどもどかしい

45: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)21:23:36 ID:739
結局、プロ初ホームランは1ヶ月後のハマスタ

本拠地で打ってほしかったけどまあ仕方がない。それよりもついに打ってくれたという事実の方が大事

この年放ったホームランは4本。中でも一番インパクトがあったホームランはやはり、広島ルイスから放った特大の一発だった

右翼席上段。あのメジャーリーガーからのとんでもない一撃だった

ただ翌日の新聞は「岩隈→マー君の豪華リレー!」と、ノムさんの采配が一面だった。「野村マジック」とか書かれてた

木内マジックの次は野村マジックかよ。横川は魔法ジジイと縁があるのか

46: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)21:32:48 ID:739
そこからステップアップしていって、プロでも一流の打者になっていくんだろう

そうワクワクしていた自分の期待を裏切るように、横川は翌年、めっきり1軍の試合に出なくなった

ただ、2軍ではかなり成績を残していたので、「横川は帝王になっていくな」とファンが呼ぶようになっていた

まだやきう民用語なんかよく知らんかったワイは、それを大きな期待ゆえの大絶賛の言葉だと思っていた

「そうだ!横川は帝王になる!頑張れ横川!帝王になれ!」

47: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)21:39:51 ID:739
そのさらに翌年、プロ4年目(2010年)

横川は見事に「帝王」になっていた

1軍ではわずか4試合の出場で7打数ノーヒット

2軍ではイースタン最多四球、最高出塁率(.396)、HR5位、打点・長打率9位、塁打10位…

この年、ワイもネット上で使われている「帝王」という言葉の正しい意味を知った

辛かった

48: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)21:45:56 ID:739
しかしプロ5年目の2011年、鉄平が違反球に殺された影響で横川に出番が大量に回ってくる

当時はもうさすがに楽天にも愛着が湧ききっていて鉄平も好きだったワイは悲しくもあったが、それでも横川が観れるのは嬉しかった

5月1日にオリックス西から3年ぶりとなるHR!思えばプロ初出場も5月上旬だったなぁ…

交流戦のハマスタでは山口(暴)からHR!思えばプロ初HRもハマスタだったなぁ…と、何もかもが懐かしくなる

阪神戦では榎田からプロ初のサヨナラ打を放つ。その時のお立ち台での「もっと褒めてください」というひょうきんな笑顔が忘れられない

50: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)21:52:26 ID:fHx
山口(暴)は草

51: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)21:56:39 ID:739
夏には今も活躍しメジャー挑戦が話題になっている牧田からHR
今思うと、ルイスといい横川がホームランを打った相手は一流どころの割合がかなり高かったような気がする

甲子園の季節でもある夏場の活躍。あの時までは楽しかった…

9月中旬、レフト守備で立て続けにやらかしてしまう。その責任を追及されるように2軍に落ち、その年はもう1軍に帰ってくることはなかった

プロ最多の94試合、216打席に立ち、キャリアハイに並ぶ4HRを放った年だったのだが、どうにも後味の悪い幕引きになってしまった

52: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)21:57:58 ID:uKp
見てるで

53: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)22:03:43 ID:739
プロ5年目の2012年、オープン戦はだいぶ打ちまくって「今年こそ…」と思わせてくれたが、開幕直前に扁桃腺炎を患って戦線離脱してしまう

「そんな…」と絶望すると同時に、いくら横川ファンのワイでも「そろそろマズいかもしれない…」と思い始めていた

プロ野球を見始めて5年目ともなれば、「支配下枠」や「戦力外」というのがあってプロにいられなくなってくることもさすがに分かっている

事実その離脱が尾を引いたか、復帰してからは2軍でもロクに打てず「帝王」にすらなれなくなっていた

ただ、「頼むからクビにならんでくれ…」と思っていたオフ、舞い込んできたのは「巨人へトレード」という意外なニュースだった

54: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)22:08:54 ID:739
プロ6年目、巨人移籍1年目の2013年、この年も1軍出場はなく、この年は目立ったニュースすら出てこなかった

ただ、翌年にニュースになったことだが、この年は2軍で死球の影響で左膝にばい菌が入り、脚を切断する可能性まであったらしい

今思うと横川は今も2本の足で立って歩けているだけまだ幸せなのかもしれない。あの年切断することなく復帰することが出来たから、翌年プロ最後の輝きを放てたのだと思う

55: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)22:16:27 ID:739
プロ7年目、巨人移籍2年目の2014年。移籍後初の1軍昇格。巨人デビューを果たす

結局ワイは楽天ファン歴が長くなりすぎて楽天ファンを辞められなかったが、横川が出る試合とならばその時は巨人を応援していた

交流戦のロッテ戦では、マリンで移籍後初ホームランを放って存在をアピールすれば、西武戦ではサヨナラ打を放ち移籍後初のヒーローインタビューを受けた

あの時、画面の前で食い入るようにヒーローインタビューを見たのは良い思い出

試合数は少ないながらも打率.263、出塁率.333、長打率.474、OPS.807と十分イケる活躍をしていると思ったし、ここからレギュラー奪取でスター街道や!と久々に横川に夢を見れた

しかしその夢は、「く」の昇格に伴い2軍に落とされたことで終わる。まさかあの後1軍に上げて貰えないとは思わなかった…2軍成績もよかったのに…

ちなみにあの年は東京ドームまで応援に行ったりもしたが、「横川のユニありますか?」と聞いたところ、なかった。寂しかった

57: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)22:18:27 ID:fHx
く?

61: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)22:29:38 ID:739
>>57
某キューバの至宝やで

58: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)22:21:29 ID:739
プロ8年目、現役最終年の2015年

2軍では3割打つも、とうとう1度も昇格せずに戦力外通告を受ける

ワイは正直、まだ他球団で拾ってくれるところはあると思ったし、移籍してでも現役を続けてほしかったしまだ横川を見たかった

しかし横川はそこで引退。ワイの夢と青春が終わった瞬間だった

59: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)22:27:46 ID:739
そんなワイの今のささやかな楽しみは、巨人戦で時々流れてくる「横川スコアラー」のコメントを聞くこと

今も切断せずに済んだ脚があるから、スコアラーとして働けているのだと思う。あの時寄り添ってくれて結婚したという奥さんがいたのも横川にとっては幸せなのだろう

横川の新たな人生に幸があることを祈る。出来れば巨人・他球団問わずもうちょっと出世して画面で観れるところまでまた来てほしい…

現役時代、オレンジのバットを振り回す横川に夢を観たワイのささやかな願いや

60: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)22:28:28 ID:739
以上、暇人によるつまらん語り終了

読んでくれてサンガツ

62: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)22:33:39 ID:fHx
おつやで
セペダか…

63: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)22:44:23 ID:QBa
楽しかったで
ワイもちょっと前に気に入った高校球児がいたからふと気になって調べてみたんやがTwitterもインスタも鍵かかってたわ
ドラフトにはかからなかったけど野球やめてしまうんかなあ

64: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)22:50:20 ID:739
>>63
すごい活躍して「こいつすげえ!!」ってなった選手がドラフトすら漏れるのはホンマ悲しいわね
ワイも明秀日立で細川(DeNA)と共に「最強の3・4番コンビ!」とか言われた糸野だったり、
2013常総のエースでベスト8(完封目前で脚攣って打たれずに降板からの後続逆転負け)、日本代表でも背番号1でエースだった東洋大飯田だったりがドラフト漏れた時はショックだったわ

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1510398010/