1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:23:37 ID:0bk
彡(^)(^)「日本もついにF-35配備開始やで!」


no title

2: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:26:55 ID:0bk
彡(^)(^)「人おらんけどほな始めさせてもらうで」

(´・ω・`)「wikipedia以下の内容だから詳しい人が捕捉してくれるとうれしいな」

3: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:27:46 ID:0bk

『ステルス機の歴史とは、地対空ミサイルとの戦いの歴史』

4: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:30:11 ID:0bk

彡(゚)(゚)「ワイはやきう軍のパイロットや」

彡(゚)(゚)「第二次世界大戦が終わって平和になると思ってたんやけどあかんなあ」

彡(゚)(゚)「朝鮮戦争、ベトナム戦争とドンパチばっかりや」

彡(-)(-)「ソ連との仲もどんどん悪くなって第三次世界大戦待ったなしやな」

彡(-)(-)「……」

彡(^)(^)「これがワイの愛機や」

・F-104スターファイター
1954年初飛行、マッハ2級の第二世代超音速ジェット戦闘機、ロッキード社の先進開発計画部門スカンクワークスが設計、もっと軽くもっと速くを追及したらこんな鉛筆みたいな形になった。そのミサイルに似た形状から「最後の有人戦闘機」と呼ばれたがそんな事にはならなかった。


no title

5: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:33:18 ID:0bk

彡(^)(^)「今までの機体に比べて加速もええし上昇力も抜群や」

彡(゚)(゚)「ほな今日も元気にソ連の領空侵犯しにいくで!」


no title

6: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:33:57 ID:0bk

彡(゚)(-)「あかん死んでもうた」

彡(゚)(゚)「さっきのは運が悪かったんやな。もっかい行くで!」


no title

9: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:34:44 ID:0bk
彡()()「……」

(´・ω・`)「おにいちゃんまた死んだの?」

彡(゚)(゚)「おっ原ちゃんか。なんか地上から大量のミサイルが飛んできてびびったわ」

(´・ω・`)「最近ソ連は地対空ミサイルを沢山配備してるんだって。もう行かないほうがいいよ」

彡(゚)(゚)「そうは言うても領空侵犯はワイの生きがいやしな」

(´・ω・`)「敵のレーダーに捕捉されたらもう逃げられないよ。あきらめなよ」

彡(゚)(゚)「レーダー?」

(´・ω・`)「レーダーの存在も知らないでパイロットやってたの?おにいちゃんの位置は敵に筒抜けってこと」

彡(゚)(゚)「ほーんそうなんか」

10: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:35:25 ID:0bk
(´・ω・`)「簡単に言うと電波を飛ばしてその反射波を受け取ると敵の場所が分かるんだ」

(´・ω・`)「第二次大戦の頃からみんな使いはじめたね」

彡(゚)(゚)「そいつなんとかならんのか?」

(´・ω・`)「敵の防空網の隙をついて侵入するくらいしかないけどあまり情報がないよ」

彡(●)(●)「なんや役立たずやなあ」

(´;ω;`)

彡(゚)(゚)「せや!」

(´・ω・`)「何か策があるの?」

11: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:36:29 ID:0bk
彡(゚)(゚)「要は見つからなええんやな。超低空で進入すれば地平線の影に隠れてそのレーダーニキとやらも気付かんやろ」

(´・ω・`)「え?」

彡(^)(^)「ほな行ってくるわ!」


no title

12: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:38:10 ID:0bk
彡()()「山にぶつかって墜落したンゴ。それに低く飛ぶと速度が出ない上に燃料消費もけた違いや」

彡(゚)(゚)「長時間低空を飛び続けるのは難しいわな」

(´・ω・`)(知ってた)

彡(゚)(゚)「ミサイルは撃たれんかったけどこれじゃあかん」

(´・ω・`)「それでも低空で侵入するっていうのはいいアイデアだったと思うよ。地球は丸いから低く飛べばレーダーをかわせるね」

彡(゚)(゚)「低空飛行は伝統の戦法やからうまくいくと思ったんやけどな」

(´・ω・`)「空中にいて見下ろしてくる早期警戒機も増えてきたからそろそろ厳しいかもね」

13: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:38:55 ID:0bk
no title

14: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:40:54 ID:0bk
彡(゚)(゚)「まあ低く飛ぶと偵察もろくにできん。ソ連の野球観戦しようと思ったんやけどなあ」

(´・ω・`)「そんなことに戦闘機使わないでよ」

彡(゚)(゚)「もうこの際敵に見つかるのはええわ。なんとかミサイルかわせんもんか」

(´・ω・`)「そこでおにいちゃんに朗報なんだけど……」

彡(゚)(゚)「せや!」

(´・ω・`)「え?」

彡(^)(^)「ワイのF-104は本気出せばマッハ2でるんや。地上からミサイル撃たれても逃げ切れるやろ」

彡(^)(^)「ほな行ってくるで!」


no title

15: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:42:46 ID:0bk

(´・ω・`)「おにいちゃんおかえり。うまくいった?」

彡()()「燃料きれて墜落したンゴ。マッハで飛んだらミサイルはかわせたんやけどなんやこのアフターバーナー。ボタン押したら10分そこらで燃料がすっからかんや」

(´・ω・`)(知ってた)

彡(゚)(゚)「この小さい機体に燃料は沢山積めんしなあ」

(´・ω・`)「高速で長い時間飛べる機体があればいいんだけどうまくはいかないね」

彡(-)(-)「戦闘機はレーダーニキと地上から飛んでくるミサイルにはかなわんのか」

彡(-)(-)「……」

(´・ω・`)「そこで代わりといってはなんだけど、こないだCIAの人が来てこんなもの置いていったよ」

・U-2ドラゴンレディ
CIAとロッキード社がF-104を元に開発した高高度性能を持つ偵察機。グライダーのような直線翼を持ち空気抵抗も少ない。旅客機の2.5倍の高度、25000mを飛行することができる。1956年の運用開始から現在でも使用されている。


no title

17: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:44:12 ID:0bk
彡(゚)(゚)「ファッ?なんやこいつけったいな形しとるな」

(´・ω・`)「長い時間高速で飛べないなら敵のミサイルが届かない所を飛べばいいんだよ」

彡(゚)(゚)「はえー25000m言うたら25kmやんけ。大阪から甲子園より遠いんか」

(´・ω・`)「その例えはよく分からないけど。はい、これ着て」

彡(゚)(゚)「なんやこのユニフォーム?宇宙服やんけ」


no title

16: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:43:20 ID:1EZ
解説ええやん
支援

19: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:47:09 ID:0bk
no title


彡(^)(^)「ああ~^^地球はホンマに綺麗な星やな。原ちゃんにもらった高性能なカメラでソ連の野球見放題や」

彡(^)(^)「おっほ!敵の戦闘機はここまで上がってこれんみたいやなU-2様様や」

彡(^)(^)「最初からこうすれば良かったんや。攻撃が届かなければ無敵やんけ」

彡(^)(^)「おっ^^懲りずにミサイル撃ってきよった。税金の無駄使いご苦労様やで」



no title


>>16
サンガツ眠いからさらっと終わらせるで

18: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:45:14 ID:0bk
(´・ω・`)「そうだよ25kmっていうのは空気なんかほとんどないし、宇宙の入り口みたいなものだから」

(´・ω・`)「この機体の速度はゆっくりだけど長時間飛べるから安心してね」

彡(-)(-)「ワイは普通に領空侵犯したかっただけなんやけどしゃーないか。グッバイF-104」

彡(゚)(゚)「ほな行ってくるわ!」


no title

20: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:48:19 ID:0bk
(´・ω・`)「おにいちゃんおかえり。いい写真撮れた?」

彡(●)(●)「この豚ァ!!!ワイを騙したんか!?普通にミサイルで撃墜されたわ!」

(´・ω・`)「えっ?そんなはずはないと思うけど」

彡(●)(●)「パラシュートで脱出したら捕まってシベリアに連れてかれそうになったんやぞ!」

・U-2撃墜事件
1960年5月1日、ソ連領空内を偵察していたU-2がソ連製S-75(SA-2)地対空ミサイルにより撃墜される。S-75は固体式の1段目と液体燃料の2段目を持つ宇宙ロケットみたいな当時最新鋭の高高度ミサイル。最大射高は28000m。


no title

21: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:49:09 ID:oc6
f-104って要撃機やないんか?偵察に使うか?と思って調べてたら
出番終わってたのでまあええわ

22: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:50:01 ID:0bk
彡(-)(-)「はあ、どうすりゃええんや」

彡(-)(-)「低く飛んでも高くてもあかん。高速で飛んでもあかん。もうお手上げや。そろそろ引退を考える時期かもしれんな」

(´;ω;`)「おにいちゃんごめんよ。ソ連の地対空ミサイルが想像以上に高性能になっていたんだ」

彡(゚)(゚)「ええんやで」

(´・ω・`)「……僕はすこしきゅうりを買いに出かけるよ」

彡(-)(-)「……」

23: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:50:58 ID:0bk
彡(-)(-)「それにしても困ったンゴねえ」

彡(-)(-)「低く飛んだら燃料がもたんし、一度見つかったらメッタ打ちにされる」

彡(゚)(゚)「かといってこれ以上高く速くするのはなかなか難し……せや!」

彡(^)(^)「高速と高高度!この2つを組み合わせればええんや!」

・SR-71 ブラックバード
1964年初飛行、ロッキード社が開発した超音速&高高度戦略偵察機。マッハ3.2以上、高度25000m以上で飛行することができる。燃費は悪いが航続距離5000km。超音速飛行中には空気の圧縮により700℃以上のもの高温に達する箇所がある。


no title

24: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:52:20 ID:0bk
彡(^)(^)「これで間違いないやろ。要は撃墜されなければええんや。敵に気付かれても高度と速度を生かしてミサイルをぶっちぎるんや」

彡(^)(^)「ちぃーとばかしお金はかかるけどしゃーないしゃーない」

彡(゚)(゚)「これで領空侵犯し放題や。いい加減死亡オチ飽きたわ」

(´・ω・`)「ただいま」

彡(^)(^)「お、原ちゃんおかえりやで。ちょっとこれ見てクレメンス」

彡(^)(^)「どや?凄いやろ」

(´・ω・`)「わあ、なにこの薄っぺらいの」

彡(^)(^)「これがワイの最終兵器SR-71や。とんでもなく速く、高度もとれるんやで」

25: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:53:29 ID:0bk
(´・ω・`)「へえ、ところでお兄ちゃんにおみやげがあるんだけど」

彡(゚)(゚)「なんや気を遣わせてすまんな」

(´・ω・`)「もうソ連の野球観戦できないって落ち込んでたから。はい、これ」

・偵察衛星
宇宙空間より光学・電波機器を用いて敵の施設等の画像情報を入手するための人工衛星。1959年に米が光学偵察衛星「コロナ」を打ち上げ、各国がそれに続いた。


no title

26: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:54:25 ID:0bk
彡(゚)(゚)「ほーん、なんやこれ?」

(`・ω・´)「うん。これを使えば宇宙から写真がとれるんだ」

彡(゚)(゚)「ファッ!?」

( ・`ω・´)「敵から攻撃される可能性はないし赤外線とか電波を使えば曇っていても大丈夫なんだよ」

彡(゚)(゚)「どゆことや?」

( ・`ω・´)「これでもうお兄ちゃんが飛行機に乗る必要はないね」

彡(-)(-)「グッバイSR-71」

(´・ω・`)「偵察にしか使えない高価な機体を持っていてもしょうがないよ」

27: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:55:18 ID:0bk
彡(^)(^)「ここまでの流れをまとめるで!」

・軍用機の最大の敵は地対空ミサイルである
・低空飛行、高速高高度飛行は有効だが敵側も進化を続ける

28: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:56:10 ID:0bk
彡(゚)(゚)「さて今はベトナム戦争中や。ワイは戦場の空に戻るで」

(´・ω・`)「ベトナムでも敵の地対空ミサイルが猛威を振るっているみたい」

彡(-)(-)「地対空ミサイルはますます進化していて狙われたらおしまいやな」

彡(゚)(゚)「せやけど味方の支援をせな。逃げ回っているわけにはいかんしいっちょ腹くくるで」

(´・ω・`)「お兄ちゃん気を付けて。新しい機体を用意したよ」

・F-4ファントムⅡ
マクドネル社が開発した艦上戦闘機。1958年初飛行。海軍の艦隊防空を目的とした機体だが軍事費削減のために空軍も使う事に。日本を含む西側各国に提供され5000機以上のベストセラーとなった。60歳になるがまだまだ現役で頑張る。


no title

29: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:57:07 ID:0bk
彡(●)(●)「ンゴォーーーー!!!ワイは死なんで!生きて帰るんや!!!」

30: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)00:58:47 ID:1EZ
何で時折(´・ω・`)が( ・`ω・´)になるんや?

31: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:00:16 ID:0bk
彡(-)(-)「ベトナムの空は地獄のようやった。ワイはなんとか帰ってこれたが多くの味方機が墜とされたンゴ」

彡(-)(-)「ミサイルで狙われるのを承知で突っ込むんや。命がいくつあっても足りん」

(´・ω・`)「おかえり、お兄ちゃん」

彡(゚)(゚)「おっなんやその恰好は?」

(`・ω・´)「僕も戦闘機パイロットになったんだ。これで一緒に空を飛べるね」

彡(゚)(゚)「そうか……頑張るんやで」

げ「ところでこれ庭に置きっぱなしだったんだけど」

彡(゚)(゚)「SR-71か。せっかくやし乗り納めや。ラストフライトといくで」

(´・ω・`)「いってらっしゃい」

彡(^)(^)「はえーやっぱこの機体はええな。偵察衛星が出てきたと言えまだまだ頑張れるんちゃうか」

>>30
ちょっと得意げな感じにしたかったんや

32: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:00:59 ID:1EZ
>>31
ちなみに原住民(´・ω・`)と( ・`ω・´)は別キャラやで
( ・`ω・´)は真弓知ってるかもしれんが

33: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:02:35 ID:0bk
(´・ω・`)「あれ?ちょっと見えないんだけど」

彡(゚)(゚)「なんや?」

(´・ω・`)「その機体レーダーに映ってないんだけどまさか墜落してないよね?」

彡(゚)(゚)「んなアホな!何言うとるんや!」

(´・ω・`)「おかしいなあ。レーダーの故障かな。他の機体は見えてるんだけど」

彡(゚)(゚)「なんやよう分からんけどそろそろ着陸態勢に入るで」

(´・ω・`)「あっ見えた!今のなんだったんだろう」

彡(-)(-)(もしかしてこの機体……まさかな)

>>32
そうやったんか
すまんがこのままでいかせてクレメンス

35: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:04:32 ID:0bk
◯激動の1974年

彡(゚)(゚)「最近色々と新型機を開発してるみたいやなあ」

(´・ω・`)「そうだね。F-15の配備が始まってF-16っていう戦闘機も作ってるみたい」

彡(゚)(゚)「ほーんそいつらどんな機体なんや?」

(´・ω・`)「機動性重視の機体だね。EM理論っていうのを使って格闘戦に強い戦闘機を作ったんだ」

彡(゚)(゚)「いーえむ……なんか小難しそうやなあ」

(´・ω・`)「今まではなんとなく戦闘機作ってたんだけど理論的に強い戦闘機の作り方が分かってきたって感じかな」

(´・ω・`)「加えてF-16はコンピュータで操縦を支援するフライバイワイヤっていうのを採用したよ」

彡(゚)(゚)「はえーコンピュータか。凄い時代になったもんや」


36: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:05:40 ID:0bk
彡(゚)(゚)「で、そいつらに乗れば地上から飛んでくるミサイル躱せるんか?」

(´・ω・`)「うーんなかなか難しいね」

(´・ω・`)「戦闘機同士の戦いなら大分優位になったけど地対空ミサイルと喧嘩したら負けちゃうよ」

彡(゚)(゚)「いかんのか。なんとか勝てんもんかな」

(´・ω・`)「どうして負けちゃうのか考えてみようか」

彡(-)(-)「せやな。まず……レーダーニキに見つかるんやな」

(´・ω・`)「そうだね。配備されている防空レーダーでどこにいるかばれちゃうね」

彡(゚)(゚)「んでミサイル撃たれるんやな」

(`・ω・´)「ちょっとまだ早いよ。次は地対空ミサイルの射撃管制レーダーが機体を見つけるんだ」

37: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:06:32 ID:0bk
彡(゚)(゚)「なんやレーダーニキは一人やなかったんか」

(´・ω・`)「射撃管制レーダーが機体を捉えて射程が届きそうならミサイルを発射だね」

彡(゚)(゚)「そのミサイルが機体にぶつかったら負けやな」

(´・ω・`)「もう一つ手順がある場合があるよ。どうやってミサイルを機体にぶつけるかってところで」

彡(゚)(゚)「まさかまたレーダーニキなんか?」

(´・ω・`)「うん。ミサイルが自身を機体へ誘導するのにもレーダーを使う事があるよ」

彡(゚)(゚)「ほーんレーダーニキ3人兄弟やったんやね」

(´・ω・`)「誘導されたもしくは自身で誘導機能を持ったミサイルがうまく機体に向かってこれを回避機動で避けられるかどうかだね」

38: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:07:14 ID:0bk
彡(^)(^)「つまりミサイルに当たらんようにするにはこうやな」

1防空/警戒レーダーに見つからない
2射撃管制/火器統制レーダーに見つからない
3ミサイルの射程にいない
4ミサイルを誘導するレーダーに見つからない
5回避行動で飛んできたミサイルをかわす

39: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:08:23 ID:0bk
(´・ω・`)「1はあくまで前提みたいなものだけど2345のどれかがうまくいけばミサイルは当たらないよ」

彡(゚)(゚)「まあ5はチャフフレア撒いて操縦桿をぐりぐり回すだけやけど」

(´・ω・`)「じゃあ234をどうするかになるね」

彡(゚)(゚)「ちょっと待つんや!」

(´・ω・`)「なんだい?」

彡(●)(●)「そもそもレーダーニキが邪魔なんやろ。なら直接行ってぶっ壊せばええ!」

(´・ω・`)「まあそれが出来たら一番なんだけどさ」

彡(^)(^)「よっしゃF-4に対レーダー施設用の武器積むで。ほな行ってくるわ」


no title

40: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:10:31 ID:0bk
・敵防空網制圧(SEAD)
敵防空システムを物理的に破壊したり電子的な手段によって無力化する任務。敵の発するレーダー等を元に地対空ミサイルや対空火器を発見し攻撃を加える。どうぞ私にミサイル撃って下さいという極めて危険な任務。

41: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:10:54 ID:0bk
(続き)担当する米軍機はワイルド・ウィーゼルと呼ばれた。乗員の合言葉はYGBSM(You gotta be shittin`me 「冗談じゃねえぜ!」)

42: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:11:40 ID:0bk
彡()()「冗談じゃねえンゴ!」

げ「SEAD任務はミサイルと刺し違えるようなものだからね」

彡(゚)(-)「迫ってくるミサイルを無理矢理機動でかわしながら攻撃とかいかんでしょ!」

げ「電子妨害も組み合わせれば効果的だけどある程度の損害は覚悟の上かな」

彡(-)(-)「いざっていう時以外はやりたくないンゴねえ」

彡(゚)(゚)「やっぱレーダーニキに見つからんようにするしかなさそうやな」

彡(゚)(゚)「超低空を飛んで地平線の影に隠れるっていうのはもうやったけど」


43: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:12:42 ID:0bk
彡(゚)(゚)「これはいよいよレーダーニキの素性を知る必要がありそうやな」

(´・ω・`)「そうだね。じゃあレーダーの仕組みについて調べていこうか」

(´・ω・`)「レーダーは電波を使うって話はしたよね」

彡(゚)(゚)「そんなこと言っとったな。せやけどワイそういう話嫌いなんや!電気と電波は目に見えんやろ!意味分からんやろ!」

(´・ω・`)「そう言わないでよ。確かに見えないけど……仕方ないなあ。ここでは電波も目に見える光と一緒って考えていいよ」

彡(^)(^)「サンガツやで」

44: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:13:50 ID:0bk
(´・ω・`)「おにいちゃんに僕の姿は見えるでしょ?それは僕に当たった光が反射しておにいちゃんの目に入っているからだよね」

彡(゚)(゚)「当たり前の話やな」

(´・ω・`)「でも電気を消して真っ暗にすると何も見えないよね。これがレーダーも何も無い状態」

彡(゚)(゚)「なんや原ちゃんやめろや。暗がりに二人きりっていかんでしょ」

(・ω・)「……」

(´・ω・`)「だから暗闇で相手を探したいなら懐中電灯を点けるんだ」

(´・ω・`)「そうすれば相手に光が当たる。そしてその光が反射して自分の目に入る事で相手がどこにいるか分かるってこと」

彡(゚)(゚)「それがレーダーニキの仕組みと一緒ってことか?」

(´・ω・`)「だいたい一緒だね。懐中電灯がレーダーの電波を発する送信機、目がレーダーの受信機ってところかな」

彡(^)(^)「なんや簡単やんけ」

45: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:14:54 ID:0bk
(´・ω・`)「でもレーダーの目は良くないんだ。視力に例えると0.0000000000000000000001くらいで光が入ってきてるか、きていないかぐらいしか分からないんだよ」

彡(゚)(゚)「それじゃあ相手がどこにいるのかは分からんやろ」

(´・ω・`)「それが分かるんだ。相手がどこにいるかを知るには方位と距離を知る必要があるね」

(´・ω・`)「まず懐中電灯を持ったままその場でぐるぐる回って目に光が入ってきたところには誰かいる。入ってこないところには誰もいないって方法で方角を確かめるよ」

彡(゚)(゚)「なるほどやけどそんな視力やったらぼやけすぎて距離が分からんで」

(`・ω・´)「そこでストップウォッチを使うんだ」

彡(゚)(゚)「ファッ!?そんなもんでなんの時間を計るんや?」

(´・ω・`)「懐中電灯を点けてから自分の目に光が入るまでの時間だよ」

46: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:15:50 ID:0bk
彡(゚)(゚)「そんなん一瞬やろ」

(´・ω・`)「そうだね。でも一定の時間はかかるんだ。時間を計ったら光の速度は一定だから……」

彡(^)(^)「分かったで!光の速度と計った時間を掛け算して距離を求めるんやな」

げ「正解だよ。光は自分と相手を往復してるから2で割れば距離が出るね」

彡(゚)(゚)「ほーんレーダーニキはこんなことしとったんか」

47: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:17:34 ID:0bk
彡(゚)(゚)「で、何か対策はあるんか?光の速度で迫ってくるレーダーニキは流石にかわせんで」

(´・ω・`)「まず考えつくのはレーダーの電波は金属に対して反射しやすい性質があるんだけど、木材とかなら大丈夫ってことかなあ」

彡(-)(-)「機体が金属なのがあかんかったか。てかなんで木はええんや?」

(´・ω・`)「ここが目に見える光とは違うところなんだけど電気を通す物が電波をよく反射するんだ。木材はどう?」

彡(^)(^)「電気は通さんな。せやったら木材で飛行機つくればええんやんけ!」

彡(^)(^)「ほな行ってくるで!」


no title


48: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:18:56 ID:0bk
・デ・ハビランド・モスキート
第二次世界大戦中、鉄やアルミが不足したイギリスが作った木製の戦闘爆撃機。「木造機の奇跡」と呼ばれ7000機以上が生産された。木材を樹脂で固めた胴体や翼を持ちレーダーに映りにくいらしい。しかしエンジン・プロペラ・降着装置等は金属製なのでステルス性は疑問。


no title

49: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:20:11 ID:0bk
彡(゚)(゚)「さすがに二次大戦機やと速度も遅くてあかんかったか。新しくメーカーに作ってもらった方がええな」

(´・ω・`)「そういう問題じゃないと思うんだけど」

彡(゚)(゚)「なんでや。あんまし電波反射せんのなら木材でジェット戦闘機つくればええやろ」

( ・`ω・´)「航空機に使うアルミニウム合金のジュラルミンは木材より軽くて強いんだ」

(´・ω・`)「他にも大きさの制約や加工のしやすさとか、壊れにくい機体が作れるというのもあるから一部の軽飛行機を除いて木材は使わないね」

彡(゚)(゚)「そんなに言わんでも分かったわ。金属で作るんやな」

彡(゚)(-)「もう電波を反射してしまうのはしゃーないってことか。お手上げや!」


50: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:21:12 ID:0bk

(´・ω・`)「ちょっと待ってよ!レーダーの電波が機体に当たるのは避けられないけど。そこから先で対策を考えようよ」

彡(゚)(゚)「機体に反射したレーダーニキが受信機に戻らんよう邪魔すればええてことか」

げ「そうだ!反射した電波を遮ることはできないけど受信機はものすごく目が悪いって話はしたよね」

彡(-)(-)「せやけど懐中電灯とストップウォッチでばれるんやろ」

(`・ω・´)「小さければいいんだよ」

彡(゚)(゚)「何がや?」

(`・ω・´)「電波を反射する機体が小さければ受信機に戻る電波の量も減らせるってこと」

51: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:21:59 ID:0bk
彡(゚)(゚)「ほーん小さけりゃ目に入る光の量を減らせるってことやな」

彡(゚)(゚)「減ってどうなるんや?」

(´・ω・`)「レーダーの電波は空を飛んでいくうちに大気や水蒸気によって弱くなっていくんだ」

彡(^)(^)「つまり機体が小さければ光が反射してから目に戻ってくるまでの間にレーダーニキは消滅するんやな」

(´・ω・`)「消滅するわけじゃないんだけど電波が弱くなればノイズと見分けがつかなくなるん……じゃないかな?」

彡(゚)(゚)「なんで疑問形なんや。まあええわ試してみるか」


no title

52: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:23:10 ID:0bk

彡(^)(^)「ってアホ!こんなん乗らんわ!」

(´・ω・`)「えっどうして?」

彡(゚)(゚)「こんな小型じゃ燃料も武器もろくに積めんやろ!」

(´・ω・`)「ああそっか」

彡(-)(-)「速度も出んし高くも飛べんし遠くまで行けん。これで空中戦やれってのは到底無理な話や」

(`・ω・´)「でもレーダーは避けられるかもしれないよ。さあ物は試しだよ。他に考えつかないんだから……乗れっ!でなければ帰れっ!」

彡(゚)(゚)「ファッ!?なんやしゃあないな。ほな行ってくるで」

彡(゚)(゚)「まあ小さければ見つからんてのは理にかなってるしな。どうや?原ちゃん、レーダーからちゃんと消えとるか?」

(´×ω×`)「あれ…………見えてる。ばっちりレーダーに映ってるよ!」

(;(。);;(゚);)「なんでや!もうわけ分からんわ!」

53: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:24:20 ID:0bk
(´・ω・`)「どうしてだろう?うーん、光を大きな鏡と小さな鏡に当てたら小さな鏡の方が光の反射量は少なくなるはずだよね」

彡(゚)(-)「そんなん決まっとるやろ!もうなんだか腹の具合が悪くなってきたわ!」

彡(-)(-)「ほんまどうやったらレーダニキに映らんように……ンゴ?」

彡(●)(●)「ンゴゴゴゴ?」

(´・ω・`)「どうしたの?おにいちゃん」

彡(゚)(゚)「この前レーダーニキに映らんことがあったやろ!せや!SR-71や!」

(´・ω・`)「確かに見えなかったけどたまたまじゃないかな?一度レーダーから消えたけどまたすぐに見えるようになったし」

(´・ω・`)「それにあの機体かなり大きいよ!」

54: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:25:38 ID:0bk
彡(゚)(゚)「原ちゃん。ワイのゴーストがSR-71になにかあると囁いてるんや」

(´・ω・`)「分かったよ。調べてみる価値はありそうだね。もしかしたらレーダーの反射に機体の大きさは関係ないのかな」

彡(^)(^)「よっしゃ!SR-71を作ったロッキード社に殴り込みに行ってくるわ!」
彡(゚)(゚)「絶対にレーダーニキに見つからん機体を作ったる!」


・実験的生存性試験機計画 (XSTP)
長ったらしい名前のプロジェクトだが要するに1974年に始まった「レーダーに映らない機体を作ろうぜ計画」DARPAと呼ばれる兵器研究機関が航空機メーカー各社に「作れませんか?」と打診した。
当初CIAと手を組んでいたロッキード社は嫌われていたのでこの計画からハブられていたが強引に参加する。

55: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:26:57 ID:0bk
(´・ω・`)「おにいちゃんどうだった?ロッキードの人から話は聞けた?」

彡(゚)(゚)「なんかレーダーニキに見つからない方法を知りたいならロッキードに入社しろって言われたわ」

(´・ω・`)「えっ、それでどうするの?」

彡(゚)(゚)「まあ損はないし入ることにしたわ。考えてみりゃF-104もU-2もロッキード製や。何か縁があるんやろな」

56: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:27:31 ID:0bk
(´・ω・`)「そうなんだ。実は僕もノースロップ社っていうところから誘いがあってそこに行こうと思ってるんだ」

彡(゚)(゚)「ほうなんか。確かノースロップもDARPAにレーダーニキに映らない機体の研究を頼まれてるみたいやな」

(´・ω・`)「うん。あまり有名なメーカーじゃないけど研究をやらせてくれるって」

彡(゚)(゚)「ほーんせやったらこれからはライバルやな」

彡(^)(^)「どっちが先にレーダーニキに勝てるか。勝負や!」

57: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:28:22 ID:0bk
彡(-)(-)「とは言ったもののワイには難しいことはよう分からん」

彡(゚)(゚)「原ちゃんレーダーニキのこと何か分かったんか?」

(´・ω・`)「うん少しずつ分かってきたよ」

(`・ω・´)「おにいちゃんの勘は当たっていたね」

彡(゚)(゚)「なんのこっちゃ?」

(´・ω・`)「レーダー電波の反射と機体の大きさについての話だよ」

彡(゚)(゚)「ああワイ確かにそんなこと言っとったな」

彡(゚)(゚)「で結果はどうだったんや?」

(´・ω・`)「機体の大きさとレーダー反射波の強さは関係あるようでないっていうのが結論だね」

彡(゚)(゚)「ファッ!?」

58: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:29:28 ID:0bk
(´・ω・`)「大事なのは大きさじゃなくて機体の形である可能性が高いよ」

彡(-)(-)「どゆことや?」

(´・ω・`)「そうだね。例えば今おにいちゃんは死球を受けて一塁ベースに立っているとするよね」

彡(●)(●)「その例えデッドボールの必要あるんか?」

(´・ω・`)「まあいいから。それで一塁ベースを上から見下ろすのと横から見るのではどちらが見やすいかな?」


no title


no title

59: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:30:17 ID:0bk
彡(゚)(゚)「上から見るほうに決まっとるやろ。真四角や」

(´・ω・`)「そうだね。対して横から見るベースは薄い長方形に見えるね」

(´・ω・`)「同じものなのに見る方向によって見えやすさが変わってくる」

彡(゚)(゚)「それがレーダーニキの反射と関係あるんか?」

(´・ω・`)「つまり物の見え方は大きさによらないってことだよ。大きくても薄ければ横から覗くとかなり見え辛くなるね」

彡(゚)(゚)「ほーん機体を薄くすればええってことか」

(`・ω・´)「正解だよ!」

60: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:31:10 ID:0bk
彡(-)(-)「なんや簡単……ちょい待てや!なんで横から見るのが前提なんや上や下から見られたらヤバいやんけ!」

(´・ω・`)「レーダーの電波に関して言えばほぼ機体の横に当たると考えていいんだよ」
彡(゚)(゚)「ファッ!?上下から見たらいかんのか!?」

(´・ω・`)「例えば時速1080km/hで飛ぶ機体は1秒間に300mつまり0.3km進むことができる」

(´・ω・`)「10秒で3km、1分で18km、5分で100km近くになるね」

彡(-)(-)「数字で表すとクッソ速いのがあらためて分かるわな」

彡(゚)(゚)「まあワイが昔乗ってたF-104は頑張りゃこれの倍以上出せるんやけど」

61: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:32:22 ID:0bk
(´・ω・`)「で、おにいちゃん。40秒で支度しな!って言われてからユニフォームに着替えてバットとグローブ準備出来る?」

彡(゚)(゚)「そりゃあ無理やろ。ストッキング履いてるあたりで時間切れや」

(´・ω・`)「そんな短時間じゃ中々難しいよね。でもその40秒の間にこの機体は12kmも進むことができるんだ」

(´・ω・`)「5分くらいかかって準備が終わる頃には機体は100km進んじゃう」

彡(゚)(゚)「100km言われてもピンとこんな」

(´・ω・`)「大まかだけど東京から富士山までの距離と考えてみてよ」

(´・ω・`)「さておにいちゃんが東京にいるとしたら富士山はどの高さに見える?真上?斜め上?それとも横のあたり?」

彡(゚)(゚)「上ってことはないわな。地平線に乗っかるあたりに見えるはずや」


no title


no title

62: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:33:43 ID:0bk
(´・ω・`)「ほぼ横って考えていいよね。富士山の高さは3667mもあるけど100kmも遠くから見たら地平線の位置とそんなに変わらない」

(´・ω・`)「これが50kmになってもほぼ変わらない角度のところに見えるはずだよ」

(´・ω・`)「富士山の頂上をちょうど斜め上45°に見上げるためには3667mまで近づく必要があるね」

彡(゚)(゚)「それに地球は丸いんやから遠くにあるものほど下に見えるんやったな」

(`・ω・´)「正解だよ!低空飛行はこれを利用して地平線に隠れるんだったね」

(´・ω・`)「さてここまでくればレーダーの電波が機体に当たるのはほぼ横からと考えていいって分かるよね」

彡(^)(^)「分かったで。レーダーニキはそもそも遠くのものを探すためのもんや」

彡(゚)(゚)「機体が高く飛んでも遠くにあればレーダーニキからはほぼ水平方向に見える」

彡(゚)(゚)「どんどん近づいてきても角度は変わらずほぼ真横の位置から動かん」

63: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:35:11 ID:0bk
彡(゚)(゚)「ぎりぎりまで近づいてきて斜め上やら真上に見えたと思ったらあっという間に高速で上空を通過してまた地平線の彼方に消えていくんやな」

(´・ω・`)「うん機体の真下からレーダーが当たっている時間はごくわずかってことになるからそこは考えなくてもいいよ」


no title


(´・ω・`)「遠距離、中距離にあるレーダーと機体の関係は横っていうのは大切だから覚えておいてね」

彡(^)(^)「レーダーニキは横からやって来るんやから機体を薄くしとけば大部分が素通りするってことや」

64: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:36:07 ID:0bk
彡(^)(^)「ここまでの経緯をまとめるで!」

・軍用機の最大の敵は地対空ミサイルである
・低空飛行、高速高高度飛行は有効だが敵側も進化する
NEW !
・レーダー施設を直接叩く敵防空網制圧SEADは極めて危険な任務だからやりたくない
・レーダーを避けるために機体に木材等を使用するのは難しい
・レーダーに映るかどうかは機体の大小によらない
・レーダー電波は機体の水平方向・横から飛んでくる

65: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:37:48 ID:0bk
( ・`ω・´)「ここでSR-71の画像をもう一回見てみるよ」

no title


彡(゚)(゚)「ファッ!?正面から見るとこいつぺしゃんこで薄っぺらや!」

彡(-)(-)「これなら正面から来たレーダーニキはあんまり当たらんかもな」

げ「以前SR-71がレーダーから消えたのは機体が薄いからかもね」

彡(゚)(゚)「よっしゃ!めっちゃ薄い機体作るで。ほな行ってくる……って行かんわ!」

彡(゚)(゚)「薄くするとしても限界があるやろ!」

彡(-)(-)「人が乗るならコックピットがいる。厚みのあるエンジンも積まならん。薄くできる所はは限られとるやんけ!」

(´・ω・`)「うん。レーダーを避けるにはなるべく機体を薄くしようって話でこの考え方は万能ではないんだよ」

(´・ω・`)「SR-71がレーダーから消えた要因は他にもあるみたい」

(´・ω・`)「おにいちゃん。せっかくロッキード社にいるんだから聞いてきてよ」

66: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:40:44 ID:0bk
・ロッキード・マーティン
アメリカの軍需産業を代表する航空機メーカー。宇宙船からミサイルなど多岐にわたる製品を提供している。ご存じイージスシステムもロッキード製。先進技術設計部門の「スカンクワークス」は多くの傑作機を生み出してきた。


彡(゚)(゚)「行ってきたわ。ロッキードのおっさんは電波吸収とかなんとか言っとったで」

(´・ω・`)「電波吸収材料の事?やっぱり使ってたんだ」

彡(゚)(゚)「なんやよう分からんけど知ってたんか?」

(`・ω・´)「機体を薄くするだけじゃSR-71がレーダーから消えるのは説明がつかないからね」

(`・ω・´)「あと機体の材料だけじゃなくて電波を吸収する塗料も使ってるかもしれないよ」

67: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:41:38 ID:0bk
彡(^)(^)「なんやSR-71凄いやん。偵察衛星にええとこ持ってかれたけどやるやんけ」

彡(゚)(゚)「んで電波吸収材料と塗料ってなんや?」

(´・ω・`)「名前の通りだけど」

彡(-)(-)「吸収って言われても電波は金属に反射するんやろ」

(´・ω・`)「ここが光とは違うんだけど電波は反射すると共に物を通り抜けようとする性質も持ってるんだ」

彡(^)(^)「まあそやな。オフトゥンの中でハチナイできるのも電波が通り抜けてきてるからやな」

・八月のシンデレラナイン(通称ハチナイ)
彡(゚)(゚)「あっついなあ。JKたちが甲子園を目指す青春ソシャゲとかないよなぁ」
(´・ω・`)「あるよ」

68: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:42:51 ID:0bk
(´・ω・`)「そのオフトゥンを電波吸収材料で作って電波吸収塗料を塗ると通り抜ける過程で電波を熱などに変換できるんだ」

彡(゚)(゚)「てことはオフトゥンは温かくなるんやけど電波は吸収されてハチナイはできなくなるんやな」

(´・ω・`)「電波を吸収というより変換のほうがイメージに近いかもね」

彡(゚)(゚)「ほーんせやったら機体にがっつり電波吸収材料と塗料使ったら完璧やないか?」

(´・ω・`)「ある程度は吸収変換できるけど反射する事自体は防げないから。あくまで補助的な役割になると思うよ」

(´・ω・`)「沢山使えばその分重量は増えちゃうし。塗られた塗料のメンテナンスがかなり難しいからね」

(´・ω・`)「機体を加熱から守るために使った塗料がたまたま電波を吸収したという説もあるね」

69: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:43:49 ID:0bk
彡(^)(^)「まあひとまず分かったで。SR-71は機体を薄くして電波を吸収することでレーダーニキから隠れてたんやな」

(`・ω・´)「うん。SR-71ははじめCIAが運用していたんだけど、CIAはこのレーダーを回避するこれらの技術を『ステルス』と呼んでるよ」

彡(゚)(゚)「『ステルス』なあ。はえーSR-71の初飛行が64年やろ。そんな頃から研究しとったんか」

(´・ω・`)「SR-71には原型となるA-12という機体があってこっちの初飛行が62年」

(´・ω・`)「計画段階から考えるとおそらく1950年代からレーダーを避けるための技術開発をCIAは始めていたのかも」

彡(-)(-)「なんやワイらが気付かんところで技術は進んでたんやな」

70: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:44:33 ID:0bk
(´・ω・`)「この頃の『ステルス技術』はCIAが牛耳っていて空軍や海軍の人達は知らなかったみたい」

彡(゚)(゚)「せやったらワイが知らんかったのも無理はないな」

(´・ω・`)「このA-12とSR-71達が『第一世代ステルス機』と呼べるかもね」

71: 名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日)01:46:50 ID:0bk
※ここで物語の約半分です

彡(^)(^)「お疲れ様やで」



引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517066617/