otani20180328


1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/04(水)15:11:16 ID:ekD
藤浪くん、僕・・・本拠地でホームラン打ったんだよ!
ねえ褒めて褒めて!

大きな手が、僕の髪の毛をかき分けて撫でてくれる。
僕はこの瞬間が大好きだ。

誰も文句は言わねえよ、言った奴は・・・煽りスレたてた奴は俺がこの手に掛けてやる。

ふふふ・・・ありがとう、藤浪くん。
でも大丈夫だよ、藤浪くんの手を汚させはしない。
そんな奴は僕が・・・エンゼルスの赤とは正反対の、汚い赤に染めてやったよ。
ああ・・・あの感覚、錆びた鉄人6号を始末したときと同じで、凄く気持ち悪かった。
だから藤浪くん・・・

そうか・・・俺と・・・


藤浪くんを壊させて。


藤浪くんをベッドに引き倒した。
汚い血なんて一切付いてない美しい刀身のナイフを、組み敷いた藤浪くんの締まった体に埋めさせていく。
ただ脆かったあいつらと違って柔らかく細やかな肉を切り裂く。

藤浪くん・・・藤浪くん・・・

甘い赤色を啜り、体中に染み込ませていく。
藤浪くんの魂は、僕の内川にいる。
気持ち悪さに一晩中嘔吐したあいつらとは全く違う。
藤浪くんの優しさを感受して、僕の体は血という名の悦楽に浸る。
藤浪くん・・・もうこれ以上の快感は感じられないと思うと哀しいよ。
でも・・・藤浪くんと一緒にいるだけで、僕は楽しくて、気持ちよくて・・・

ぐずぐずになった肢体の中で唯一綺麗なままの場所を切り取る。
血みどろの手で触れて、その色を写す。
藤浪くん。僕と一緒にいようね。
僕はそれに噛み付いた。

2: 名無しさん@おーぷん 2018/04/04(水)15:12:47 ID:tN4
えぇ…って思ったけど僕の内川にいるで大草原

3: 名無しさん@おーぷん 2018/04/04(水)15:14:44 ID:eAM
こわいと草が共存する稀有な0

4: 名無しさん@おーぷん 2018/04/04(水)15:15:14 ID:WiN
こんなスレを建てるから日本から出て行ったんだよいい加減にしろ!

10: 名無しさん@おーぷん 2018/04/04(水)15:20:24 ID:bbc
旬やね

16: 名無しさん@おーぷん 2018/04/04(水)15:41:00 ID:ybE
内川草

27: 名無しさん@おーぷん 2018/04/04(水)15:52:55 ID:sHn
久々にゾッとする大浪スレを見たわ

25: 名無しさん@おーぷん 2018/04/04(水)15:50:18 ID:nuu
畜生な内側を内川と表すことによってより洗練された文章へと昇華させる新たな文章表現を開拓したイッチは紛れもなく天才

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1522822276/