149: イッチ 2017/11/10(金)21:39:12 ID:7cC
●2042年シーズン開幕

no title

no title

150: イッチ 2017/11/10(金)21:39:34 ID:7cC
すっかりベテランの味が出てきた清くん、荒金くん。

151: 名無しさん@おーぷん 2017/11/10(金)21:54:08 ID:S0H
全盛期と比べるとさすがに能力おちてきてるか

152: イッチ 2017/11/10(金)21:54:53 ID:7cC
一気に落ちてきましたねぇ

153: イッチ 2017/11/10(金)21:57:23 ID:7cC
●前半終了

no title

no title

154: イッチ 2017/11/10(金)21:57:50 ID:7cC
●前半戦、二人の成績

no title

no title

155: 名無しさん@おーぷん 2017/11/10(金)21:59:09 ID:S0H
荒金これ200Sいけるか…?

156: イッチ 2017/11/10(金)21:59:44 ID:7cC
また中継ぎにされとりますからね。このままだと厳しいかも

157: イッチ 2017/11/10(金)22:00:14 ID:7cC
清くん、今年もオールスター選出。
負け越してるけど流石の人気

no title

158: イッチ 2017/11/10(金)22:25:29 ID:7cC
●レギュラーシーズン終了
no title

no title


清くんのヤクルトと荒金くんの横浜はCSに望みを託します

159: イッチ 2017/11/10(金)22:26:11 ID:7cC
が、敗戦・・・!日本一は読売巨人軍!

no title

no title

no title

160: イッチ 2017/11/10(金)22:38:59 ID:7cC
●年間表彰

no title

no title

no title

161: イッチ 2017/11/10(金)22:45:23 ID:7cC
★11月 東京ヤクルトスワローズ球団事務所―

一名の生え抜きベテラン投手の去就をめぐり
球団の応接室には緊迫した空気が流れていた。

その渦中にいるのは清勇(38)。
かつて夏の甲子園を制した往年のヒーロー。
今年で20年目、ヤクルトスワローズ一筋の大ベテラン左腕である。

球団オーナーは神妙な面持ちでコホンと一つ咳払いをすると
静かに切り出した。

球団オーナー「清くん、先日の提案の答えを聞かせてほしい。
       来年は、専業コーチとしてチームを支えてくれはしないかね?」

162: イッチ 2017/11/10(金)23:03:27 ID:7cC
うつむいて話を聞いていた清は顔を上げるとゆっくりと首を横に振った。

球団オーナー「もちろん君は長年わがヤクルトスワローズを支えてくれた
       スター選手だ。ふさわしい舞台での引退の場も用意する。」

      「君ももう39歳だ。わがチームには将来有望な若者も育ってきている。
       清くん、君の経験を後進の育成にあててはくれないかね?」

清「オーナー、お気持ちは本当にありがたいです。
  俺なんかのためにポストを用意してくださるという約束までしていただいて・・・」

 「ただ、どうしても俺は、自分の気持ちに嘘はつけません。
  俺は、まだ投げたいんです。」

163: イッチ 2017/11/10(金)23:04:52 ID:7cC
球団オーナーは諦めたように小さなため息を吐いた。

球団オーナー「そうか…。思えば入団して20年か。
18歳のころからお前を見ているが、こうハッキリとお前がわがままを
言ったのは初めてな気がするな。」

「いい年こいた息子が、まるで遠くへ旅立ってしまうような気分だよ。」

清「すいません。育ててもらった恩を仇で返すような真似を…」

球団オーナー「ふッ… 何処へなりと行っちまえ。ぶっ潰れるまでやってみろ。」

その数日後、東京ヤクルトスワローズは清勇の自由契約を発表した…。

no title

164: イッチ 2017/11/10(金)23:09:35 ID:7cC
ちなみに清のドラフト同期の柏崎くん(38)が引退。
通算146HP。派手な活躍ではないものの長年、
中継ぎとしてチームを献身的な働きで支えた名脇役。

また2004年組の名手が球界を去った。

no title

no title

165: イッチ 2017/11/10(金)23:10:17 ID:7cC
なんだか三国志で最後主要キャラがバタバタ死んでいくあたりのような
さみしさがあります。

166: イッチ 2017/11/10(金)23:14:29 ID:7cC
●2042年ドラフト会議。
なんと二刀流が2人出現!!

no title

no title

no title

no title

167: イッチ 2017/11/10(金)23:15:13 ID:7cC
しかもアヘ単とロマン砲。

168: 名無しさん@おーぷん 2017/11/10(金)23:22:47 ID:AcQ
ちゃんと二刀流出来そうな投手なかなか見ないな

169: イッチ 2017/11/10(金)23:23:39 ID:7cC
柳くん11球団競合

no title


柳くん
no title

no title


山科くん
no title

no title

170: イッチ 2017/11/10(金)23:24:47 ID:7cC
柳君は過去出てきた二刀流で最強かもしれん。
投手としても相当強い。

山科くんは… 悪いこと言わないから打者専念しとけ

171: イッチ 2017/11/10(金)23:42:12 ID:7cC
★12月 合同トライアウト
現役選手として活躍の場を求めてヤクルトを退団した清勇(38)。
しかし12月半ばを過ぎても通算170勝の大ベテランに
なかなか声はかからなかった。

進退をかけて臨んだ16球団合同トライアウト。

実戦形式のテストの場に登板した清。
持ち前の投球術と経験を駆使して1人目の打者をサードゴロに打ちとる。

2人目の打者は素行不良で北海道日本ハムファイターズを首になった
40本塁打外人バッカス・アトリー(28)。

アトリーに放った5球目、インローへの渾身の直球。

アトリーが振りぬいた打球は悠々と場外へ消えていった。


結果的に合同トライアウトを終えた後も
清へ日本の球団から声がかかることはなかった。

no title

no title

172: 名無しさん@おーぷん 2017/11/10(金)23:46:39 ID:Imq
悲しいなぁ

173: イッチ 2017/11/10(金)23:46:46 ID:7cC
1月初旬。
東京の自宅で家族とくつろぐ清の元へ一本の電話が入った。

台湾のとある球団が清へのオファーを検討しているとのことだった。
清はすぐさま身支度を整え台湾へ飛んだ。

2週間後、
ヤクルトスワローズのエース格として長年活躍したヒーロー清勇の
台湾リーグのとあるチームへの入団が決定した。

清勇38歳は200勝を目指して
海の彼方で戦い続ける道を選んだのであった。

174: イッチ 2017/11/10(金)23:47:58 ID:7cC
ちな清君はこの年、防御率3.51で12勝しとるので
まだまだやれそうな気がします

175: イッチ 2017/11/11(土)00:27:21 ID:Hy1
清勇くんの通算成績

no title

176: イッチ 2017/11/11(土)00:28:06 ID:Hy1
174勝してタイトル獲得無しw!
リーグ優勝6回で日本一無しw!!

177: イッチ 2017/11/11(土)00:30:29 ID:Hy1
10年目くらいで先発の柱として独り立ち。
33歳からの安定感が特に素晴らしいですね。

178: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)00:30:54 ID:fuL
これはヤクの精神的シチュー

179: イッチ 2017/11/11(土)00:32:01 ID:Hy1
番長のようにヤクルトで引退してほしかった。

180: イッチ 2017/11/11(土)00:35:43 ID:Hy1
●プロ入り時能力
no title


●全盛期能力
no title


●引退時能力
no title

181: イッチ 2017/11/11(土)00:37:57 ID:Hy1
能力的に多分あと1年は二けた勝利できそうな気がしたのですが…

182: イッチ 2017/11/11(土)00:41:08 ID:Hy1
というわけでついに密着4人も一人になってしまいました。
最後に残ったのはリリーフの荒金くんです。
彼は200セーブを達成することが出来るのでしょうか。

185: イッチ 2017/11/11(土)20:05:37 ID:Hy1
荒金勝彦 20年目 37歳 年棒1億3000万円⇒5800万円

141km コンC スタE
対ピンチB 対左打者B 回復B キレ 緩急 球持ち 奪三振
[Dカーブ3 フォーク2 シュート3]

登板17 投球回16 1/3 1勝0敗5H1S 勝率1.000 防御率1.65
QS率00.0 奪三振11 四球7 WHIP0.99 失点3

●20年目のシーズン、荒金君は主に左のワンポイントとして出場。
往年の力は既にありませんが、それでも出場すればきっちり仕事をこなすなど
技巧派としての意地を見せてくれました。

no title

186: イッチ 2017/11/11(土)20:34:44 ID:Hy1
●2043年シーズン開幕
no title

187: イッチ 2017/11/11(土)20:35:13 ID:Hy1
こうして画像を貼るのが一人だけというのも感慨深いものがあります…

188: イッチ 2017/11/11(土)21:01:10 ID:Hy1
●前半戦終了
荒金くん、わずか2試合の登板。
流石に苦しいか…

no title

no title

no title

189: イッチ 2017/11/11(土)21:05:46 ID:Hy1
流石にこれではさみしいの
まだまだ活躍している2023ドラフト組を紹介。

スラッガーの舟山くんと十川くん。

no title

no title

190: イッチ 2017/11/11(土)21:11:13 ID:Hy1
●2043年シーズン終了
セリーグ優勝阪神、パリーグ優勝西武。
日本シリーズは西武が優勝。
no title

191: イッチ 2017/11/11(土)21:26:51 ID:Hy1
●年間表彰
ひそかに注目していた二刀流の柳が新人王獲得

no title

no title

no title

192: イッチ 2017/11/11(土)21:27:24 ID:Hy1
新人二刀流としては将来が楽しみな成績

no title

no title

193: イッチ 2017/11/11(土)21:30:22 ID:Hy1
新たなホープが生まれて、そして往年のスターが消えていく。
それが連綿と続くプロ野球界の歴史。
いよいよその時がやってきました。

194: イッチ 2017/11/11(土)21:42:33 ID:Hy1
★山下公園―
11月上旬、荒金勝彦(39)は山下公園のベンチに腰掛け
寒空の下に浮かぶ氷川丸を眺めていた。
傍らには6歳になる息子の姿と8年前に結婚した妻の姿がある。

2つ年下の妻とは仙台で出会った。
荒金が東北楽天ゴールデンイーグルスに所属していたころである。

あのころはプロ野球選手として脂が乗っていて
年間50試合近く投げていた。
オールスター常連で、間違いなくプロ野球界の中継ぎとしては
最も注目される選手の一人であったという自負が荒金にはあった。

翻って現在の荒金はどうか。
今年の登板試合はわずかに2試合。投球回は1イニングにも満たなかった。

プロ野球選手として過酷な生存競争を生き抜いてきた荒金にとって
あまりにもさみしい現実である。
彼はもう自分がプロの世界で通用せず、
そして必要ともされていないことを自覚していた。

195: イッチ 2017/11/11(土)21:54:34 ID:Hy1
昨年NPBを去った同学年の清は今でも台湾リーグで投げているという。
小松は草野球チームを立ち上げ、かつての荒金の女房役だった桃井らと
楽しく野球をしているという噂も聞いたことがある。

しかしリアリストの荒金はそこまでして野球をしたいとも思わなくなっていた。
彼の興味はすでに引退後の資産運用や投資のほうへ向いていた。

中継ぎとして酷使されがちだった荒金は将来のことを考え、
10年前阪神タイガースに所属しているころから不動産投資に力を注いでいた。
今では兵庫、仙台、相模原などに不動産物件を持つ資産家でもある。

一つだけ心残りは5歳になる息子に
父がプロ野球選手として活躍する姿を思い出として残すことが出来なかったことである。

ただ荒金にとってはそれも所詮些末な問題で、
息子には野球をやってほしいなどという気持ちは微塵もわいてこないのである。

(野球への情熱がまったくわいてこない)
(潮時だな…)

荒金は翌日、オーナー、球団代表、監督に対して引退の意を告げた。

196: イッチ 2017/11/11(土)22:00:11 ID:Hy1
荒金勝彦38歳。
清世代と呼ばれる投手黄金世代の中でも存在感を放った
球界屈指の左腕は静かに21年間慣れ親しんだプロ野球界を去ることを決意した。

頭脳派で知られる荒金に対し、
コーチとしてのオファーを出すチームもあったが荒金はそれを固辞した。

あくまで彼はプロ野球界から一定の距離をとることを選んだのであった。
引退後、彼はプロ野球のコメンテーターとしてタレント業に精を出す傍ら
実業家として全国を忙しく飛び回っている。
no title

197: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)22:21:25 ID:g6I
荒金くんお疲れ様

198: イッチ 2017/11/11(土)22:22:05 ID:Hy1
あざます。今成績をまとめています。

199: イッチ 2017/11/11(土)22:39:30 ID:Hy1
●荒金勝彦 通算成績

no title

200: イッチ 2017/11/11(土)22:40:12 ID:Hy1
200セーブは達成できませんでしたが十分レジェンド級の成績ですね

201: イッチ 2017/11/11(土)22:47:46 ID:Hy1
●プロ入り時能力
no title


●全盛期能力(2038年:33歳)
no title


●引退時能力
no title

202: イッチ 2017/11/11(土)22:50:42 ID:Hy1
2043年で2023年ドラフト組が次々と引退。

no title

no title

no title

no title

203: イッチ 2017/11/12(日)00:41:28 ID:H26
清世代最後の選手となった舟山徳文くん。
2045年、41歳で楽天を戦力外になるもなんとトライアウトで復活。
中日ドラゴンズへ移籍。

no title

no title

no title

204: イッチ 2017/11/12(日)01:18:50 ID:H26
結局舟山君は清世代の生き証人としてプレイ年度最終となる30年目まで活躍。

no title


通算2473安打400本塁打を放ち正真正銘のレジェンドとなりました。

no title

no title

no title

205: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)02:01:56 ID:Ypw
終わってもうたんか…イッチおつやで
寂しいなあ…

206: イッチ 2017/11/12(日)12:09:46 ID:H26
これで本当に最後、
梅田、清、荒金、小松の野球人生を振り返ってみます。

207: イッチ 2017/11/12(日)12:16:32 ID:H26
①梅田宗一くん
2023年に社会人№1キャッチャーという触れ込みで広島にドラフト1位指名される。
4年間の2軍生活ののちライオンズにトレード移籍。
移籍後は脅威の勝負強さを発揮しスタメン定着、クリーンナップを任される年も。
若手が育ってきた後は代打の切り札として球場を沸かせる。

黄金期ライオンズのリーグ3連覇を支えた功労者の一人となった。

引退後は西武ライオンズの強化担当者に就任。
有望な選手の獲得へ向けまい進するのみならず、
遅咲きで苦労が多かった自身の経験をもとに、
くすぶっている選手を励まし育てることにも心血を注いでいる。

no title

no title

no title

208: イッチ 2017/11/12(日)12:36:52 ID:H26
②清勇
2004年生まれ世代の夏の甲子園優勝。
ドラフトの目玉としてヤクルトスワローズに1位指名され鳴り物入りで入団。

次期エースとして20代前半は球団に大切に育てられる。
7年目のシーズンに頭角を現し、その後の14年中13回の2ケタ勝利を達成するなど
ヤクルトスワローズ投手陣の顔となった。

脅威のタフネスと速球、老獪な投球術など穴のない能力が強みであった。
首脳陣から信頼され毎年200イニング近く投げた球界を代表するイニングイーター。

しかしその存在感とは裏腹にタイトルとは無縁で、これだけの成績をあげながら生涯獲得タイトルはゼロ。
黄金期ヤクルトでリーグ優勝6回のうち日本シリーズ優勝0回などから
『無冠の帝王』と揶揄される時期もあった。

20年目のシーズンも二けた勝利を挙げる。
しかし世代交代を図るヤクルトからコーチ就任を要請され、
現役続行にこだわり台湾リーグへ渡った。
台湾では9勝を挙げたが二けた勝利を達成できなかったことに対し力の衰えを感じ
翌年正式に引退を表明したという。

引退後は日本へ帰国。
古巣の要請を受けてヤクルトスワローズの2軍投手コーチに就任した。

no title

no title

no title

209: イッチ 2017/11/12(日)12:48:19 ID:H26
③荒金勝彦
清世代と呼ばれる2004年世代の一人。
甲子園に出場した技巧派左腕として阪神タイガースにドラフト2位で入団。

入団後早い時期から自慢の変化球に磨きをかけ中継ぎとして活躍する。
なかなかストッパーとしての出番が回ってこないことに対し不満を抱き
FA宣言し東北楽天ゴールデンイーグルスへ移籍。
4年間楽天で活躍した後は再びFA宣言し横浜DeNAベイスターズへ。

2039年は防御率0点台、30セーブ、日本シリーズMVPなど
球界最高のクローザーとしての活躍を見せつけた。

プロ入り当初はピンチに直面すると動揺し打ち込まれる場面が目立ったが
修羅場をくぐりぬけることで図太く成長。
全盛期は眉一つ動かさず9回のピンチを切り抜ける様子から『銀行員』などと称された。

2043年に引退後は輝かしい実績と冷静な分析力からプロ野球のコメンテーターとして活躍。
その傍ら実業家としても全国を忙しく飛び回っている。
no title

no title

no title

210: イッチ 2017/11/12(日)13:00:44 ID:H26
④小松寿紀
清世代と呼ばれる2004年組の甲子園準優勝投手。
ロマン型投手として期待されオリックスバッファローズにドラフト3位で入団。

アフリカへ留学後、
驚異のスタミナと剛速球を武器に3年目からローテーションに定着。
当時は藤浪二世と呼ばれる。

4年目から15勝を挙げるなど同世代の中での出世頭であった。

失投グセと乱調グセがありとにかくファンをハラハラさせる選手であった。
ドタバタとピンチを背負いながらなんとか切り抜け
最終的にはバッファローズのいてまえ打線の援護を受けて勝利している様子は
『KO松劇場』『KD松』などと呼ばれてファンに愛された。

奪三振王2回、勝率1位投手1回という立派なタイトルホルダー。

16年目にFAで電撃通信ライトニングスへ移籍。
崩壊する投手陣の希望として期待されたが19敗を喫し、逆に投壊の戦犯として戦力外通告を受けてしまった。
トライアウトでも声はかからずそのままプロ野球を引退。
非常に太く短い野球人生であった。

引退後は交友のあった同期のスラッガー戸谷や、
流しの名キャッチャーとして球団を渡り歩いた桃井。
2004年世代の名投手具志堅らとともに草野球チームを設立し、
なんやかんや日々楽しく過ごしているそうである。

no title

no title

no title

211: イッチ 2017/11/12(日)13:01:54 ID:H26
これで4投手の野球人生の見守るスレを終わりです。

安価で4名指名されたときは正直、小松君あたりは絶対活躍できないと思ってましたw

212: イッチ 2017/11/12(日)13:02:48 ID:H26
ただ各々が非常に濃くて面白いプロ野球生活を送り
小松くんや清くんに至っては殿堂入りの活躍を見せてくれたことに感動しています。

213: イッチ 2017/11/12(日)13:03:57 ID:H26
こんな冗長でくだらないスレを最後まで読んでくださった方々に本当に感謝いたします。

ありがとうございました。

214: イッチ 2017/11/12(日)13:05:31 ID:H26
今回は投手が多かったので機会があったら野手中心、
あるいは助っ人外人のNPB人生を見守るスレとかやってみたいですね。

それでは。
重ね重ね最後までありがとうございました。

215: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)13:21:05 ID:xk0
おつおつ
要所で挟まれる小話は本当に旨かったし毎回成績を貼る労力も賞賛に値する
密着対象じゃない子も時々出してくれて丁寧に進めてくれたイッチありがとうございました
次回も期待してます

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1509724300/