10_monosashi


1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:32:49 ID:1SZ
アメリカ「インチにして?」
世界「嫌です…」
アメリカ「なんで?(殺意)」

2: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:33:31 ID:ZTK
悲しい世界

3: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:35:09 ID:HPF
やっぱアメリカクソだわ

4: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:35:09 ID:59j
ヤードとかマイルとか分からないンゴねぇ

79: まるでたこ◆MkzgWbQUTI 2017/05/24(水)13:50:15 ID:goY
>>4
フィートやぞ

5: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:35:28 ID:TlO
アメリカ「ドルにして?」
戦後イラク「嫌です…」
アメリカ「なんで?(殺意)

7: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:35:44 ID:UhD
インチの変換率←しゃーない
ヤードポンド法内での単位変換が分数←は?

8: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:36:13 ID:vRE
アメリカ「マイルにして」

日本「いやです」

焼豚「うおおおおおおおお100マイル超えキターああああああああああああ」

10: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:36:32 ID:fK7
中国「(基軸通貨)元にして?」
世界「嫌です....」
中国「なんで?(殺意)」

11: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:36:43 ID:1SZ
1フィート=12インチ
1ヤード=3フィート
1マイル=1760ヤード

16: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:37:45 ID:UhD
>>11
しかも理由が「ワイら少数の計算できへんし」

12: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:37:03 ID:UhD
温度:華氏(水の融点を32度として水の沸点までを180等分)
長さ:1ヤード=3フィート=36インチ
重さ:1ポンド=16オンス=7000グレーン
容積:1ガロン=8パイント=16液量オンス

コピペやが

23: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:39:10 ID:1SZ
>>12
あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )

13: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:37:10 ID:TlO
靴のサイズ統一してクレメンス

15: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:37:39 ID:Nqm
身長6フィート←よく分からない
身長2メートル←デカイ

18: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:38:04 ID:fK7
EU「(通貨を)ユーロにして?」
英国「いやです....」
EU「なんで?(殺意)」

114: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)14:02:48 ID:KJv
>>18
経済壊れるからな

19: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:38:09 ID:PDd
アメはなんで単位かえんのやろな

20: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:38:27 ID:TlO
西暦は1000歩譲って許すが
○○世紀とかいうくっそ分かりづらい表記やめーや

21: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:38:50 ID:vRE
>>20

29: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:40:09 ID:UhD
>>21
年数にゼロがない、世紀にもゼロがないせいで微妙に計算間違う
19世紀といえば1800年代のことであって1900年代ではない

39: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:41:40 ID:TlO
>>29
ほんこれ
一回頭の中で変換するの面倒なんじゃ

25: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:39:18 ID:MoK
>>20
どこに分かりにくい要素あるんや?

31: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:40:09 ID:Nqm
>>25
2001年が21世紀とか地味に罠やろ
ついつい20世紀と思ってしまう

26: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:39:29 ID:kg1
>>20
さすがに草

28: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:39:54 ID:1SZ
>>20
幼J民かな?

22: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:39:06 ID:Fr2
マイルは競馬で覚えたンゴねえ
ヤードやインチはいまだにはっきりしないンゴねえ
まあ覚える気もないんですが

24: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:39:14 ID:Nqm
1000m=1km
とかめっちゃ分かりやすいのになぁ
確か天気予報の温度も滅茶苦茶何やったっけ

32: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:40:13 ID:vRE
>>24
アメさんkて単位すきなんやから素直にこれにすりゃええんに

35: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:40:56 ID:1SZ
>>32
アメフトがある限り無理だゾ

36: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:40:57 ID:vmc
>>24
華氏と摂氏の違いよくわからん

27: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:39:47 ID:BuG
一里=人の一時間で歩く距離
一反=一石分収穫できる面積
一石=人一年分の食糧

30: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:40:09 ID:TlO
アメリカ「ドルにして?」
世界「はい…」
アメリカ「金との兌換停止するね?」
世界「なんで?(殺意)」

38: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:41:37 ID:BuG
真珠の国際単位は1匁

46: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:43:14 ID:XJV
>>38
1匁は約3.75グラムやっけ?

40: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:41:52 ID:UhD
あとゼロの概念がなかったからという理由で
紀元前1年の次の年は紀元後1年
ぐうめんどいしエクセル上で計算できん

42: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:42:43 ID:1SZ
ちなヤードポンド法採用国
no title

45: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:43:00 ID:vRE
>>42
いなすぎて草

50: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:44:06 ID:UhD
>>42
アフリカの左端のやつとか絶対貿易で困るやん
何考えてるのか

57: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:46:01 ID:syJ
>>50
リベリアはアメリカからの解放奴隷で独立した国やししゃーない

56: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:45:56 ID:UhD
華氏(水の融点を32度として水の沸点までを180等分)
摂氏(水の沸点から融点までを100等分)
ケルビン(摂氏温度の幅で絶対零度から計算)
華氏ケルビン(華氏温度の幅で絶対零度から計算)

59: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:46:16 ID:7ym
>>56
理解した

64: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:47:01 ID:0M4
>>56
はえ~

67: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:47:46 ID:vRE
>>56
華氏なんでこんな面倒くさい事したんや?

61: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:46:47 ID:7ym
理解はしたけどなんで分かれてるんや?

62: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:46:50 ID:Dhi
アメフトとゴルフのときくらいしかヤードとかフィートとか聞かへんわ
最近はゴルフのパッティングもメートルで表現するし

63: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:46:54 ID:smK
マイルは種類が多いのが1番あかんわ
国際マイル
測量マイル
法定マイル
海里

アホか

69: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:48:09 ID:vRE
>>63
なんやこれw

72: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:48:49 ID:TlO
>>63
多すぎてまいるンゴねぇ

70: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:48:20 ID:1SZ
スターウォーズ「非日常感あってSFっぽいからヤードじゃなくてメートル!w」

アメカスさぁ…

71: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:48:29 ID:JMp
アメリカってスポーツも自分のところ発祥じゃないとやる気なくすよな

78: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:50:12 ID:w1F
よりにもよってアメリカがマイル採用してるのがたち悪い

80: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:50:27 ID:7ym
分かれてる事にそれぞれ理由があったのは分かるんやけどどっかで統一しないと不利益の幅がでかくなるのになんでせえへんのやろ

81: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:50:43 ID:1SZ
なんか潜水艦奪ったけど表記がメートルじゃねぇ!っていう映画あったよな

87: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:53:47 ID:WTv
>>81

82: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:50:50 ID:UhD
見ろよ見ろよ
no title

84: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:52:20 ID:0M4
中国「万里の長城や!」
日本「一里は4kmやで、4万kmもあるわけ無いやろ!」
中国「ワイの国では一里は400~500mやで」
日本「ほーん、実際何kmあんねん」
中国「6000kmくらいやで」
日本「一万二千里やんけ」

89: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:54:50 ID:7ym
>>84
なんかかわE

85: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:52:31 ID:1SZ
そら宇宙船は壊れるし飛行機も墜落するわ

88: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:54:27 ID:1SZ
なお日本人「東京ドーム10個分の広さ!」

90: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:55:33 ID:OXo
>>88
ほとんどの日本人にもピンときてないのでセーフ(震え声)

93: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:57:11 ID:sG7
>>88
これ、マジで困るな
先生に学校の校庭は東京ドーム2個分って言われた時凄いのかどうか分からんかったわ

97: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:58:03 ID:vRE
>>93
それはなんとなくデカそうではある

91: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:56:06 ID:vRE
もうどっかが世界統一して単位と言語統一してクレメンス

95: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:57:22 ID:OXo
>>91
エスペラント語「!!」シュバババ(走り寄ってくる音)

96: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:57:42 ID:JMp
そういや、飛行機事故で単位の違いで飛んでいる最中に燃料なくなった事件あったな
ガロンとリットルを間違えたやつ

100: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:58:38 ID:vRE
>>96
戦時中の日本とアメリカのやつ?

107: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)14:00:20 ID:JMp
>>100
いやカナダかどっかで新型の旅客機導入したら
いままでリットルだったかの単位だったのが
ガロンに変わってて燃料の入れる量が規定より少なくて
飛んでいる途中でガス欠

99: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:58:21 ID:BuG
しゃあない解説したる
ファーレンハイトがこの温度目盛を作った時の話には、いくつかの説[1]があるんやで

ファーレンハイトは最初、彼が測ることのできた最も低い室外の温度を0度、彼自身の体温を100度としようとしたと述べている。
彼は1708年か1709年の冬の大変寒い日に、ダンツィヒ郊外の彼の自宅において「0度」を計測した(これは-17.8 °Cである)。後に同じ温度を氷・塩化アンモニウム・水を混ぜることで実験室環境で作り出している。
当時使われていたレーマー温度目盛では、日常的に使われる温度にマイナスの値が出てきてしまっていて不便であったので、彼はこれを避けたかった。
彼の体温(彼は37.8 °Cと計測したが、正確には37 °Cであった)を「100度」と固定した。この元の目盛を12等分し、さらに8等分して96度の目盛を作った。
これにより水の氷点が32度、沸点が212度になりその間が正確に180度に区切られることになる。
「0度」を同量の氷・塩の混合物(寒剤)によって得られる温度(この温度が人類が作り出せる最も低い温度であるとファーレンハイトが思っていたともいう)としたとしている。
そして血液の温度を96度とした(彼が温度目盛を調整するときは馬の血液を使った)。当初は12等分しかしていなかったが、後にそれぞれを8等分して96度とした。
彼はこの目盛によって純水が32度で凍り、212度で沸騰することを観測した(それまでは、物質が凍ったり沸騰したりする温度は一定であるとは思われていなかった)。
レーマー温度目盛で水が凍る温度が7.5度、沸騰する温度が60度であることから小数をなくしスケールを大きくするためにそれぞれを4倍して30と240にしたというものである。
それから、水の氷点と人の体温(彼はこれを96度とした)の間が、64度となるように再調整した(2の6乗=64になるのが理由)。その結果、水の氷点は32度になった。
温度の基準となっているのは、氷枕の温度と、人間の体温と、羊の直腸温度である。
人間の肌で感じる温度感覚を基準にすれば万人の目安となる温度の定義ができると彼は考えた。最初は氷枕を0度、人の体温を時計と同じように12等分して12度、羊の直腸温度を12. 5度として12等分した人の体温のさらに半分の温度までの精密な測定基準としてみるよう提案した。
しかし、学術上は100に近い数字のほうがより精密な測定が可能であるので、これらを8倍して華氏温度に定めた。
人間の体温である96度は1から9までの整数のうち7と9以外で割り切ることができることから、計算に便利であること。もともとは96ではなく12であったが100に近い整数のほうが学術上便利であるから、12を8倍して96とした。
華氏100度は風邪で発熱したときの人間の体温であるが、その温度は体温の高い動物と知られる羊の肛門の温度と同じ温度である。ヨーロッパの昔からの言い伝えで「人は、風邪をひくと羊さんになる」と言われている。
これは、悪寒があると厚着をして羊のような外見になるし、発熱のため体温も上昇して羊の体温と一緒になるからである。華氏0度はファーレンハイトが風邪をひいたとき、彼の母親が氷枕を作ったその氷枕の温度である。
日本では1と2を合わせたものがよく知られているがアメリカでは3、欧州では4が有名である。

ファーレンハイトの計測は完全に正確ではなかった。彼が作ったオリジナルの目盛によって計った水の氷点・沸点は32度・212度とは異なっていた。彼の死後、その値が32度・212度となるように調整された。その結果、人の体温は96度ではなく98.6度となったんや。

102: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)13:59:08 ID:vRE
>>99
なるほどなるほど(死ね!)

111: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)14:02:36 ID:Ecm
>>99
はえ~めっちゃ博識
まるでWikiやな

116: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)14:03:20 ID:1SZ
世界共通の単位は時間だけという事実

119: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)14:04:36 ID:Dhi
「ほな水が凍る温度を0にして沸く温度を100にしたらええねん」←こいつ神過ぎるやろ

121: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)14:05:45 ID:jfh
>>119
サンキューアンデルス・セルシウス

137: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)14:09:09 ID:1SZ
地球は12進法で動くけど人間の体は10進法で出来てるからね、言い争いが起こるのも仕方ないね

138: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)14:10:10 ID:Dhi
>>137
太陽の動きを人間が勝手に12挙動に分けただけだろうが!

142: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)14:13:05 ID:OXo
4で割れる年「ちょっと足りないから366日や!」
100で割れる年「閏年で取りすぎたから365日や!」
400で割れる年「やっぱ足りひん366日や!」

2000年とかいう400年に一度の閏年

188: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)14:48:47 ID:ZGP
ファーレンハイトとかいう恵まれた名前から糞みたいな計測

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1495600369/