1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)12:54:00 ID:buv
no title

2: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)12:55:33 ID:rhE
こんなかで一番強いのが羽生?

5: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)12:57:24 ID:buv
>>2
ランクで言えば羽生、レーティングで言えば豊島やね

7: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)12:59:29 ID:rhE
>>5
はえーサンクス

3: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)12:56:36 ID:buv
タイトルの序列順に、
竜王 羽生善治(47)
名人 佐藤天彦(30)
叡王 高見泰地(25)
王位 菅井竜也(26)
王座 中村太地(30)
棋王 渡辺明(34)
王将 久保利明(42)
棋聖 豊島将之(28)

8: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)12:59:45 ID:hk7
>>3
うおーすげえ

4: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)12:57:20 ID:tsR
バラバラなんてなん年ぶりや

6: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)12:58:36 ID:buv
>>4
31年ぶりや

9: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)12:59:51 ID:tsR
>>6
ワイ生まれてないンゴねぇ

10: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:02:22 ID:fd3
凄い時代や

11: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:03:48 ID:buv
ちなみに31年前
no title

今の羽生みたいに中原が複数冠独占してた時に谷川と55年組が台頭してきた時代やね

この5年後くらいに中原は無冠になって羽生時代に突入するんや

12: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:05:30 ID:buv
まずはかいつまんで紹介するで

竜王 羽生善治
前期竜王戦七番勝負で渡辺竜王から奪取
同時に永世竜王の称号を獲得

名人 佐藤天彦
前々期名人戦七番勝負で羽生名人から奪取
今期は羽生竜王を退け防衛、3期連続での就位

13: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:05:54 ID:buv
叡王 高見泰地
前期の第1期叡王戦七番勝負で金井六段を下し戴冠

王位 菅井竜也
前期王位戦七番勝負で羽生王位から奪取
今期の七番勝負を豊島棋聖と争っている最中

14: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:06:17 ID:buv
王座 中村太地
前期王座戦五番勝負で羽生王座から奪取
今期の防衛戦の相手は斎藤七段に

棋王 渡辺明
2012年の棋王戦五番勝負で郷田棋王から奪取
そこから5期連続で防衛中

15: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:06:37 ID:buv
王将 久保利明
前々期王将戦七番勝負で郷田王将から奪取
前期は豊島七段を相手に防衛

棋聖 豊島将之
今期棋聖戦五番勝負で羽生棋聖から奪取
タイトル挑戦6回目にして自身初タイトルを獲得

16: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:12:11 ID:fd3
羽生善治の記録で打線
【1軍】
1(中)26年連続タイトルホルダー(1991/03/18~)
2(二)同一タイトル19連覇(王座戦)
3(遊)史上唯一七冠同時制覇(1996/02/14)
4(投)永世七冠
5(一)通算獲得タイトル99期
6(三)名誉NHK杯選手権者(史上唯一 10回優勝)
7(右)最優秀棋士賞21回(2位は5回)
8(捕)勝率.712(1391勝)
9(左)年度記録部門独占〈4回〉(対局数、勝率、勝数、連勝数)

【2軍】
1(右)年間獲得賞金首位22回
2(遊)年間獲得賞金1億超え17回(羽生以外では谷川森内渡辺が1回ずつ)
3(左)同一タイトル通算獲得24期(王座戦)
4(一)タイトル挑戦獲得回数133回
5(捕)同一タイトル戦連続登場回数26期(王座戦)
6(中)年度最多勝利ベスト10で1,2,4,6位
7(三)デビューから31年連続勝率6割超え
8(二)チェスのレーティング国内二位
9(投)A級順位戦通算勝率.742(2017年12月5日時点)

17: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:13:11 ID:buv
2012年から2016年までの5年間、計35タイトルのうち
羽生が17個
渡辺が10個
森内が4個
郷田が2個
久保と天彦と糸谷で1個ずつという状況やったことを考えればガラッと変わったのが分かると思うんや

22: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:31:58 ID:mdm
>>16
>>17
の羽生さんの数字はもはや乾いた笑いしか出てこんわ、ホンマ別格やね

24: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:34:22 ID:buv
>>22
改めて化け物やね

19: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:18:21 ID:buv
それじゃあ8人を比べていくで
no title


まずは通算勝率や
7割を超えてるのは羽生、菅井、豊島の三者のみ
羽生は最近の勝率が6割前後だが7割を切るのはあと5年から10年はかかると見ていい

渡辺、久保は竜王戦、順位戦共に長年にわたって上位にいるため勝率が6割台後半というのは頷ける
高見がね…

20: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:19:31 ID:cWj
47でトップクラスの棋士と渡り合っても六割なのか...

21: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:24:40 ID:buv
お次は四段昇段年齢と初タイトル獲得年齢
no title


羽生、渡辺の2人が中学生棋士というのはよく知られているが、他の6人も遅くても18歳頃にはプロになっているのがわかる

タイトルをとれる一流棋士になれるかどうかの分水嶺と言えるかもしれない

初タイトル獲得年齢は久保が33歳と大きく遅れているがデビュー当時は羽生世代全盛期だったし仕方ないね

23: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:32:33 ID:buv
どんどんいくで
タイトル挑戦数と獲得数
no title

no title


永世二冠である渡辺はタイトル獲得数で歴代7位
久保もタイトル獲得数で歴代13位と、おっさん世代の中でも特にタイトルに縁のある2人と言える

若手の中では豊島が挑戦数6回、天彦が挑戦数5回と頭一つ抜けている

26: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:36:09 ID:buv
ここまでがタイトルホルダーを数字で比べてみようでした

ここからは将棋の戦型選択を見ていこうと思う
かなりコアな話になるかもしれんで

27: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:43:22 ID:buv
まずは相居飛車、居飛車対抗形、振り飛車対抗形、相振り飛車の採用率から

no title

no title

no title

no title

no title

no title

9L5yhGp

no title


データは将棋棋士成績DB(http://kenyu1234.php.xdomain.jp/menu.php)から

なお戦型不明のものも多数あったため、上に伸びてれば居飛車党、下に伸びてれば振り飛車党、くらいの感覚や

ちなみに菅井は振り飛車党だが居飛車も割と指してるようやな

28: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:52:08 ID:buv
羽生、戦型採用率
no title


基本的にどの戦型も刺しこなしてる印象
中でも矢倉は森内との名人戦や渡辺との竜王戦など、大きな舞台でも連続して採用していた
また自身の代名詞とも呼べる横歩取りも採用率が高い

一方で一時期、後手番の最終兵器として流行った一手損角換わりだけ採用率が低い

29: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:53:37 ID:buv
天彦、戦型採用率
no title


矢倉、角換わりは1割程度
やはり順位戦全勝や名人獲得、防衛の原動力となった横歩取りの採用率が高い

30: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)13:56:12 ID:buv
高見、戦型採用率
no title


矢倉と横歩取りが極めて高い
ここ最近の棋譜しか見たことないからへーって感じ

31: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)14:01:17 ID:buv
中村、戦型採用率
no title


横歩取り、次いで角換わりの採用率が高い
確かにそんな気がする

32: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)14:04:25 ID:buv
渡辺、戦型採用率
no title


急戦矢倉、横歩取り85飛型、角換わり腰掛け銀など、十分な研究を匂わせる戦型選択が多いイメージ
一方で相掛かりなどは研究がしづらいのもあって採用率は低めか

33: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)14:08:08 ID:buv
豊島、戦型採用率
no title


横歩、次いで角換わり、矢倉となっている
最近は角換わり腰掛け銀と対抗形しか見てない気がする

34: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)14:10:13 ID:buv
菅井、戦型採用率
no title


ほぼ中飛車となっている
新手メーカーらしく振り飛車の中でも序盤から工夫を凝らすため、分かりやすい形での戦型があまり少ないか

35: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)14:13:52 ID:buv
久保、戦型採用率
no title



四間飛車と中飛車が多いが、全体的にバランスよく選んでいる印象
一方で向かい飛車はあまり指さない
居飛車党でも指す人がいるように、振り飛車らしく軽く捌くという感覚に合わないのかもしれない

36: 名無しさん@おーぷん 2018/07/30(月)14:17:21 ID:buv
以上や!


頭角を現してきてる永瀬、斎藤、勇気あたりの若手がこの中にどれだけ食い込めるか
また稲葉、糸谷あたりの世代がA級に集まってきてるけど、どれだけタイトルをとれるか
そして藤井くんがいつタイトルを取るのか

楽しみやね

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1532922840/