entertainment_novel


1: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:11:00 ID:IbB
ハイファンタジー〔ファンタジー〕
日間ランキング

1位一億年ボタンを連打した俺は、気付いたら最強になっていた~落第剣士の学院無双~
作者:月島 秀一

2位二の打ち要らずの神滅聖女 ~五千年後に目覚めた聖女は、最強の続きをすることにした~
作者:藤孝剛志

3位最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い~帝位に興味ないですが、死ぬのは嫌なので弟を皇帝にしようと思います~
作者:タンバ

4位その最強、Fランク冒険者に転生する ~ 剣聖と魔帝、2つの前世を持った男の英雄譚 ~
作者:柑橘ゆすら

5位物理的に最底辺だけど攫われたヒロインを助ける為に、最強になってみた
作者:青春詭弁



何や結構まともなタイトルやないか
なろう叩きもいい加減なもんやな

2: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:11:34 ID:NC1
まともってなんやっけ

3: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:12:23 ID:1j0
紹介していけ

4: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:12:52 ID:A26
頭おかしなるで

5: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:13:04 ID:nUu
一位からどっかで聞いたことあるラノベのタイトルっぽいなあ

6: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:13:27 ID:ISg
これは巧妙ななろう叩き

7: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:14:11 ID:IbB
1位

一億年ボタンを連打した俺は、気付いたら最強になっていた~落第剣士の学院無双~
小説情報/作者:月島 秀一
7,468pt 連載中
(全11部分) 
剣術学院の落第剣士に『一億年ボタン』を持ちかけた謎の老人がいた。
押せば一億年修業したのと同じ効果が得られる魔法のボタン。

落第剣士が疑い半分でボタンを押した次の瞬間、その身に絶大な力が宿るのを感じた。
彼は喜んで何度もボタンを押した――押してしまった。  
それは呪われたボタンだ。押した瞬間、彼は一億年という『時の牢獄』に閉じ込められた。
最初の百年はこれ幸いと修業に明け暮れた。千年が経ち、自分が何故剣を振っているのかわからなくなった。
一万年が経つ頃には、考えることをやめていた。  

一億年後、廃人同然となった彼は、ついに現実世界へ戻った。
同時にこれまで過ごした一億年の記憶は忘却され、残ったのは研ぎ澄まされた剣技のみ。
「ボタンを押しただけで強くなれる!?」そう勘違いした彼は何度も一億年ボタンを押し、そのたびに愚かな自分を呪った。
そうして地獄の一億年をループし続ける中で、彼はあることに気が付いた。
「この世界さえ斬れれば、ここから抜け出せるんじゃないか……?」  
数億年後、時の牢獄を『斬った』彼は一億年のループから脱出した。
これは剣術学院の落第剣士が極限の剣技で汚名を晴らし、世界にその名を轟かせる物語。

ハイファンタジー〔ファンタジー〕

R15 残酷な描写あり 主人公最強(予定) 成り上がり 異世界 才能の無い落ちこぼれ
数十億年の鍛錬 理性の化物 精神力の化物 忍耐の化物

最終更新日:2019/02/11 12:02 75,565文字

8: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:15:12 ID:1j0
>>7
そこそこ面白そう

10: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:15:32 ID:IbB
2位

二の打ち要らずの神滅聖女 ~五千年後に目覚めた聖女は、最強の続きをすることにした~

小説情報/作者:藤孝剛志
3,924pt
連載中
(全11部分)
最強を決める戦い、神滅大戦に聖女ニルマは勝利したが、人類は滅亡寸前になっていた。  
戦うべき敵と守るべき信徒がいなくなったニルマは、いつか世界が復興することを夢見て眠りに付く。  
そして五千年。
目覚めてみれば、ニルマたち聖職者は後衛からちょろちょろと回復魔法を使うサポート役として軽く扱われるようになっていた。
「回復してる暇あったら、殴れば?」  
これは、とりあえず殴ればなんとかなると思ってる聖女様が、変わり果てた世界で無双するお話。
※アルファポリス様でも公開しています。

ハイファンタジー〔ファンタジー〕

R15 残酷な描写あり 女主人公 主人公最強 武術 物理攻撃 聖女

最終更新日:2019/02/11 19:00 33,447文字


なんで眠りについちゃったんですかね…?(困惑)

11: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:18:09 ID:IbB
3位
最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い~帝位に興味ないですが、死ぬのは嫌なので弟を皇帝にしようと思います~

小説情報/作者:タンバ
3,575pt
連載中

(全21部分)
フォーゲル大陸にあるアードラシア帝国。 強大な軍事力と広大な領土を保有するこの帝国では、帝位を巡って争いが起きていた。

皇太子が決まらず、皇帝の子供たちがあの手この手で勢力拡大を狙っている中にあって、絶対に皇帝にはならないだろうと評される皇子がいた。
第七皇子、アルノルト・レークス・アードラー。双子の弟にすべてを持っていかれた出涸らし皇子と揶揄される少年だ。
無能で無気力。毎日遊び惚ける放蕩皇子であるアルノルトだが、裏では大陸に五人しかいないSS級冒険者・シルバーという顔を持っていた。
そんなアルノルトだが、激しさを増す帝位争いを見てある決意をする。

「死ぬのは嫌だし、弟を皇帝にするかぁ……」と。
これは皇帝の地位なんてさらさら興味のない皇子のハチャメチャな暗躍話である。


日間二位になりましたー。ありがとうございます! この調子で頑張りますので応援よろしくです!

ハイファンタジー〔ファンタジー〕

残酷な描写あり 暗躍 謀略 主人公最強 剣 魔法 冒険者 騎士 帝位争い 優秀な弟 不出来な兄
出涸らし皇子 美少女 ハーレム 勘違い

最終更新日:2019/02/11 12:00 98,130文字


1位の時から思ってたがタグが適当過ぎる、訴訟。
あと「勘違い」ってなんだよ(哲学)。

12: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:19:31 ID:IbB
4位
その最強、Fランク冒険者に転生する ~ 剣聖と魔帝、2つの前世を持った男の英雄譚 ~

小説情報/作者:柑橘ゆすら
3,360pt
連載中

(全15部分)

ある世界に転生を繰り返して、最強を目指す1人の男がいた。
1度目の人生では、力がないばかりに自由を手に入れることができなかった。
2度目の人生では権力がないばかりに、自由を手に入れることができなかった。
そして、巡ってきた3度目の人生。 男が選んだのは、何の変哲もないFランク職業、冒険者であった。
全てのしがらみを捨てた男は、前世で培った《剣聖》と《魔帝》のスキルを活かして、異世界で成り上がっていく。

ハイファンタジー〔ファンタジー〕

異世界 ファンタジー 魔帝 剣聖 ステータス 成り上がり スライム

最終更新日:2019/02/11 13:34 30,822文字

13: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:20:02 ID:nUu
>>12
他のやつに比べたらただのクソなろうやな

16: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:22:32 ID:IbB
>>13
転生してさらにリセマラするのはすこ

5位
物理的に最底辺だけど攫われたヒロインを助ける為に、最強になってみた

小説情報/作者:青春詭弁
2,186pt
連載中
(全26部分)
 
階級社会である塔の世界エルダーツリー。
その最下層の第1階層で生まれたオルトには、幼馴染のレシアがいた。
オルトの好きな女の子だが、素直になれず、いつもぶっきら棒な態度ばかりを取っていた。
 
そんなある日、騎士を名乗る男達に勇者として見出されたレシアは上層へと連れ去られてしまう。  
助けてくれなかった大人達や自分の無力さに悲観するオルトだったが、騎士の一人が放った一言にオルトは奮い立った。

「8年だ。8年後、彼女は勇者としての英才教育を受けた後に、勇者養成学校へ入れられる予定だ。
それまでに力を付け、第90階層まで登って来い。彼女を救えるのは、君だけだ」  

騎士の言葉を受け、オルトは強くなってレシアを助けるべく、たった一人で上を目指す事に。  
そして、8年の歳月を経てオルトは誰も到達し得ない領域まで強くなった。  
これは素直になれない男が、ただ好きな女の子に告白するだけの物語――だが、中々上手く行かない!

ハイファンタジー〔ファンタジー〕

残酷な描写あり オリジナル 戦記 シリアス ほのぼの 男主人公 学園
ハーレム チート 魔法 ざまぁ 剣 バトル ツンデレ 女騎士 幼馴染

最終更新日:2019/02/11 16:53 73,548文字


あらすじ的に「ハーレム」はまずいですよ!

28: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:27:05 ID:nMS
>>16
勇者に選ばれた=拉致、強制なん?
救い出せってよう分からん

36: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:31:08 ID:IbB
>>28
本人の意思とは関係なく連行して強制的に勇者育成するやでーってことやない?

8位

失格から始める成り上がり魔導師道!~呪文開発ときどき戦記~

小説情報/作者:鼻から牛肉/樋辻臥命
1,173pt
連載中
(全49部分) 

アークス・レイセフトは、子爵家の後継の資格を失ってから数週間後、とある夢を見る。  
それは一人の男の一生を追体験するという、変わった夢だ。  
アークスのいる世界とはまるで違う世界の、平凡な家庭に生まれ、事故で亡くなった、そんな男の人生である。
 
目が覚めたアークスは、その記憶を使って、この世界の魔法を極めようと心に決める。  
自分を無能と蔑(さげす)んだ両親を、見返すために。  

……貴族の長男に生まれ、魔力が少なかったことで廃嫡された少年が、現代世界の男の人生を追体験して得た知識と経験をもとに
剣と魔法の世界で成り上がっていくというお話です。
戦記要素はエッセンス程度なので、入ってくるまで結構かかるかもしれません。

ハイファンタジー〔ファンタジー〕

R15 残酷な描写あり オリジナル 戦記 成り上がり テンプレ 剣と魔法 失格 廃嫡
最終更新日:2019/02/08 15:05 232,033文字

こいつらいっつも成り上がってんな

15: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:22:04 ID:tKJ
見事に全部タイトルに最強が入って草

23: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:25:28 ID:nMS
最強ってつけなかん決まりでもあるんか

26: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:26:48 ID:IbB
5位まで紹介したで。
でもまだ10位まで全部出てないからねぇ。
続きいくよぉ~(ISHR先生)

6位
支援魔法で無双する! 転生し全てを手に入れた大魔道士は、女神の邪魔を振り切って更なる高みを目指します

小説情報/作者:二六零/高崎三吉
1,895pt
連載中
(全28部分) 

ある世界にあらゆるものをひれ伏させる世界最強の魔法使いの称号である『大魔道士』と呼ばれた男がいた。  
彼は別に太古の失われた伝説の秘術だとか、自ら開発したオリジナルの超絶魔法だとか、そんなものを使っていたのではなく、
むしろごく平凡な当たり前の魔法を徹底的に研究し、それを極め尽くした事で最強の座を得たのである。  

そして大魔道士は自らの力を証明するため、世界を危機に陥れた暗黒の女神にただ一人戦いを挑み、その命を引き替えに女神を葬った。  
だがそれもまた大魔道士にとっては織り込み済みの事だった。  
前もって仕込んでいた魔法により、来世に記憶や人格を送り込んで再び更なる高みを目指すことにしたのだ。  
その結果、大魔道士は世界有数の大国の王太子にして、全世界でも極めて希にしか存在しない『女神の祝福』を受けるという、
生まれながらにして何もかも手に入れた文字通り至上の存在として転生する。  

だがそこに一つの落とし穴があった。
『女神の祝福』とは最高の魔力と支援魔法の才能を引き替えに『他者を害する魔法が使えなくなる』というものだったのだ。  
だがそれしきの事が何だというのだろうか?  
攻撃魔法が使えないならば、支援魔法を極め尽くし応用すればすむだけだ。  
支援魔法だけで再び『世界最強の大魔道士』になってみせる。  

この世に生まれ落ちた段階で最高の座を得ていた大魔道士は、更なる高みを目指して活動を始めるのだった。

ハイファンタジー〔ファンタジー〕
男主人公 チート 魔法 転生 ご都合主義 主人公最強
最終更新日:2019/02/11 00:48 61,863文字


ソウゴくん並に最高とか最強とか言ってんなお前な

31: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:27:53 ID:JK1
ええやん
これ全部混ぜ合わせて最強のなろう小説作れよ

32: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:28:56 ID:IbB
7位

領民0人スタートの辺境領主様

小説情報/作者:ふーろう/風楼
1,397pt
連載中
(全68部分)

戦争で活躍し孤児から救国の英雄となった主人公ディアスはその報酬として国の外れの外れ、最果てといっても過言ではない土地を領地として王から拝領する。

いざその領地へと向かったディアスだったが、そこは人っ子一人居ないだだっぴろいだけの草原で
領民が居ないどころかディアスが住む家も無く、食料も無く、ディアスは呆然と草原に立ち尽くすことになる。

果たしてディアスは領主としてやっていけるのか、それ以前に何もない草原でどうやって生活するのか、生きていくことは出来るのか。
前途多難な新米領主の日々を綴る剣と魔法の世界の物語。

※『小説家になろう』のみの掲載となっています、海外サイトを含め一切の転載を禁止しています。
※アース・スターノベル様より書籍版第一巻が発売中です! ※コミカライズも連載中です!

ハイファンタジー〔ファンタジー〕

男主人公 剣と魔法 ファンタジー 領主 ハッピーエンド 内政……? ほのぼの(予定)

最終更新日:2019/02/05 20:56 268,518文字

コミックはここから読めるで
https://comic-earthstar.jp/detail/zeronin/

33: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:29:36 ID:b8l
こいつら戦わせたい

41: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:33:19 ID:o5t
7位面白そうやな

47: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:36:07 ID:px2
なろう作者は最強でないと死ぬ呪いでもかけられとるんか?

50: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:37:30 ID:IbB
9位

リアリスト魔王による聖域なき異世界改革

小説情報/作者:羽田遼亮
974pt
連載中
(全138部分)
【書籍版、好評発売中! コミカライズ連載中!】

朽ち果てた城で、魔王として目覚めたアシト。
『前世の知識』がある彼は、徹底的な『リアリスト』として領地を経営していく。
「魔王様、なんでレベル1の勇者を襲うんですか?」 「育ちきる前に倒す。それが兵法だ」
「魔王様、偽金を敵国に送ってどうするのですか?」 「敵国の経済を混乱させて自滅させる」
「人狼部隊が攻めてきました。銀の弾丸を使いますか?」 「弾丸ではなく、大砲をぶち込め」
こうして古い体質を『改革』したアシト。
民衆からも部下からも愛される領主になった彼は、やがて歴代最強の魔王と呼ばれることになる。

ハイファンタジー〔ファンタジー〕

R15 残酷な描写あり オリジナル 戦記 異世界 主人公最強 歴史上の英雄
知識チート 魔法 外交 内政 戦争 現実主義者 マキャベリズム 知略 さすごしゅ 書籍化 コミカライズ
最終更新日:2019/02/10 07:56 357,012文字

漫画版はここから。
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_AM01200774010000_68/

あと書籍版がamazonのトップレビューでボコボコにされていらっしゃる(困惑)
誰か工作して差し上げろ

53: ■忍法帖【Lv=1,アントべア,ip0】 2019/02/11(月)20:38:20 ID:ISg
>>50
面白そう

54: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:38:28 ID:tKJ
>>50
異世界人のレベル低くて草

57: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:38:51 ID:7Uw
レビューとかは他の底辺作家がsageてたりするしなあ

59: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:42:31 ID:IbB
>>57
トップレビュー
Amazon カスタマー
☆★★★★
自分が頭いいと思ってる馬鹿

2019年1月18日 形式: 単行本
まず知略戦略を用いてのし上がる物語では断じてありません。
小学生以下の知能の主人公が毎回一か八かの作戦(笑)をたてご都合展開でうまくいき
「おれはリアリストだ(キリッ」とかやって幼稚園以下の知能の異世界人にほめたたえられる。
あと主人公は最強なので作戦が失敗したら敵を魔法一撃で倒して終わり。それを最初から最後までやってるだけの駄作です。

主人公は何か行動を起こすたびにヒロインたちにほめたたえられます。

主人公「落とし穴を掘ろう」  ヒロイン1「さすがご主人様」  ヒロイン2「魔王はすごい」
まるでほめてほしくて母親の方を振り返る子供のようにしょうもないことですごいすごいと適当に褒められます。

主人公「ひい、ふう、みい・・・・」 ヒロイン1「さすがご主人様、計算が早すぎます!」 ヒロイン2「魔王はすごい、魔王の子供を産みたい!」
数を数えただけですらこれです、逆に馬鹿にされてるんじゃないでしょうか。

それどころか作戦が失敗してもなぜか絶賛されます。考えもなしに突撃し敵に包囲されてしまう主人公に対して

仲間「見事な戦略です、この命お預けします」 ヒロイン1「さすがご主人様」

はあ?なんというか主人公を誉めないとこのキャラクターたちは殺されるの?
もう作者自身自分が何書いてるかわかってないんじゃないでしょうか?

(中略)

ひどい部分が多すぎて書ききれないほどですがいくつか箇条書きすると

1.世界観無視で異世界に地球の偉人を登場させ主人公の味方(太鼓持ち)にする。

一人目は、 新選組 鬼の副長 土方歳三 
このキャラはかませ要因です。
毎回負けて土方歳三を倒した敵を主人公が瞬殺する。
そして主人公に一言「あんた近藤さんより大物だねえ」

二人目は オルレアンの乙女 ジャンヌ・ダルク
このキャラはハーレム要因です。
神の敵であるはずの魔王である主人公を「主の啓示を受けた」などといい盲信します(キリスト教に怒られろ)
そして主人公が何かするたびに「魔王はすごい、魔王の子供を生みたい」と連呼するだけの九官鳥になります。

(以下略)

なるほど
これも底辺作家の嫉妬やろなあ…

58: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:41:44 ID:T6C
こういうのの天才とか最強って
主人公が凄いんじゃなく周りがレベル低いだけだよな

61: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:45:24 ID:IbB
最後の一発くれてやるよオラ!

10位

取り柄のない不遇職が実はモンスターの力を吸収出来る最強職だったので、とりあえず冒険者になってみる ~不遇職テイマーの成り上がり~

小説情報/作者:愛犬ロック
759pt
連載中
(全32部分) 

アレンは病気の母のために坑夫として働いているが、ステータスが低く取り柄のない不遇職(テイマー)だからという理由で日々理不尽ないじめを受けていた。

ある日、アレンは運良く見つけたレアモンスター、グリーンスライムを倒すと、ユニークスキル【吸収】を手に入れる。
【吸収】の能力により、テイムしたモンスターの能力を自分のモノに出来るようになる。吸収できるモンスターの数に限りはなく、吸収すればするほどアレンは強くなる。  
能力を活かすために冒険者になったアレンは、モンスターを吸収しまくって一気に強くなっていくのだった。  

これは不遇職と思われているテイマーが周りを驚かせながら、成り上がっていく物語である。

ハイファンタジー〔ファンタジー〕

R15 残酷な描写あり 冒険 不遇スタート ステータス レベル 職業 男主人公 徐々に主人公最強
無双 急成長 成り上がり ネット小説大賞七
最終更新日:2019/02/11 19:00 94,667文字

チート職業じゃないか(憤怒)

65: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:48:50 ID:QN5
どいつもこいつもクソ長タイトルのせいで7位がマシそうに見える

68: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)20:52:01 ID:UQw
おうタイトル長ったらしいのやめろや

73: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)21:08:28 ID:vM6
リアリスト魔王 実際の経営者がやったらめっちゃ面白そうやけどな

76: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)21:27:31 ID:neM
>>73
本気で資料集めて実例研究してアレンジすれば
何も本物の経営者じゃなくてもイケそう

78: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)21:59:21 ID:BO0
>>76
ゴーンさん留置所で本読んでる場合じゃなかった
なろう小説書かなきゃ

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1549883460/