hitori_bocchi (68)


1: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:23:09 ID:g7P
※!ngk
────

 キーンコーンカーンコーン

(´・ω・`)「やきう、モンストしようよ」 

彡(゚)(゚)「いや、ワイは…」 ゴソゴソ

彡(゚)(゚)「本を読むわ」 バサー

(´・ω・`)「ほんと本読むの好きだね」

彡(゚)(゚)「もうワイらも中3やろ。 ゲームなんかより本を読んで教養深めるんやで」

(´・ω・`)「でもさ…やきうの読んでるのなろうとかばっかじゃん」 ゴソゴソ

彡#(゚)(゚)「は?なろうじゃないわ」

(´・ω・`)「ええと、じゃあ宮部みゆき?星新一?」

彡(゚)(゚)「なんや、にわかぽいラインナップやなぁ」

(´・ω・`)「じゃあなんなのさ」

彡(゚)(゚)「ワイはお前らみたいなガキとはちゃうからな。 大人の小説読んどるんやで」

(´・ω・`)「へぇ、どんなの読んでるの?」

彡(゚)(゚)「これはな、化物語って難しい小説なんや。大人の小説なんやで」

(´・ω・`)「あっ…(察し)」

5: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:24:17 ID:g7P
彡(゚)(゚)「ま、ワイは将来小説家になる男やからな」

(´・ω・`)「わーすごいね(棒)」

彡(゚)(゚)「小説家になるためにはいっぱい難しい小説読まんとな」

(´・ω・`)「そうなの?」

彡(゚)(゚)「そらそうやろ。ワイは凄い小説を書いて皆を感動させるんや。
     一流の料理を作るには、同じく一流の料理をたくさん味わって舌を肥やさんといかんやろ?」

(´・ω・`)「そういうもんなんだ~ がんばって!有名になったらサインちょーだい!」

彡(^)(^)「はははw ま、考えとくわw」
 
(´^ω^`)(なんか面白いからとりあえず期待させとこwww)

6: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:24:22 ID:uGY
きたい

10: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:25:57 ID:g7P
(´・ω・`)「同じ高校だね~ またよろしくね~」

彡(゚)(゚)「おう。 腐れ縁やな」

(´・ω・`)「やきうは部活決めた?」

彡(゚)(゚)「ワイは文芸部があったら入ろうと思っとったんやがな。 ここには無いみたいや」

(´・ω・`)「おー! そこで部員同士で切磋琢磨!ってやつだねー! (まだ目指してたのかよ)でも無かったのは残念だねw」

彡(゚)(゚)「は? 切磋琢磨? 何言っとるんや」 

(´・ω・`)「え?」

彡(^)(^)「だってwww 部員っつってもフツーの中学生やろwww」

彡(^)(^)「ワイがどれだけ小説の研究してきたと思っとるねんww ワイと肩並べられるワケないやろwww」

(´・ω・`)「あのさあ…やきうは本気で小説書くつもり?」

彡(゚)(゚)「せや。 小説は才能と努力が全てなんや。 フツーの凡人が手を出しても悲劇しか待ってへんでその点ワイは天才やしな」

(´・ω・`)「やきうさぁ…ちょっと夢見すぎじゃない?」
 

彡#(゚)(゚)「は?何言ってるんや?」

(´・ω・`)「真面目に考えなよ確かになろうで素人で小説家デビューした人間はいるよでもそれはごく一部でほとんどが…」

彡#(゚)(゚)「黙って聞いてればネガキャンか!?ワイは本気なんやぞ!お前みたいな遊びで野球部入る人間とは違うんや」

12: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:26:50 ID:P9I
あっ察し

17: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:27:02 ID:g7P

(`・ω・´)「!!…やきうさぁ…言っていいことと悪いことがあるだろ!!」

彡(゚)(゚)「な…なんや…悪かったわ」

(´・ω・`)「…確かに君の夢を妨げるようなことして僕も悪かったよ…で…でもやきうのは本気でやってきたの?

彡(゚)(゚)「ワイは本気や!なろうに投稿したし…もう小説も読みまくってるし」

(´・ω・`)「……とにかくもうやきうの夢をとやかく言うつもりはないよ」

彡(^)(^)「わかったならええんやで」

26: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:28:46 ID:g7P
(´・ω・`)「でも…夢を目指すってことは色々なことを犠牲にしなきゃいけないよ…」

彡(^)(^)「大丈夫wwwワイは天才やからなwwwしかしお前こそ野球部って無謀やろ…」

(´・ω・`)「僕は目指すよ…せめてレギュラー入り…いや…行く行くはプロになるよ…その為の努力なら惜しまないよ」

彡(゚)(゚)「ほーんまあ頑張れや…」

29: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:30:46 ID:g7P
J( 'ー`)し「やきう、またパソコンしてるの?」

彡(゚)(゚)「なんや、うるさいなぁ」 カタカタ

J( 'ー`)し「でも、あんまりパソコンしすぎじゃ…」

彡(●)(●)「うっさいな!!! これも勉強なんやで!!!」

J( 'ー`)し「は?お前がやってるのはネトゲと落書きだろ」

彡(●)(●)「うるせー!!ネットの世界には、マッマの知らん世界が広がっとるんや!!!」

彡(●)(●)「色んな人間、広く深い知識がたくさん存在するんやで!!!」

彡(●)(●)「ワイはそれを吸収しとるんや!! これも小説家になるためなんや!!!」

J( 'ー`)し「まあ…次赤点ならお小遣い減らすからいいけどな」

彡(゚)(゚)(フン… 学校の勉強なんて、授業聞いてるだけでお茶の子サイサイや)

32: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:31:38 ID:g7P
教師松「やきうー、また赤点だぞ」

 クスクス  クスクス

彡(。)(。)「……」

  クスクス

教師松「将来の夢が何か知らないが、勉強していないと選択肢が狭まるぞ」

彡(゚)(゚)(この無能教師が… ワイは小説家になる男やぞ!?
     ワイがエッセイ書くときは、お前のことを実名で散々コキ下ろしたるからな!!!)

───

34: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:32:04 ID:a0f
やきう民なのに野球をやっていかないスタイル

35: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:32:36 ID:g7P
(´・ω・`)「ぼくもこないだ赤点ギリギリでさ~」

(´^ω^`)「でもようやくベンチ入りしたんだ!しかも1年で!すごくない!?勉強やゲームも捨て野球に打ち込んだ結果だよね!」

彡(゚)(゚)「…ワイは小学生の時、ロクに勉強せんでも良い点とれてたんや…
     地頭はええんやで。地頭。 マッマや親戚にもよう言われるけどな」ブツブツ

彡(゚)(゚)「やから、本気出せばテストなんてちょちょいのちょいなんや」

彡(゚)(゚)「ましてや、ワイは小説家になる男やぞ」

彡(゚)(゚)「それをグチグチグチグチ…」ブツブツ

彡(゚)(゚)「決めた」

(´・ω・`)「ん?」

彡(゚)(゚)「ワイ、さっさと本気の作品書き上げて、プロデビューして、全員黙らせたるわ」

(´・ω・`)「は?」

彡(゚)(゚)「やる気やで!!!!」

(´・ω・`)「まあ頑張れ~」

38: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:33:51 ID:g7P
~月日が流れ~

(´・ω・`)「最近どう?」

彡(^)(^)「最近はなんとなろうのデイリーランキングに乗ったで!ワイはやっぱり天才やったんや!w」

(´^ω^`)「凄いじゃないか!」

彡(^)(^)「せやろ!」

(´^ω^`)「僕もとうとうスタメン入りだ!しかも後輩にすっごい上手いサウスポー(左投げ)の投手が来たんだ!もしかしたら甲子園行けるかも」

彡(゚)(゚)「あっそ」

彡(^)(^)「しっかしもう出版社から書籍化の話が来てもええ頃だけどなあwww」

(´^ω^`)「まだやきうは部活決めてないでしょ!青春だと思って文芸部に入れば」

彡(^)(^)「まあ…ワイの勝利が約束された訳だし行ってみるか」

40: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:34:49 ID:g7P

(???ゝ?)\「新入部員のやきう君だよちなみに私の名前は鏡慶次郎」

/|i、゚ヮ゚ハレ「あたしは笛川 梨沙フェリスって呼んでね!」

(*^◯^*)「よろしくーなんだ!僕の名前はポジ川ハメ太なんだ!」

彡(゚)(゚)「よ、よ、よろしくオネガイシャス」

(???ゝ?)\「まあ、気楽にぶっちゃけここは飲みサーみたいなもんだからさ~とはいえ一応真面目に活動してるけどね」

/|i、゚ヮ゚ハレ「どこで歓迎パーティする?渋谷?」

(*^◯^*)「地元でいいんだ」

彡(゚)(゚)「(なんやこいつら…バカなんか…)」

(???ゝ?)\「あ、やきう君やきう君の作品見たいから…作った作品用意してくれたまえ」

彡(゚)(゚)「ファ?」

44: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:36:28 ID:g7P
(???ゝ?)\「これ、今までの短編やら、作品やらの冊子。 良かったら参考にしてみてくれたまえ」

彡(^)(^)「あ、はい」

───

 やきう宅

彡(^)(^)「何やこれwww クッソおもんないwww」

彡(^)(^)「文章雑www 文末同じやないかww」

彡(゚)(゚)「ストーリー糞!w キャラクター糞!w」

彡(゚)(゚)「あ~~~レベル低いなぁ~ まさかこん中に小説家志望なんておらんよな?w」

彡(゚)(゚)「まあ、所詮高校のお遊びクラブやしな~~~こんなもんかw」

彡(゚)(゚)「"参考に"!?w よう言えたなw こんなん参考にしたらワイの文章力が下がってまうやろw」

彡(゚)(゚)「……さて。 そろそろワイの短編を書き上げるか…」

彡(^)(^)「なんせなろうのランキングに載った男やし余裕だろwww」

彡(゚)(゚)「んー ま、とりあえず全員がひれ伏すぐらいの作品をササッと書いたるか」

47: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:37:14 ID:g7P
(???ゝ?)\「……ま…まあ…いいんじゃない…」

(???ゝ?)\「なんていうかアニメみたいで面白いと思うようん」

彡(゚)(゚)「は?」

/|i、゚ヮ゚ハレ「う…うんなんかよかったよ…」

(*^◯^*)「独創的なんだ!」


彡#(゚)(゚)「あのさあ…お前らとは違ってワイは本気なんやぞ」 イラ

彡#(゚)(゚)「てめえみたいな3流作家と一緒にすんなボケ!」

(???ゝ?)\「………ハア…やれやれ…これだから凡人は…」

49: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:37:56 ID:IQ7
ランキングに乗るの凄いやん

50: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:38:45 ID:lB2
確かにランキング載るのって文章やなくて設定合戦やし文芸という観点から言うとゴミ同然かもしれん

52: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:39:47 ID:g7P


/|i、゚ヮ゚ハレ「や、やきうくん!早く謝って鏡さんが切れると」

(???ゝ?)\「これを見たまえ…」ドサ

彡(゚)(゚)「なんやこれ…『カステラを落としただけなのに』映画化された本やん…それがどうした?」

(???ゝ?)\「作者の名前を見たまえ」

彡(゚)(゚)「は?…どうゆう意味や……!?鏡…慶次郎…てことは…」


(???ゝ?)\「わかったかい?それでも文句ある?」

(???ゝ?)\「正直君の文章はひどいよ…陳腐な内容誤字脱字小学生かいw」

彡()()「あ…あっ…あああああああああ!」

(???ゝ?)\「どうした…三流とはちがうんだろ?」

彡()()「ああああああああ!」

/|i、゚ヮ゚ハレ「あ、逃げちゃった」

(???ゝ?)\「あの姿からして挫折してこなかった人間だろ…所詮ちょっと人気になって調子のったくちだろうね、まあそうゆう人間は1度痛い目を見た方がいいさ…」

~~~~

53: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:40:04 ID:ap9
なろう系書いてる意識高い系ワナビはあんまり聞かんな
むしろ「純文学()」を目指してる意識高い系ワナビーの方が、こういうやきうみたいな言動取りそう
なろうのデイリーランキング(文学)みたいな

55: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:40:41 ID:g7P
ピンポーン

(´^ω^`)「すいません~やきうくんはいますか~」

J( 'ー`)し「あらいらっしゃい…よく来たわね上がって」

(´^ω^`)「お邪魔しま~す」

J( 'ー`)し「さあここがやきうの部屋よ」

(´^ω^`)「やきうくん!僕甲子園まで行ったよ!わざわざ強豪のおんJ高校行ってよかったよ!しかも僕そこでホームラン打ったんだ!もしかしたらドラフト指名されるかもしれないよ」

彡(●)(●)「」ブツブツ

(´・ω・`)「や…やきうくん!?」

彡(●)(●)「ワイは天才なんや…ワイは天才なんや…」

J( 'ー`)し「ごめんね見苦しいとこ見せて…あれから引きこもったあとコンテストに投稿したり小説の勉強の本買ったり持ち込んだりしたけど…時すでに遅くで全部だめだったのよ…」

J( 'ー`)し「まあ20歳になったらいくらか金渡して家追い出すからいいけど」

58: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:41:51 ID:g7P
(´・ω・`)「や…やきうくん…やきう君が社会復帰できるよう僕も手伝うよだから小説なんかやめて」

彡(●)(●)「シネ」

(´・ω・`)「え?」

彡(●)(●)「シネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネ
シネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネ」

(´・ω・`)「…ご…ごめん!そうだ…僕が文芸部に誘わなければ…」

J( 'ー`)し「いいのよ原君は悪くないわ」

彡(●)(●)「」ブツブツ

62: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:42:43 ID:g7P
あれから5年がすぎた…

僕は野球選手になった僕は夢を叶えた…

でもやきうくんは…あれから…

僕が悪いんだ…僕があの時本気にさせるようなことを言わなければ…

~完~

66: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:43:44 ID:g7P
ちなみに半分実話な

70: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:44:53 ID:g7P
http://mylife.2chblog.jp/archives/35151980.html?p=2

元ネタはこれやで
これにワイのトッモ
まあやきうの実体験を混ぜて半分フィクションにしたのがこの話やで

71: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:45:29 ID:iHm
ニートになったんはガチ?

76: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:46:40 ID:g7P
>>71
名誉のため答えないわ
ただそのトッモはデイリーランキング載ったことあるけど
1回挫折したのはマジやで

79: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:47:10 ID:RfA
まだ書いてるの?

81: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:47:42 ID:g7P
>>79
書いてるみたい

85: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:48:49 ID:2MV
再放送か?

88: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:49:56 ID:g7P
>>85
改変版や

87: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:49:37 ID:g7P
なろう目指すのはいいけど
なろう目指す人はこれをみて考えて欲しい
それだけは伝えたかった(TDN並みの感想)

98: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:53:10 ID:qUb
デイリーランキングに載るってどれくらいすごいことなんや?

101: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:53:54 ID:lB2
デイリーって一話とかちゃうんか?
掴みだけ練習した人たちの集まりやないの

104: 風吹けば名無し 20/04/03(金)21:54:45 ID:g7P
>>101
デイリーの中にはもちろん単発的に人気になる奴もあればそうじゃないやつもある

153: 風吹けば名無し 20/04/03(金)22:03:24 ID:AeA
ワイ元底辺なろう作家、なろうからの書籍化を諦めて出版社のコンテストに賭ける

157: 風吹けば名無し 20/04/03(金)22:04:11 ID:ap9
>>153
底辺作家が化けた例もあるから頑張れ

162: 風吹けば名無し 20/04/03(金)22:04:41 ID:g7P
>>153
というかこれが一番近道やと思う
ワイの知ってるなろう作家も
それで書籍化したみたいやし
まあその人は大人気ユーチューバーなんやけどな

164: 風吹けば名無し 20/04/03(金)22:05:13 ID:XVw
マサツグ様ルートとかいう裏口もあるで

166: 風吹けば名無し 20/04/03(金)22:05:32 ID:ap9
>>164
どんなルートやそれ

182: 風吹けば名無し 20/04/03(金)22:07:38 ID:XVw
>>166
典型的なハーレム無双なろう系やけどイジメの描写がリアルすぎて
作者の実体験やろこれってネッとで散々ネタにされてる奴や
ただ逆に注目されて書籍化までしてる

168: 風吹けば名無し 20/04/03(金)22:05:59 ID:g7P
>>164
キンキンキンかな?

172: 風吹けば名無し 20/04/03(金)22:06:33 ID:AeA
キンキンキンの作者がクッソ文章下手なのはあれが素なんじゃなくて、何年も硬派な文を書いてたけど読まれないから努力してあれになったと知ってビビったわ

177: 風吹けば名無し 20/04/03(金)22:07:19 ID:TW5
>>172
プロ根性凄E

181: 風吹けば名無し 20/04/03(金)22:07:36 ID:g7P
>>172
賢いな素直に尊敬するわ

175: 風吹けば名無し 20/04/03(金)22:07:01 ID:5ax
高校生ワイ、脚本家ワナビの模様

176: 風吹けば名無し 20/04/03(金)22:07:05 ID:g7P
ちなみにどうしても人気でない場合は昔の作品から漁って丸パクリもありやで
実際リゼロがそうやで

223: 風吹けば名無し 20/04/03(金)22:16:58 ID:8E5
その人ほんまにイッチの友達か?

230: 風吹けば名無し 20/04/03(金)22:17:56 ID:g7P
>>223
半フィクションだから想像に任せるわ

引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1585916589/