1: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 21:20:39.949 ID:gNceGk700
JD「ふぁぁ……10時か。そろそろ起きようかな」

弟「ったく今起きたのかよ」

JD「あんたがいるってことは……今日何曜日だっけ?」

弟「日曜だよ。曜日の感覚もなくなってるなんて、大学生ならぬダメ学生だな」

JD「うるさいな」

弟「せっかくの日曜日、朝寝坊なんかしてないで満喫しないと損だぜ」

JD「んー、あんたのいうことにも一理あるかもね。そうだ!」

JD「せっかくの日曜日だし……パパ活しよっと!」

弟「パパ活? またアレをやるつもりかよ!」

3: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 21:23:39.391 ID:gNceGk700
JD「髪の毛をおじさん風にセットして……」サッサッ

JD「お父さんの服を借りて……」

JD「ヒゲつけて……」チョイッ

パパJD「完成!」

パパJD「どう? どこからどう見てもどこぞのお父さんでしょ?」

パパJD「お父さんっぽい格好をして、お父さんっぽい活動をする。これぞパパ活!」

弟「……」

4: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 21:26:07.689 ID:gNceGk700
弟「……あのさ」

パパJD「なに?」

弟「姉貴のその趣味、控えめにいって頭おかしいわ」

パパJD「あら、そんなことないでしょ」

パパJD「ソクラテスもいってたよ。『女とは父親になりたがる生き物だ』って」

弟「さらっとウソ吐くんじゃねえよ!」

5: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 21:29:27.705 ID:gNceGk700
パパJD「まず、なにしよっかな~」

パパJD「そうだ、ゴロゴロしよう!」ゴロゴロ

母「……」ズォォォォォ

パパJD「アハハ、テレビ面白い」

母「掃除機かけてるから、ちょっとどいて」ズォォォォォ

パパJD「これこれ! 掃除機かけてるお母さんに邪険にされる。これぞパパ活!」

母「早くどく!」コツン

パパJD「いでっ!」

6: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 21:32:24.243 ID:gNceGk700
父「……」

パパJD「あ、お父さん。いたんだ」

父「いたんだって……お前なんてカッコしてるんだ」

パパJD「パパ活!」

パパJD「爪楊枝でシーシーしよっと」シーシー

父「俺よりオヤジ臭いぞ」

パパJD「やった! 本家に勝った!」

弟「本家ってなんだよ」

9: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 21:35:50.920 ID:gNceGk700
パパJD「パパといえば、やっぱり日曜大工だよね」

弟「姉貴の父親像、微妙に古い気がする」

パパJD「まず、板に線を書いて~」

パパJD「ノコギリで切って~」ギコギコギコ

パパJD「ふんふ~ん」トンテンカン

弟(悔しいけど、大工は上手いんだよな)

11: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 21:38:31.105 ID:gNceGk700
パパJD「出来てきた~」トントントン

弟「なに作ってんだよ?」

パパJD「本棚」

弟「姉貴、本なんか読まないじゃん」

パパJD「あんたに作ってるの。参考書しまう場所に苦労してるっぽいし」

弟「姉貴の作った本棚なんかいらねえよ!」

パパJD「あれぇ? 今あんたが使ってる勉強机作ったの誰だっけ?」

弟「姉貴です……」

12: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 21:42:23.519 ID:gNceGk700
パパJD「できた!」

パパJD「丈夫さチェーック」ガンガン

パパJD「うん、問題なし」

パパJD「しかも参考書のサイズに合わせて、棚の高さも調整できるようにしといたからね」

弟(普通にホームセンターに売ってそうな出来栄えだ……)

パパJD「ほら、これ使って勉強頑張りなよ」

弟「……ありがと」

パパJD「え、今なんていった?」

弟「二度はいわねーよ!」

14: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 21:45:11.116 ID:gNceGk700
パパJD「いい仕事したし、ちょっと出かけようかな」

弟「その格好でかよ!?」

パパJD「だってパパ姿の私をもっと世間に見てもらわないと、それこそ人類の損失でしょ」

弟「損失っていうか変質者だろ」

パパJD「アハ、うまい。座布団一枚!」

弟「オヤジくせえ……」

パパJD「じゃ、行ってきまーす!」

16: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 21:48:59.286 ID:gNceGk700
パパJD「適当にぶらぶら散歩するか」

パパJD「世の中のお父さんってのはこういう時なにするんだろう?」

パパJD「とりあえず、オヤジギャグ連発しよっと!」

パパJD「散歩は三歩まで!」

パパJD「太陽がまぶしいなぁ、目がいたいよう!」

パパJD「空気がおいしいなぁ、食う気かよ!」

通行人「ぶふっ!」

パパJD「あ、ウケた」

18: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 21:51:50.880 ID:gNceGk700
パパJD「競馬場に来ちゃった」

パパJD(とりあえず、あのかっこいい馬を応援するか)

パカラッ パカラッ

パパJD「やったーっ!」

おっさん「お、あんちゃん当たったのかい。羨ましいねえ」

パパJD「いえ、買ってません。買い方よく分からないし」

おっさん「へ!?」

19: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 21:54:16.678 ID:gNceGk700
パパJD「ただいまー」

弟「お、帰ってきやがった」

パパJD「パパ活を満喫してきたよ」

弟「ったくバカじゃねーの」

パパJD「そのわりに私がパパ活で作った本棚は早くも活用してるみたいね」

弟「はい、すみませんでした。ありがとうございます」

20: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 21:58:51.857 ID:gNceGk700
次の休日――

JD「ふあぁ……今日は早く目が覚めたな」

JD「ラジオ体操、ラジオ体操。第二までしっかり」ブンブン

弟「朝からオヤジくせーな」

JD「あ、そうだ。今日もパパ活しよっと!」

弟「またやるのかよ!?」

JD「プラトンもいってたよ。『何度もやることが大事である』って」

弟「ホントかよ!」

21: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 22:01:13.490 ID:gNceGk700
パパJD(今日はなにしようかな……)

パパJD(そうだ。公園でサラリーマン川柳を詠んじゃったりして……)



幼児「パパー!」



パパJD「え」

22: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 22:05:18.369 ID:gNceGk700
幼児「パパ! パパ!」

パパJD「え、え、え!?」

主婦「すみません、ウチの子が……」

パパJD「いえ……大丈夫です」

主婦「その声……もしかして、あなた女性ですか?」

パパJD「ええ、そうなんです。アハハ……」

23: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 22:08:45.814 ID:gNceGk700
幼児「パパー!」

パパJD「失礼ですがご主人は?」

主婦「単身赴任で、今離れ離れになってるんです」

パパJD「そんなに私と似てるんですか?」

主婦「どことなく、というレベルですけど」

主婦「今は滅多に会えませんし、あなたの醸し出す雰囲気に“パパ”を感じてしまったのではないかと」

パパJD「なるほど……」

パパJD(私から出るパパオーラが、お父さんが恋しいこの子を引きつけてしまったのね)

幼児「パパ、遊んでよ!」

主婦「コラコラ、この人はね……」

パパJD「……」

パパJD「いいですよ! 今日一日、この子のパパになってあげます!」

25: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 22:12:06.575 ID:gNceGk700
主婦「そんな、悪いですよ」

幼児「やったーっ!」

パパJD「いいんです。私もこういうことしたくて、パパ活してるんで」

パパJD「よーし、このゴムボールでキャッチボールするぞ!」

幼児「うん!」

パパJD「それーっ!」ポーイッ

幼児「わーいっ!」パシッ

26: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 22:14:14.654 ID:gNceGk700
パパJD「たかいたかーい!」

幼児「きゃっきゃっ」

主婦「だ、大丈夫ですか?」

パパJD「これでも結構鍛えてるんで」



パパJD「砂遊びしよっか」

幼児「うん!」

パパJD「ほーらできた、江戸城!」ペタペタ

主婦「すげえ!」

27: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 22:17:06.809 ID:gNceGk700
パパJD「はぁ、はぁ、はぁ……」

幼児「楽しかったー!」

パパJD(さすがの私も、幼児の天衣無縫パワーには敵わないわ……)

主婦「ありがとうございました」

パパJD「どういたしまして」

幼児「また遊んでね、パパ!」

パパJD「うん!」

28: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 22:20:46.352 ID:gNceGk700
パパJD「ただいまー」

弟「うわっ、汗だくじゃん。なにやってたんだよ」

パパJD「ちょっとリアルパパ活をしちゃってね」

弟「え……」

弟「ふざけんなよッ! 俺はっ、俺は姉貴を信じてたのに……!」

パパJD「なにキレてんの。違うって!」

弟「じゃあどういうことだよ!? ついに汚いオヤジに体を……!」

パパJD「説明するから、落ちついて!」

29: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 22:23:50.391 ID:gNceGk700
弟「なんだよ……そういうことか」

パパJD「っていうかこの格好で、そのパパ活は無理でしょ」

弟「まあな」

弟「姉貴のイカれた趣味も役に立つこともあるんだな」

パパJD「イカれてないっての!」

弟「とにかく、さっさと風呂入れよ。汗臭いから」

パパJD「なんなら一緒に入るぅ?」

弟「汗臭い上にオヤジ臭いっての!」

弟「変な趣味も程々にしておかないと、いつかホントにオヤジになっちまうぞ」

30: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 22:26:43.784 ID:gNceGk700
しばらくして――

JD「……」スタスタ

JD「あ」

JD「こんにちはー!」

主婦「……?」

JD「私です。パパ活の……」

主婦「ああ! ……あの時はどうも!」

JD「今日はこの通り、ただの女子大生でして」

32: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 22:29:34.093 ID:gNceGk700
JD「あの子も一緒ですか?」

主婦「ええ、一緒に買い物に来てるので」

主婦「こっち来てー!」

幼児「ママー!」タタタッ

幼児「あ」

JD(今のパパ活してない私じゃ、パパオーラもないだろうし分からないかな?)

JD(ちょっと寂しいな……)

33: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 22:32:27.839 ID:gNceGk700
幼児「パパだーっ! なんだかこないだよりパパっぽい!」

JD「ウソォ!?」

主婦「コ、コラッ!」

幼児「パパ! パパ!」

JD「ア、アハハ……」

主婦「すみません。変なことを……」

JD「いえ……」

JD(ううむ、普通の私の方がパパオーラがあるってこと……?)

34: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 22:35:37.754 ID:gNceGk700
弟「ハハッ、だからいったじゃん」

弟「程々にしとかないとオヤジになっちゃうぞーって。その子が気づかせてくれたんだ」

JD「うぐ……」

弟「姉貴としては本望だろ? パパ活してパパ呼ばわりしてもらえたんだからさ」

JD「さすがの私だって、女の状態でパパっていわれちゃうのは南国フルーツよ」

弟「へ? 南国フルーツ?」

35: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 22:38:42.910 ID:gNceGk700
JD「パパといわれるのは嫌……パパイヤ! なんちて!」

弟「……」

弟「姉貴、前言撤回するよ」

JD「ん?」

弟「姉貴はもう、立派なオヤジだよ」







おわり

36: 風吹けば名無し 2021/04/05(月) 22:47:16.973 ID:txMcCbKtr

いいキャラしてて面白かった

引用元: https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1617625239/