1: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:24:49 ID:Jk6k

ナミ「はぁ?」

ウソップ「何言ってんだ?あいつ」

ナミ「あいつ最近新聞読んでんのよ」

ルヒィ「恋愛に興味が出ねえ、異性に性的魅力を感じねぇ…!俺にピッタリだ…!」

ルヒィ「おかしいって思ってたんだ…昔から…」

ルヒィ「野郎ども!緊急会議を開くぞぉ!!!」


2: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:25:04 ID:Jk6k

ゾロ「おいルヒィ、いきなり会議ってなんだ? トレーニングに戻りたいんだが…」

ルヒィ「黙ってろ、ゾロ」

ゾロ「!?」

ルヒィ「おい、この船に、性差別主義者はいるか」

フランキー「はぁ?」

ルヒィ「性差別主義者のクソ野郎はいるのかって言ってんだよ!!!」ドォン

サンジ「なっ、何怒ってんだルヒィ!」

ルヒィ「お前が一番怪しいんだよ」

サンジ「なっ…! 俺はいつもレディーファーストで…」

ルヒィ「それが差別主義者って言ってんだ!!!」どん!!!

ルヒィ「レディーファースト? 女はか弱い存在だって言うのか!!!」

ルヒィ「俺の仲間に弱い奴はいねえ!!特別扱いなんて必要ねぇ!!!」

サンジ「くっ…すまん…」


4: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:25:31 ID:Jk6k

ウソップ「おっ…おいおいおい! 何興奮してんだ!落ち着こうぜ!」

ルヒィ「これが落ち着いていられるかぁ!!!」

ルヒィ「この船は未来の海賊王の船だ!そのクルーが差別主義者であっていいはずねえ!」

フランキー「んな大袈裟な…w」

ルヒィ「おいフランキー、なんで今笑った」

ルヒィ「お前、この問題を軽く見てるのか? お前には関係ねぇってか?」

フランキー「んだよ、絡むな」

ルヒィ「お前みたいな奴が!!! 人を下に見て、傷つけるんだろうが!!!」ゴォッ!

ルヒィ「お前らに言っておくことがある!!」

ルヒィ「俺はアセクシャルだぁ!!!!」


5: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:26:02 ID:Jk6k

チョッパー「アセクシャル…?」

ルヒィ「はぁ。その反応だよなぁ」

ルヒィ「本当、『そっち側』の人間は気楽で良いって思うよ」

ロビン「アセクシャルは恋愛に興味を持つことができない人のことね。異性に対する性的欲求がわかないこともあるわ」

ルヒィ「流石、ロビンは博識だな。でも1つ訂正がある」

ルヒィ「興味を持つことが『できねえ』んじゃねえ!興味を持つことが偉いみたいな言い方はやめろぉ!」

ロビン「ご、ごめんなさい」

ルヒィ「偏見っていうのは無意識の内に言葉に混じるんだ、この船の奴らは充分気をつけて貰えればと思う」

ルヒィ「特にロビン。頭でっかちになって理解した気持ちになるのはやめろ。アセクシャルってのも千差万別の性的指向を無理やり言葉の檻に閉じ込めただけにすぎねぇ」

ルヒィ「100人いりゃ100通りのセクシャリティがあんだ。机上の知識で偉そうに語るな」

ロビン「はい…」シュン


6: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:26:05 ID:V5FL

これほんま好き
名作


7: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:26:22 ID:Jk6k

ナミ「る、ルヒィ、もうやめにしない? みんな充分分かったと思うし…」

ルヒィ「まるで他人事だな、ナミ」

ルヒィ「嘆かわしいよ。お前が航海士で、この船は正しい未来に進めんのかね?」

ナミ「なっ…私は性差別なんて」

ルヒィ「『男ども!!!!!』」

ナミ「!!!」ビクッ

ルヒィ「……お前がよく使う言葉だな」

ルヒィ「これ、どういう意味だ?」

ナミ「それ…は…!」

ルヒィ「俺達は男どもなんて名前じゃねえぞ」

ナミ「それは…言葉のあやよ!差別する意図なんて…」

ルヒィ「ふざけるなぁ!!! 嫌な気分になったこっちが悪いってのか!!!!!」

ナミ「きゃっ!」

サンジ「お、おいお前ナミさんに向かって何大声…」

ルヒィ「おーおー、ナミ、いつもの助け舟が来たぞ?」

ルヒィ「サンジも悪いけどお前も悪いんだ。特別扱いが普通だと思ってやがる」

ルヒィ「お前みたいな一部の馬鹿がいるから、世の中の女性は苦しんでるんだろうが!!!!!」どん!!!

ナミ「ご…ごめんなさああぁぁい…(泣)」

ルヒィ「おいサンジ、落とし前としてナミの腹を蹴れ」

サンジ「えっ…」

ルヒィ「『俺は死んでも女は蹴らん』なんて言ってたよな? その言葉とここで決別しろ」


8: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:26:49 ID:Jk6k

ブルック「ヨホホ!ルヒィさん、言ってることは分かりますが、少し急進的すぎますよ」

ナミ「ブルック…!」

ルヒィ「ああ?」

ブルック「ルヒィさん。私が下ネタを言っている時、あなたどんな気分でしたか?」

ブルック「私は気がついていました、ルヒィさんはいつも私の下ネタに反応してくれなかったことに。それは何故ですか」

ルヒィ「それは…下ネタは嫌いだ。面白さがわかんねえし」

ブルック「そう!ルヒィさんにとって私の下ネタはある種苦痛に感じるものだったでしょう! それは今ここに、謝罪させて頂きます。配慮が足りませんでした」

ブルック「ですが一度も、ルヒィさんは私の下ネタを止めませんでしたね。それは何故ですか?」

ルヒィ「だってよ…楽しい雰囲気を壊しちまうだろ」

ブルック「そう! それですよ!」

ブルック「ルヒィさん、嫌いな下ネタをスルーしてくれた優しい貴方には分かるはずです」

ブルック「『嫌だ』『気に入らない』そんな感情を生のままぶつけるだけでは、事態が好転することはない、と」

ルヒィ「……!」

ルヒィ「でも、でもよお! じゃあ俺が我慢しろってのか!」

ルヒィ「ずりぃよ!多数派が声をでかくして!俺には関係ねぇって顔して!苦しんでる奴のことなんて考えねぇんだ!」

ブルック「いいえ、そうは言っていません」

ブルック「今、ルヒィさんは会議を開いてくれたではないですか。ヨホホ!丁度円を描くように胡座をかいて、ね」

ブルック「ルフィさんの言う通りです。考え方は千差万別。敵も味方もなく、まずは冷静に話し合ってみませんか」


9: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:27:24 ID:0MqC

や骨神


10: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:27:29 ID:jhok

骨が役に立ってる


11: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:27:30 ID:Jk6k

ルヒィ「…みんな! すまねえ!! 俺、感情的になってた…」

ルヒィ「俺、自分がみんなとちげえんだって知って、パニックになっちまって…。お前らとは違う世界に追い払われたような気持ちになっちまったんだ」

ルヒィ「俺の意見を否定されると、俺自身を否定されたみたいに思っちまって…だから゛、なんどしでも゛自分の意見をどおざなきゃって…」ポロッ

ルヒィ「威嚇して人を遠ざけだら゛、その空い゛たスペースが自分の領土になったような気分になっだんだ…俺、陣地を゛広げなぎゃっで…じゃな゛いと侵略ざれぢまう゛っで…」ポロ…ポロ…

ルヒィ「おま゛えらみん゛な、ながまだっだのに…!」ウェェェェン

ウソップ「い…いいよ何泣いてんだ!!!」

フランキー「さっき、小馬鹿にして悪かったな」

チョッパー「ルヒィ、元気出せよ!」

ルヒィ「特にサンジ…ナミ…ロビン…酷いこと言っでごべん…」

ナミ「……馬鹿ね、いいのよ。私も悪かったわ」

サンジ「船長が泣くんじゃねえよ」

ロビン「私が不勉強だったのは事実だから」

ブルック「ヨホホ!一件落着ですかね。これからはみなさん、万人に配慮した言葉遣いを心がけましょう」

ルヒィ「ありがとうブルック…」

ゾロ「話そうぜ、未来の船のこと」

ウソップ「ああ、嘘なしに、な」

ブルック「ヨホホ!腹を割って話し合える仲間がいるって本当に良いことですね!まあ私腹、無いんですけど!!!」どん!!!!!!


おわり


12: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:28:41 ID:v6Hr

感動した、尾田くん見なおしたぞ


14: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:30:07 ID:n1sW

ええやん


19: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:37:28 ID:kyqq

社会派ルヒィほんとすこ


20: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:39:18 ID:8dml

大阪直美が好きそうな話


21: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:39:43 ID:8WR5

これほんとすき


22: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:41:30 ID:NeMn

ただのいい話で草


23: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:45:30 ID:7XwS

神定期


24: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:47:23 ID:nM9R

やっぱ骨いるじゃん


25: 風吹けば名無し 21/06/27(日)20:49:36 ID:0MVg

これは骨の巧妙なステマ


引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1624793089/