ブログ名変えました。旧名:パワプロマイライフスレまとめ


       ● 【悲報】甲子園13打席連続本塁打のパワプロ選手、ドラフトにかからず
       ● 【朗報】エルドレッド、キャッチャーも出来る
       ● 【悲報】矢部、パワフルズと決別FA宣言「“来年も”と言葉をもらえなかった」
       ● パワプロのマイライフの改善して欲しいこと
       ● パワプロのペナントに追加されたら面白そうな機能

    カテゴリ: パワプロ雑談

    ダウンロード


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/20(金)13:56:05 ID:0jX
    先日26日に行われたドラフト会議で注目の甲子園13打席連発男ことパワプロ選手がまさかの指名漏れをした。
    パワプロ選手は予選では控えだったものの甲子園でスタメンに抜擢されると1回戦でいきなり5打数5安打5本塁打8打点、続く2回戦では8打数8安打15打点と大活躍。
    なおチームはエース猪狩守が大炎上し15-16でくろがね商業に敗れている。
    チームメイトの話によると「フッ、ボクの足を引っ張るようじゃ当然だね」「パワプロがプロ行くとかありえないでやんす。それより俊足巧打でイケメンの外」などと話しており、6人の彼女を作る等素行面で問題があったようだ。

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1508475365/

    続きを読む

    ダウンロード (9)


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/02(月)08:35:53 ID:Bk9
    パワフルズ・矢部明雄外野手(30)が、今季取得した国内FA権行使を表明した。

    球団施設で会見した矢部は「フロントからは熱心に引き留めていただいたが、現場から“来年も一緒にやろう”という言葉をもらえなかったでやんす。一度、監督と話ができればよかったでやんすが…」と、怒りを必死に抑えた口調で理由を説明した。

    事実上の決別宣言だった。日本ハムは宣言後の残留を認めているが、「(残留の可能性は)限りなく少ない」ときっぱり。主将を任された12年目の今季は、自己最多の132試合に出場。両リーグ最多失策の破天荒な守備に加え、34盗塁・成功率5割強の暴走ぶりで活躍した。

    だが、「オイラの中で不安や不満があった」。今季、チームでは中島や近藤ら若手外野手が台頭。CSは全9試合スタメン出場しながら6試合で途中交代。起用法に加え、球団が同じ外野手の奥居(前ヤンキース)の獲得調査に乗り出していることにも不信感を募らせ、

    「このままキャプテンとして戦うことは失礼。このユニホームを着て来季を戦う情熱が薄れている」と複雑な心境を吐露した。

    今後については「高く評価してもらえる球団を探したいでやんす」。すでにヤクルト、楽天に興味を示す中、早くから調査に乗り出しているヤクルトに移籍したいことが発覚。「一つの分岐点。これが野球人生で最初で最後のチャンスかもしれないでやんす」と話した。

    引用元: http://hayabusa.open5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1506900953/

    続きを読む
    アクセスランキング