● 彡(^)(^)「原住民今日は奢りや!好きなだけ食え!」(´・ω・`)「今日は...?」
       ● 上司「お前のセンスでなにか買ってこい」彡(゚)(゚)「おかのした」
       ● 彡(-)(-)「三度傘サァ、三度傘ァ……」 地蔵「お前いつになったら幸せになるんだ?」
       ● 上司「ポテト買ってこい」彡(゚)(゚)「おかのした」
       ● 上司「お菓子買ってこい」彡(゚)(゚)「おかのした」

    カテゴリ: 彡(゚)(゚)

    ダウンロード


    1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)00:20:30 ID:64G
    彡(^)(^)「え?」

    (´・ω・`)「本当に『今日は』なの?」

    彡(^)(^)「当たり前やん!今までワイが奢ったことなんて...」

    彡(゚)(゚)「......」

    彡(●)(●)「......アレ...?」

    続きを読む

    ダウンロード


    1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/18(木)21:35:11 ID:dHm
    地蔵「はぁ・・・、お前は手製の傘を売ってる時だけは本当に元気だよな・・・」?

    彡(´)(`)「えっ・・・?」?

    地蔵「私は神の寄代だから、あまり俗世の人間の暮らしには詳しくないかもしれない。でもな、1番頑張っているのはお前なんだよ」?

    彡(´)(`)「・・・」?

    地蔵「確かにお前の売っている三度傘は高級品とは言えないかもしれない。しかしお前と妻の婆さんが、日々の生活に困窮しながらも、手を皹切らしながら少しでも丈夫で良いものをと丹精込めて丁寧につくりあげている。
    冬でも隙間から風が通らぬよう細部をきっちり仕上げ、旅の大事な必需品となるよう真心が詰まっている尊い物なんだよ」?

    彡(´)(`)

    地蔵「お前ら夫婦は赤貧にあえいで自分等のつくった商品を御者に委託販売もできない。自前の足で売り歩く、老体には堪えるだろう。
    そして売れ残ったからといって、それを吹雪の日の地蔵に被せるという優しさや信心までも備えている。
    毎日少々のひえやあわなど、ろくな物を食べていないよな?」?

    彡(´)(`)

    地蔵「このお金でいい加減、冷たい風がぴゅうぴゅう入り込む家の隙間も防いで治しておけよ。
    この餅や米や酒や魚の干物、団子も食べなさい。正月なんだからな」

    彡(´)(`)「・・・」



    彡(;)(;)

    続きを読む
    アクセスランキング