ブログ名変えました。旧名:パワプロマイライフスレまとめ


    カテゴリ: 彡(゚)(゚)

    前スレはこちら

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/10/24(土)11:53:52 ID:wY2
    彡(゚)(゚)「お、ウサギやんけ」ナデー

    彡(^)(^)「こらこら、指噛むんやないでー」


    SCP-524 雑食ウサギのウォルター
    object class : safe

    SCP-524はごく普通の白ウサギで、種としてはOryctolagus cuniculus(アナウサギ)にあたります。左右対称の黒い斑点のある白い毛皮が特徴です。
    SCP-524は、食用であるか否かを問わずあらゆる材質(鋼鉄、ガラス、そして1度に数kgもの放射性物質)を摂食する能力を見せます。
    食用でないものだけでなく、危険な物質をも食べることができるにも関わらず、同種の他のウサギと同じやり方で食事をします。

    明らかな矛盾を抱えてはいますが、SCP-524は自身の体をすっかり食べ尽くしてしまうことで知られています。まず尻尾を齧り始め、そのままゆっくりと後ろ足から頭に向かって食べていきます。
    前足と首を過ぎたあたりで、SCP-524はどうやってか口全体を裏返して頭全体を飲み込み、そして完全に姿を消します。
    およそ30分後、SCP-524は自身を食べた場所のすぐ近くに、再び完全な姿で現れます。この過程において、SCP-524が基本的に傷つくことはありません。

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1445655232/

    【彡(^)(^)がSCPに出会うようです】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/10/23(金)12:25:56 ID:Xy7
    彡(゚)(゚)「なんやこれ、赤錆か?」
    彡(゚)(゚)「何やあの彫刻」
    彡(゚)(゚)「なんでこんな部屋の掃除に3人も必要なんや」

    彡(゚)(゚)
    彡(-)(-)
    彡(゚)(゚)(・・・疲れたしちょっと目瞑ってもバレへんか)

    彡(-)(-)
    彡(-)(-)
    彡(-)(-)



    SCP-173 彫刻
    職員がSCP-173のコンテナに入室する際は必ず3人以上で入り、入室したら再び施錠します。
    コンクリートと鉄筋の材質でクライロン製スプレーを吹き付けられたかのような見た目をしています。
    SCP-173は生きており、とても敵対的です。
    直接視線を浴びている間は動くことありません。
    視線を浴びなくなった時、首をへし折る、または絞殺すると報告されています。

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1445570756/

    【彡(゚)(゚)がSCPに出会うようです。】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/09/10(土)01:56:14 ID:XDb
    彡(^)(^)「せや! トッモと出掛けたろ! 気になってる映画でも一緒に見に行くやで!」


    彡(゚)(゚)「さっそくlineで連絡や! 明日の土曜日……映画に……」


    『資格の勉強が忙しくて無理、またの機会にして』


    彡(ー)(ー)「……………………」


    彡(ー)(ー)「土曜日は……家でゴロゴロするンゴ」

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1473440174/

    【彡(゚)(゚)「土曜日は暇やな……」】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)00:32:47 ID:8pD
    木枯らしが吹きすさぶ霜月の中旬。
    それは、青天の霹靂とも言うべき事象だった。
    唐突に世の全てのモニタに映し出された彼が僕は神だ!と言う。

    (*^○^*)「皆さんにお伝えがあるんだ!僕は今皆の機械に念を飛ばしてお伝えしています!」

    彼は一瞬にしてスマートフォン、パソコン、その他画面のついている機器をジャックした。
    それが神だという発言に信ぴょう性を増す。

    ―――すべては彼の、理解しがたい発言から始まった。

    (*^○^*)「来年の年末に君たちのだれか一人に褒美をとらせるんだ!嘘だと思うかもしれないけど本当なんだ!」

    それはこの五月蠅い世に静を齎す。
    思い付きか、気まぐれか、其れとも只の労いか。

    (*^○^*)「今まで人のために何かしたことない人はこの機会に是非してほしいんだ!」

    (*^○^*)「世界で一番の善人は誰か、1年間見ておくんだ!」



    ―――「神様が褒美を給うようです。」

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1476372767/

    【彡(゚)(゚)「神様が褒美を給うらしいんやと」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング